メジャークラフトから発売されているショアジギングロッドを一挙にまとめてご紹介。

大注目の「クロスライド5G」を含む5製品の特徴をまるっと解説してみました。

アンダー1万円から2万円台クラスぐらいの予算感で、低価格・良コスパなショアジギングロッドをお探しの方は必見です。

メジャークラフト製ショアジギングロッドの全体像

まずはメジャークラフト製ショアジギングロッドの全体像を確認しておきましょう。

製品の一覧はコチラ↓です。

製品参考実売価格
クロスライド5G2万円台~
トリプルクロス1万円台~
クロステージ1万円台~
ソルパラ9千円台~
ファーストキャスト7千円台~

低価格帯のアイテムを中心に、充実のラインナップが敷かれています。

いずれの製品も軽量ジグからヘビーなジグまで対応するバリエーション豊かな機種が揃い、多彩なターゲットを狙うことが可能です。

メジャークラフト製ショアジギングロッドの注目株は「クロスライド5G」

全5製品のなかで最もアツいのは「クロスライド5G」。

2021年に発売された5Gシリーズの一角です。

≫関連:Mr.高コスパの本気!メジャークラフトの新ロッド「5G」シリーズが熱い!

東レの先進カーボン素材である”トレカT1100G”や、メジャークラフト独自の新製法”R360構造”を採用するなど、とても実売2万円台とは思えない鬼コスパ仕様となっています。

メジャークラフト製ショアジギングロッドの最高峰グレードとして君臨する「クロスライド5G」。

2万円台クラスまで予算が許す方には、ぜひおすすめしたい製品です。

「クロスライド5G」の機種一覧はコチラ↓。

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
942ML/LSJ9’4”非公表15ー40g2本
962M/LSJ9’6”非公表15ー50g2本
1002M/LSJ10’0非公表15ー50g2本
962M9’6”非公表20ー60g2本
1002M10’0非公表20ー60g2本
962MH9’6”非公表60±20g2本
1002MH10’0非公表60±20g2本
1002H10’0非公表80±20g2本
1002HH10’0非公表100±20g2本

1万円台のメジャークラフト製ショアジギングロッド

実売1万円台クラスには、「トリプルクロス」と「クロステージ」の2製品が展開されています。

トリプルクロス

上位グレードにあたるのは「トリプルクロス」。

全方位への負荷に強い4軸カーボンブランクスを特長とし、ネジレ・ブレ耐性の高さを強みとするアイテムです。

SiC-Sリングを採用するなど、ガイドまわりの安心感もGood。

総合力に優れる高コスパロッドとなっています。

「トリプルクロス」のショアジギングジャンルには

  • スーパーライトショアジギング(2機種)
  • ライトショアジギング(2機種)
  • ショアジギング(6機種)
  • ショアスロー&ショアラバ(3機種)

のカテゴリに分けて、計13機種が展開されています。

スペックの一覧はコチラ↓。

ースーパーライトショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
TCX-902SSJ9’0”5-30g2本
TCX-942SSJ9’4”15-40g2本

ーライトショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
TCX-962LSJ9’6”40±20g2本
TCX-1002LSJ10’0”40±20g2本

ーショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
TCX-962MH9’6”60±20g2本
TCX-1002MH10’0”60±20g2本
TCX-962H9’6”80±20g2本
TCX-1002H10’0”80±20g2本
TCX-1002HH10’0”100±20g2本
TCX-1062HH10’6”100±20g2本

ーショアスロー&ショアラバー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
TCX-922ML/SRJ9’2”15-30g2本
TCX-962M/SRJ9’6”20-40g2本
TCX-962MH/SRJ9’6”30-60g2本

≫関連:メジャークラフト「トリプルクロス」公式ページ

クロステージ

「トリプルクロス」よりも少しだけリーズナブルなのが「クロステージ」です。

縦・横・斜め方向にカーボン繊維を分散させる3層構造を採用し、ショアジギングに必要な強度をしっかり確保済。

「トリプルクロス」と同様に、多彩なジャンルのショアジグゲームに対応します。

全10機種のスペック一覧はコチラ↓。

ースーパーライトショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
CRX-902SSJ9’0”5-30g2本
CRX-942SSJ9’4”15-40g2本

ーライトショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
CRX-902LSJ9’0”30-50g2本
CRX-962LSJ9’6”30-50g2本
CRX-1002LSJ10’0”30-50g2本

ーショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
CRX-962MH9’6”40-80g2本
CRX-1002MH10’0”40-80g2本
CRX-1062MH10’6”40-80g2本
CRX-962H9’6”60-100g2本
CRX-1002H10’0”60-100g2本

≫関連:メジャークラフト「クロステージ」公式ページ

メジャークラフトは1万円未満のショアジギングロッドも充実!

