• オリムピックのアジングロッドにはどんな種類があるの?
  • 自分に合ったオリムピック製アジングロッドが知りたい

↑のような疑問にお答えしていきます。

オリムピックは、ダイワやシマノといった大手と比べるとマイナーなロッドメーカーです。

コアなファンから溺愛されているとはいえ、世に出ている情報は少な目。

たくさん種類があるなかで、どれを選んだらいいかイマイチわかりづらいんですよね。

そこで本記事では

  • オリムピック製アジングロッドの特徴とラインナップ
  • 各モデルの違いと選び方

について、まるっと解説していきます。

読み終えるころには、あなたにピッタリのオリムピック製アジングロッドが見つかることでしょう。

アジを探して、掛けて釣るというアジングの醍醐味を楽しみつつ、もう一段レベルの高い釣果を手にするために本記事をお役立てください。

オリムピック製アジングロッドのラインナップ

オリムピック製のアジングロッドは、「CORTO(コルト)」というブランド名でリリースされています。

製品ラインナップは以下の7種類。

製品ラインクラス実売価格
Super CORTO ATハイエンド110,000円~
Super CORTOハイエンド65,000円~
Super CORTO Esagonaleハイエンド50,000円~
Nuovo CORTO PROTOTYPEミドルエンド35,000円~
18 CORTOローエンド20,000円~
CORTO RVローエンド18,000円~
20 CORTO UX(2020年4月発売予定)ローエンド12,000円~

見ての通りハイエンドは全体的にお高め。

特に、「スーパーコルトAT」に関しては、度を超してますw。(1万1千円じゃなくて、11万ですからね!?)

一方で、ミドルエンド・ローエンドは他メーカー並みの価格帯。

特に18コルトは「コスパ良すぎてやべえ!」と評判で、名作と太鼓判を押す上級者も多いモデルとなっています。

てことで次ページからは、CORTO(コルト)シリーズの特徴と魅力について、もう少し詳しく見ていきましょう。

次ページ>>>オリムピック製アジングロッドの特徴

※オリムピック製アジングロッドの完全ガイド目次※

  1. オリムピック製アジングロッドの全体像(←本ページ)
  2. オリムピック製アジングロッドの特徴
  3. 【ローエンド】のオリムピック製アジングロッド
  4. 【ミドルエンド】のオリムピック製アジングロッド
  5. 【ハイエンド】のオリムピック製アジングロッド
1 2 3 4 5