シマノの格安ルアーロッド「ルアーマチック」からエギングに使えるモデルを厳選して特徴をまとめました。多魚種を狙えるオールマイティーなロッドが揃っていますので、いろんな釣りで活躍してくれますよ。

シマノ製エギングロッドの全体像

大手釣り具メーカー「シマノ」からは、入門機からハイエンドまで種類豊富なエギングロッドがリリースされています。製品ラインの一覧は↓のとおりです。

製品ライン実売価格
セフィア リミテッド65,000円前後
セフィア エクスチューン45,000円前後
セフィア CI4+30,000円前後
セフィア SS20,000円前後
セフィア BB15,000円前後
ソルティーアドバンス10,000円前後
フリーゲーム9,000円前後
★ルアーマチック6,000円前後

本記事で紹介する「ルアーマチック」は最もお手頃な格安ロッドシリーズ。エギングに必要な基本性能を実装しながら、装飾等を簡略化してお値段を下げたコスパ重視のロッドとなっています。

シマノ「ルアーマチック」の特徴

出典:Amazon

続いては、シマノ「ルアーマチック」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. 多魚種に対応するハイコスパロッド
  2. 安心のシマノクオリティー
  3. 黒を基調としたシンプルな色遣い

多魚種に対応するハイコスパロッド

シマノ「ルアーマチック」は多種多様なスペックで展開されている汎用ルアーロッド。スピニング・ベイト合わせて21機種が揃っており、いろんな釣りを楽しむことができます。

本記事でエギング用として紹介する5機種も、シーバスやロックフィッシュ、ライトショアジギングに流用することが可能。1本でいろんな釣りに使えるうえに、値段もお手頃というステキロッドなのです。

安心のシマノクオリティー

「ルアーマチック」はシマノの自社工場で生産されており、格安ロッドながらも品質が安定しています。アフターフォローも充実しているので、安いロッドならではの不安を感じることはありません。

黒を基調としたシンプルな色遣い

「ルアーマチック」は黒を基調としたシックなデザイン。色んなタイプのリールにマッチするので、タックルのコーディネートも楽しめます。

グリップ周りにはゴールドが差し色として使われており、エレガントさも演出。格安ロッドらしからぬオシャレ感も魅力です。

シマノ「ルアーマチック」のエギング対応モデルまとめ

出典:シマノ

シマノ「ルアーマチック」は多魚種に対応する汎用ルアーロッド。すべての機種を見ていくとキリがないので、本記事ではエギングに使える5機種を厳選して紹介していきます。

エギングに使える機種とスペックの一覧は↓です。

モデル全長(m)自重(g)ルアー重量(g)
S80L2.441354~21
(※エギ2.0~3.5号相当)
S80MH2.4417510~42
(※エギ2.5~4.5号相当)
S86ML2.591456~28
(※エギ2.0~4.0号相当)
S90ML2.741556~28
(※エギ2.0~4.0号相当)
S90MH2.7419010~50
(※エギ2.5~4.5号相当)

ルアーマチック S80L

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥7,236(2020/09/20 09:58:36時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.44m135g4~21g
(※エギ2.0~3.5号相当)
2本

小型~中型のエギを中心に楽しみたい方向けのマイルドチューンロッド。ブランクスが柔らかめなので、秋イカを掛けても十分に引き味を楽しめます。

取り回しの良い8.0ftとなっており、港内に居ついた個体を狙ってランガンするスタイルの方におすすめです。

ルアーマチック S80MH

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥8,112(2020/09/20 14:28:45時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.44m175g10~42g
(※エギ2.5~4.5号相当)
2本

操作性に優れた8.0ftに、力強いMHパワーを合わせたモデル。大型のエギをキビキビと動かし、デカイカを素早く浮かせることができます。近~中距離に絞って、気難しい春イカを攻略したいときにおすすめの1本です。

ルアーマチック S86ML

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥7,172(2020/09/20 09:58:37時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.59m145g6~28g
(※エギ2.0~4.0号相当)
2本

エギングロッドの定番レングス8.6ftのモデル。少し柔らかめのMLパワーとなっており、引き味もキャストフィールも良好です。ルアー(エギ)対応重量も6~28gと幅広く、年間を通していろんな釣りを楽しめるオールラウンダーとなっています。

ルアーマチック S90ML

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥9,122(2020/09/20 14:28:46時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.74m155g6~28g
(※エギ2.0~4.0号相当)
2本

長めの9.0ftで遠投が利くモデル。竿抜けポイントまでエギを届けて、広範囲のイカにアプローチすることができます。遠投が有利になる磯場や外洋に面したポイントで使うのがおすすめです。

ルアーマチック S90MH

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥8,521(2020/09/20 14:28:47時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.74m190g10~50g
(※エギ2.5~4.5号相当)
2本

力強いMH仕様のロングロッド。パワフルな春イカを相手にしても、強気なファイトを展開できます。エギングだけでなくショアジギングでも使いやすいスペックとなっており、マルチな活躍を期待できる1本です。

てことで、シマノ「ルアーマチック」の紹介は以上~!その他のシマノ製エギングロッドを一気見するなら↓の記事が便利だゾ♪