シマノ製エギングロッドの頂点に君臨する「セフィア リミテッド」の特徴とラインナップをまとめました。

シマノの技術が贅沢につぎ込まれた、価格も性能もエグい最上位機種…。憧れちゃいますね。

「セフィアリミテッド」はシマノ製エギングロッドの最高峰!

シマノのエギングロッドは「セフィア」というブランドを中心に展開されています。

入門機からハイエンドまで幅広い価格帯に製品を投入!その豪華ラインナップは↓のとおりです。

製品ライン実売価格
19セフィア リミテッド6万円台〜
20セフィア エクスチューン4万円台〜
21セフィア エクスチューン MB4万円台〜
21セフィア XR3万円台〜
19セフィア SS2万円台〜
20セフィアTT1万円台〜
22セフィアBB1万円台〜
ソルティーアドバンス10,000円前後
フリーゲーム9,000円前後
ルアーマチック6,000円前後

本記事で紹介する「セフィア リミテッド」はシマノ製エギングロッドの頂点に堂々と君臨するハイエンドモデル。

シマノの技術が惜しみなくつぎ込まれた贅沢極まりないロッドです。

シマノ「セフィア リミテッド」の特徴

出典:シマノ

続いてはシマノ「セフィア リミテッド」の特徴を見ていきましょう。

注目ポイントは↓の3点です!

  1. 数字には現れづらい実質的な軽さを追求
  2. 究極の細身ブランクスがもたらす飛距離と操作感
  3. 逆三角構造のカーボンモノコックグリップ

数字には現れづらい実質的な軽さを追求

シマノの最上位機種の「セフィア リミテッド」が追及しているのは実質的な軽さ。

ロッドの自重数値は下位モデルに負けるものの、重心のバランスや振り抜け、操作感が軽くなるよう設計されています。

スペックの数字だけみると大したことはないのですが、使って初めて実感する”真の軽さ”が「セフィア リミテッド」の売りです。

ぜひ、リールを付けた状態のロッドを触ってみて下さい。

究極の細身ブランクスがもたらす飛距離と操作感

出典:シマノ

実質的な軽さを追求するうえで外せないのがロッドの細さです。

「セフィア リミテッド」のブランクスにはスパイラルXコアやハイパワーX、ナノピッチといった技術を適用。

ロッドが細くても十分な強度を担保でき、抜群の振り抜けと感度・操作感を生み出してくれます。

投げてはよく飛び、シャクったらよく動き、アタリもしっかり取れる!というエギングロッドの基本性能が極限まで高められているのです。

逆三角構造のカーボンモノコックグリップ

出典:シマノ

シマノのルアーロッドではおなじみの「カーボンモノコックグリップ」。

もちろん「セフィア リミテッド」にも搭載されているのですが、他のロッドとは少し様子が異なります。

キレイな円ではなく、あえて逆三角型を採用。リアグリップの上部が平たいので、ジャーク時に腕を当てやすいんです。

腕の反発を使ったキレのあるジャークが簡単にできる設計となっています。

シマノ「セフィア リミテッド」の全機種まとめ

出典:シマノ

シマノ「セフィア リミテッド」は全5種のスペックで展開されており、ラインナップは↓のとおりです。

モデル全長(m)自重(g)エギサイズ(号)
S83L2.511021.5~3.5
S85ML2.571031.8~3.8
S86M2.591042.0~4.0
S77ML2.311001.8~3.8
S89ML2.671041.8~3.8

セフィア リミテッド S83L

全長自重エギサイズ継数
2.51m102g1.5~3.5号2本

取り回しも良くて、そこそこ飛ぶ絶妙な長さ8.3ft。

テーパーは柔らかめのL仕様なので、秋の子イカシーズンでも十分にイカの引きを楽しめます。

デカイカが掛かっても時間を使えば獲り切れますので、春のシーズンでも使用可能。

より繊細な調子のロッドでエギングを楽しみたい方に最適です。

セフィア リミテッド S85ML

全長自重エギサイズ継数
2.57m103g1.8~3.8号2本

飛距離も出せて操作性も良い8.5ftを採用したモデル。

少し柔らかめのMLパワーに、しなやかなチューブラー「ソフチューブトップ」が合わせてあるので、潮の噛み具合も感知しやすいです。

流れを使った繊細なエギングを楽しめます。

セフィア リミテッド S86M

全長自重エギサイズ継数
2.59m104g2.0~4.0号2本

エギングロッドの王道スペック「8.6ft×Mパワー」。春イカの力を受け止める強力なバットパワーを有します。

秋シーズンには一気に勝負を決める安定のファイトで数を伸ばせるのが強み。

年間を通して快適に使えるド定番ロッドが欲しい方はコイツに決まりです。

セフィア リミテッド S77ML

全長自重エギサイズ継数
2.31m100g1.8~3.8号2本

「セフィア リミテッド」シリーズで最も短いモデル。

軽快かつ正確な操作性が持ち味のショートロッドなので、ストラクチャー際をタイトに狙うことができます。

取り回しが良いので、近~中距離に狙いを絞り、イカのチェイスが無ければ移動を繰り返すランガンスタイルに最適です。

セフィア リミテッド S89ML

全長自重エギサイズ継数
2.67m104g1.8~3.8号2本

「セフィア リミテッド」シリーズで最も長い8.9ftモデル。豪快なキャスト飛距離が魅力で、広範囲をサーチ可能です。

柔らかめのMLパワーですが、ロッドの長さがあるぶん小さなジャークでもエギがよく動きます。

エギの移動距離を抑えてじっくり攻めたいときに有効なスラックジャークとの相性もバッチリです。

シマノ「セフィア リミテッド」のライバルロッド

出典:ダイワ

「セフィア リミテッド」のライバルロッドも簡単に紹介しておきます。

競合するロッドの条件はもちろん、各メーカーの最高峰エギングロッド!

ということで、有力どころの一覧がコチラ↓。

メーカー製品実売価格
ダイワエメラルダス ストイスト RT7万円台~
がまかつラグゼ EGX4万円台~
ヤマガブランクスカリスタ TZ NANO4万円台~
エバーグリーンスキッドロウ インペリアル5万円台~

シマノ社以外のロッドも検討したい方は、競合アイテムの情報も要チェックです。

エギング関連の人気記事はコチラ

シマノ関連の人気記事はコチラ