メジャークラフト社のロッド製品は1万円未満の格安アイテムも充実しており、ユーザーから高い評価を得ています。

ショアジギングジャンルには

  • ソルパラ(実売9千円台〜)
  • ファーストキャスト(実売7千円台〜)

の2製品をラインナップ。

どちらも、出費を抑えつつショアジギングデビューしたい方から人気があります。

上位クラスと比べると仕様は見劣りしますが、性能は十分。

アンダー1万円クラスの低価格ロッドでも、安心してショアジギライフをスタートできますよ。

ーソルパラ ショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
SPX-902SSJ9’0″5-30g2本
SPX-942SSJ9’4″15-40g2本
SPX-902LSJ9’0″40±20g2本
SPX-962LSJ9’6″40±20g2本
SPX-1002LSJ10’0″40±20g2本
SPX-962MH9’6″60±20g2本
SPX-1002MH10’0″60±20g2本
SPX-962H9’6″80±20g2本
SPX-1002H10’0″80±20g2本

≫関連:メジャークラフト「ソルパラ」公式ページ

ーファーストキャスト ショアジギングー

機種全長(ft)自重ルアー重量継数
FCS-962LSJ9’6”15-50g2本
FCS-1002LSJ10’0”15-50g2本
FCS-1002MH10’0”30-80g2本
FCS-1002H10’0”50-100g2本

≫関連:メジャークラフト「ファーストキャスト」公式ページ

ショアジギングにおけるメジャークラフトのライバルメーカーまとめ

ショアジギングジャンルでメジャークラフト社と競合するライバルメーカーもささっと紹介しておきます。

ライバルメーカー①ダイワ

出典:ダイワ

入門~ハイエンドまで豊富な製品ラインナップをもつ大手メーカー。

1万円台や2万円台のコスパ型ロッドも多く発売されており、低価格帯ロッドのユーザーをメジャークラフトと取り合っています。

ダイワ製ショアジギングロッドの一覧はコチラ↓。

製品参考実売価格
ショアスパルタン ブレイクスルー6万円台~
オーバーゼア AGS5万円台~
オーバーゼア グランデ3万円台~
オーバーゼア AIR2万円台~
オーバーゼア1万円台~
ジグキャスター1万円台~
ショアジギングX1万円台~

ライバルメーカー②シマノ

出典:シマノ

ダイワ社に匹敵する大型ラインナップをもつ大手メーカー。

サーフ・ショアジギ分野への注力度が高く、多くの固定ファンを抱えています。

シマノ製ショアジギングロッドの一覧はコチラ↓。

製品参考実売価格
コルトスナイパー エクスチューン5万円台~
コルトスナイパーXR3万円台~
コルトスナイパーSS2万円台~
コルトスナイパーBB1万円台~
ネッサ リミテッド7万円台~
ネッサ エクスチューン4万円台~
ネッサ XR3万円台~
ネッサ BB1万円台~

ライバルメーカー③アブガルシア

1~2万円台の低価格アイテムを主軸に製品展開するコスパ型メーカー。

メジャークラフトと強みが類似し、ユーザー層もかなりかぶっています。

2021年に2万円台クラスの目玉製品をリニューアルしているという点も共通。

メジャクラ製品に魅力を感じている方はチェック推奨です。

アブガルシア製ショアジギングロッドの一覧はコチラ↓。

製品参考実売価格
ソルティーステージ プロトタイプ2万円台~
ソルティースタイル1万円台~

コスパがGood!メジャークラフト製ロッドでショアジギングを楽しもう!

というわけで、メジャークラフトのショアジギングロッド紹介は以上です。

ライトジグからヘビージグまで、いろんな魚種を狙える充実のバリエーションが揃っていましたね。

アンダー1万円から2万円台までの価格帯に5製品がギュッと詰まっており、親しみやすいお値段で高品質なロッドが手に入るってのもGood!

あなたにピッタリなメジャクラ製ショアジギングロッドを探してみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介したアイテム

ショアジギング関連の人気記事はコチラ

メジャークラフト関連の人気記事はコチラ