高級メーカー・エバーグリーンの総力が詰まったハイエンド機「スキッドロウ インペリアル」をご紹介します。手練れエギンガーご用達の高級ロッド導入を検討してみてはいかがでしょうか。

エバーグリーン製エギングロッドの全体像

まずはエバーグリーン製エギングロッドの全体像をチャチャっと確認しておきましょう。シリーズのラインナップは↓の2種類です。

シリーズ実売価格
★スキッドロウ インペリアル55,000円前後
スキッドロウ セカンドステージ40,000円前後

本記事で紹介する「スキッドロウ インペリアル」は、エバーグリーン自慢のハイエンド機です。大ヒットを飛ばした先代のラインナップを継承しつつ、素材や製法が最新の技術にアップデートされています。

エバーグリーン「スキッドロウ インペリアル」の特徴

続いては、エバーグリーン「スキッドロウ インペリアル」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です。

  1. しなりと張りの極上ブランクス
  2. これぞハイエンド!盤石のガイドセッティング
  3. 細身のVSSシートをダウンロック式で採用

しなりと張りの極上ブランクス

エバーグリーン製ロッドの伝統ともいえるシャキッとしたブランクスは「スキッドロウ インペリアル」シリーズでも健在。ロッドのブレが少ないのでキャストやジャークでしなってからの戻りが早く、シャープな操作感を得られます。

バット〜グリップ部はクワトロクロスで多方向から締め上げることで、強度も抜群。細身ながらもデカイカを余裕でいなせます。

これぞハイエンド!盤石のガイドセッティング

ガイドセッティングはハイエンド機ならではの高級仕様。チタン製のKガイドとRVガイドを採用し、軽量かつライントラブルともほぼ無縁です。

ガイドリングはラインとの干渉が激しいトップのみ厚手のSiCリング。その他は薄くて軽いトルザイトリングを採用しています。シャープな操作感が魅力のブランクスの味付けを邪魔しません。

細身のVSSシートをダウンロック式で採用

リールシートは細身のVSSシートをダウンロック式で採用。フロントグリップレスのすっきりした仕上がりです。ライトゲームロッドのような軽快な操作感を得られます。

カラーリングはマットな黒を基調として、差し色にゴールド。ライトゲームの「ソルセン」シリーズと同様に、エバーグリーン感が滲み出るリッチな風合いとなっています。

エバーグリーン「スキッドロウ インペリアル」の全機種まとめ

出典:Amazon

というわけで、ここからは「スキッドロウ インペリアル」の全機種を一気見していきましょう。ラインナップは↓の8機種です!

機種全長(m)自重(g)エギサイズ
73M2.201122.5~4.0号
75MH2.251212.5~4.5号
82L2.481092.5~4.0号
86L2.591112.5~4.0号
86M2.591202.5~4.0号
90L2.741172.5~4.0号
110ML3.351582.5~4.0号
80ULST2.431071.5~3.5号

※ちなみに、スペック一覧はショアからのエギングをメインにしたモデルのみです。ティップランエギング用モデルは含みません。

NIMS-73M ウィップジャーク73

全長自重エギサイズ継数
2.20m112g2.5~4.0号2本

ボートでのキャスティングゲームに最適なショートレングスロッド。取り回しが良く、ジャークのキレも抜群です。

ショアで使う場合は、小場所を中心としたランガンスタイルに最適。短尺のアドバンテージはサイトでも活きます。高活性の秋イカゲームで使ってもエキサイティングです。

NIMS-75MH ラッシュジャーク75

全長自重エギサイズ継数
2.25m121g2.5~4.5号2本

大型のエギを使ったデカイカ狙いに最適な1本。ディープや激流ポイントでも大きくエギを跳ね上げる反発力を有します。

レングスは短めの7.5ftなので、ボートキャスティングでの使用にも対応。手返しよくサーチできます。

NIMS-82L テクニマスター82

全長自重エギサイズ継数
2.48m109g2.5~4.0号2本

エギの操作性に優れたセミショートロッド。よくしなり素早く戻るLパワー仕様となっており、アングラーの力加減次第で多彩なアクションを繰り出せます。

コンディションに応じて誘いを細かくアジャストしていきたい技巧派アングラーの相棒にピッタリです。

NIMS-86L スラックマスター86

created by Rinker
エバーグリーン(EVERGREEN)
¥51,040(2020/09/29 04:38:40時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重エギサイズ継数
2.59m111g2.5~4.0号2本

エギの移動距離を抑えながらじっくり誘うスタイルにマッチする1本。ただ柔らかいだけじゃない、エバーグリーンのLパワーがもつ魅力をドクドク感じられるイチオシモデルです。

エバーグリーンのプロスタッフを務め、エギング界の重鎮と呼ばれる重見典宏氏が提唱するスラックジャークを極めることができます。

NIMS-86M レーザーキング86

全長自重エギサイズ継数
2.59m120g2.5~4.0号2本

イカを狂わせる激しいダートに最適化されたモデル。ディープや激流下でも難なくエギを持ち上げることができ、様々なフィールドに対応します。とにかく汎用性を重視してロッドを選びたい方におすすめです。

NIMS-90L スラックマスター90

全長自重エギサイズ継数
2.74m117g2.5~4.0号2本

インペリアルシリーズの定番モデル「スラックジャーク86」のロングバージョン。9.0ftを活かしたロングキャスト、ダイナミックなジャークを武器に広範囲のイカを攻略できます。沖の強い流れにエギを同調させ、潮目まで流し込むドリフト釣法との相性もバッチリです。

NIMS-110ML スラックキング110

※大手ネットショッピングサイトでは品切れ中

全長自重エギサイズ継数
3.35m158g2.5~4.0号3本

エギングロッドでは異例の11ftを採用したスーパーロングロッド。圧倒的なキャスト飛距離でエギをぶっ飛ばし、他のアングラーが攻めきれない竿抜けポイントからフレッシュなイカを引っ張り出すことができます。

取り回しは最悪に近いですが、足場の高いフィールドやオープンフィールドにはめっぽう強いです。本機を活きるシチュエーションに心当たりがあるアングラーにとっては、頼れる武器になってくれることでしょう。

NIMS-80ULST レスポンスマスター80

全長自重エギサイズ継数
2.43m107g1.5~3.5号2本

しなやかなソリッドティップを採用したドリフト向きモデル。ティップのモタレによって潮流の向きや強さを察知し、流れの変化があるところまでエギを送り込むことができます。

ベイトとイカが溜まる潮目を探しやすいので、着き場を把握できていない初見のフィールドにも強いです。尖ったスペックながらも、意外と汎用性にも優れる隠れた万能モデルとなっています。

 

GyoGyoくん
GyoGyoくん

というわけで、「スキッドロウ インペリアル」の紹介は以上~!ちなみに、エバーグリーン製エギングロッドを一気見したいなら↓の記事が便利だゾ♪

↓おすすめ関連記事(※近日公開)↓

エバーグリーン製エギングロッドの完全ガイド