高コスパアイテムを多数展開する人気メーカー「メジャークラフト」。

今回はそんなメジャクラから発売されているメバリングロッドを、総まとめにして紹介します。

お手頃で使いやすいメバリングロッドをお探しの方は必見です!

メジャークラフトのメバリングロッドは種類豊富で高コスパ!

メジャークラフトはコスパの高いアイテムを多数展開する超人気メーカーです。

メバリングロッドも豪快に製品展開されており、その一覧がコチラ↓。

シリーズ実売価格
ファーストキャスト6,000円前後
ソルパラ8,000円前後
クロステージ10,000円前後
トリプルクロス12,000円前後
エヌワン20,000円前後
クロスライド20,000円前後
トルザー30,000円前後

ちなみに、↑の製品展開は他のジャンルにおいても同じような感じです。

製品名とお値段をなんとな〜く知っておけば、メバリング以外のメジャクラ製ロッドを探す時の効率が良くなりますよ。

メジャークラフトのメバリングロッドを一気見!

てことで、ここからはメジャクラ製メバリングロッドを一気見していきましょう!お値段が安い順に紹介していきます。

ファーストキャスト(メバリングモデル)

「ファーストキャスト」は、メバリングに必要最低限の性能を実装したエントリーロッドです。

徹底的に無駄を省くことで、実売価格が5,000円台まで抑えられています。

メバリングを始めてみたいけど、ハマるかわからんしな〜…。
入門タックルはできるだけ出費を抑えたい。

って方にピッタリです。

そんな「ファーストキャスト(メバリングモデル)」には、↓の4機種がラインナップされています。

機種全長自重ルアー重量
FCS-S732UL7ft3in非公表0.4ー5g
FCS-S732L7ft3in0.4-5g
FCS-T732L7ft3in0.5-7g
FCS-T762L7ft6in0.5-7g

ソルパラ(メバリングモデル)

メジャクラ製品のなかでトップクラスの人気を誇る入門ロッド「ソルパラ」シリーズ。

「ファーストキャスト」よりも少しだけお値段が張るぶん、細かい部分の作り込みが丁寧なうえ、機種数も豊富です。

「ソルパラ(メバリングモデル)」のティップはホワイトペイント仕様。

視認性が高いので、夜間釣行が多いメバリングも安心して楽しめます。

機種全長自重ルアー重量
SPX-S702UL7ft0in非公表0.4-5g
SPX-S732UL7ft3in0.4-5g
SPX-S762UL7ft6in0.4-5g
SPX-T702L7ft0in0.5-7g
SPX-T732L7ft3in0.5-7g
SPX-T762L7ft6in0.5-7g
SPX-T762ML7ft6in0.8-10g
SPX-T862M8ft6in1-15g

クロステージ(メバリングモデル)

ブランクスに「マイクロピッチクロスフォース」という技術が適用され、ネジレ耐性やパワー、復元力に優れるステップアップクラス。

デザインも洗練されており、下位クラスとは一味違う上質さがあります。

「クロステージ(メバリングモデル)」の機種ラインナップは↓のとおりです。

機種全長自重ルアー重量
CRX-T732L7ft3in非公表0.5-7g
CRX-T762L7ft6in0.5-7g
CRX-T792L7ft9in0.5-7g
CRX-T762ML7ft6in0.8-10g
CRX-S702UL7ft0in0.4-5g
CRX-S732UL7ft3in0.4-5g
CRX-S762UL7ft6in0.4-5g
CRX-S792UL7ft9in0.4-5g
CRX-T862M8ft6in1.0-15g
CRX-T902MH9ft0in1.2-20g

トリプルクロス(メバリングモデル)

パワーのある4軸カーボンのブランクスが特長のステップアップ機です。

良型メバルの引きをいなしつつ、無理なく浮かせるバランスに仕上げられています。

薄くて軽くてラインへのダメージも少ないSiC-Sリングを採用するなど、ガイドまわりの素材も豪華。

かなり本格派のメバリングを楽しめます。

そんな「トリプルクロス(メバリングモデル)」のラインナップは↓の7機種です。

機種全長自重ルアー重量
TCX-S732UL7ft3in非公表0.4-5g
TCX-S762UL7ft6in0.4-5g
TCX-T732L7ft3in0.5-7g
TCX-T762L7ft6in0.5-7g
TCX-T762ML7ft6in0.8-10g
TCX-T862M8ft6in1-15g
TCX-T882MH8ft8in1.2-20g

エヌワン(メバリングモデル)

2万円クラスのロッドでは異例の「ナノアロイテクノロジー」採用ロッド。

低樹脂でカーボン密度が高く、感度とパワーの両方が高次元で整っています。

ネジレに強い「クロスフォース」製法も使われており、縦横無尽に走るメバルをしっかり受け止めることが可能です。

「エヌワン(メバリングモデル)」の機種ラインナップは↓のとおり。

機種全長自重ルアー重量
NSL-S732UL7ft3in非公表0.4-5g
NSL-S762UL7ft6in0.4-5g
NSL-S792L7ft9in0.6-7g
NSL-T762L7ft6in0.5-7g
NSL-T792L7ft9in0.5-7g
NSL-T762ML7ft6in0.8-10g
NSL-T862M8ft6in0.8-15g
NSL-T902MH9ft0in1.0-20g

クロスライド(メバリングモデル)

チタンフレーム仕様の軽量ガイドを採用した中堅機。心地よい振り抜けと軽量感が魅力です。

ブランクスには「クロスフォースプラス」という製法を採用。細身ながらもしっかり粘れる仕上がりとなっています。

そんな「クロスライド(メバリングモデル)」のラインナップは↓のとおりです。

機種全長自重ルアー重量
XRS-S732M7ft3in非公表0.5-5g
XRS-S762M7ft6in0.5-5g
XRS-S792M7ft9in0.5-5g
XRS-T732M7ft3in0.5ー7g
XRS-T762M7ft6in0.5ー7g
XRS-T792M7ft9in0.5ー7g

トルザー(メバリングモデル)

ガイドに薄くて軽い「トルザイトリング」を採用したハイエンド機。

上質な振り抜けとクリアな高感度が魅力となっています。

ブランクスには「クロスフォース」が適用され、ネジレ・つぶれにも強い設計です。

不意の大物にも対応でき、メバル以外の魚が掛かってもスムーズにやりとりできます。

そんな「トルザー」の機種ラインナップは↓のとおりです。

機種全長自重ルアー重量
TZS-S752UL7ft5in非公表0.5ー5g
TZS-S772L7ft7in0.6-10g
TZS-T762L7ft6in0.5-7g
TZS-T782ML7ft8in0.8-15g

【番外】鯵道5Gにも注目

メジャークラフトからメバリング専用ロッドとして発売されているのは、これまでに紹介した7製品。

なんですが、メジャクラさんからはメバリングにも使える高性能ロッドの発売が控えています。

それが「鯵道5G」です。

他社のハイエンド機でおなじみの高弾性カーボン「トレカT1100G」が採用されており、感度はキンキン。

アジング用ロッドなので、メバリングロッドより張りが強いものの、しなやかなLパワーをチョイスすれば特に問題なし。

リトリーブ時のバイトにも対応しやすいでしょう。

ブランクス関係のテクノロジーも「R360構造」という新製法が採用されており、強さも十分。

実を言うと、筆者的にはメバリング専用ロッドよりもイチオシなのです。

↓「鯵道5G」の詳細はコチラ↓

メジャークラフト製ロッドでメバリングを楽しもう!

というわけで、メジャークラフト製メバリングロッドの紹介は以上です。

全7製品の専用ロッドに加え、最新のアジングロッド「鯵道5G」。

低価格帯を中心にイケイケのラインナップでしたね。

予算&好みに合うアイテムが見つかった方は、GETしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介したおすすめアイテム

関連記事