ダイワから発売された新作エギ「エメラルダス ピーク タイプS」「エメラルダス ピーク タイプS RV」の情報をまとめてご紹介。

最高峰のダート系エギとして人気を博している「エメラルダス ピーク」の派生アイテムとして新たにリリースされました。

ダイワ「エメラルダス ピーク」とは

出典;ダイワ

「エメラルダス ピーク」はダイワの最高峰ダート系エギとして、2021年に発売されたアイテムです。

山田ヒロヒト(愛称:ヤマラッピ)氏が開発を手がけた自信作。

SNSなどでは発売直後から好釣果の報告が相次ぎ、2022年にはラインナップ拡張も果たしています。

スローシンキングモデルが登場!

そんな「エメラルダス ピーク」シリーズに、また新たな仲間が加わります。

それが本記事で紹介する以下2アイテム。

  • エメラルダス ピーク タイプS
  • エメラルダス ピーク タイプS RV

ダイワのエギに詳しい方には説明不要かもしれませんが、「タイプS」はスローシンキング(シャロー)モデル、「RV」はラトル入りモデルを意味します。

ダイワ「エメラルダス ピーク タイプS 」「(同)RV」の特徴

出典:ダイワ

ここからは「エメラルダス ピーク タイプS」(ならびにRV)の特徴をもう少し掘り下げていきましょう。

「エメラルダス ピーク」の基本性能を継承

「エメラルダス ピーク」は基本性能の高いダート系エギ。

今回発売される2アイテムについても、「ピーク」シリーズの強みがまるっと継承されています。

その強みというのが以下です。

  • 素直でキレのあるダートアクション
  • 高飛距離
  • 潮噛みの良さ
  • 安定したフォール姿勢
  • 高品質なカンナ

ダート系エギの基本性能を研ぎ澄ましつつ、情報伝達能力が高くドリフトなどの釣りに向く抵抗系エギの要素も取り入れた。そんなデザインが採用されています。

「エメラルダス ピーク」の基本性能については、以下の記事で詳しく解説していますので、ここでのの解説はこれぐらいにしておきます。

ノーマルモデルとの違い

新作の「タイプS」「タイプS RV」を含む、「エメラルダス ピーク」シリーズの最新ラインナップ、ならびにスペックの違いは以下のとおりです。

アイテムラトルサイズ展開重量(3.5号)フォール速度(3.5号)
エメラルダス ピークノンラトル2.5号、3.0号、3.5号、4.0号19.5g3.75秒/m
エメラルダス ピーク RVラトル入り2.5号、3.0号、3.5号、4.0号19.5g3.75秒/m
エメラルダス ピーク TypeS
★NEW
ノンラトル3.5号、4.0号18.5g6秒/m
エメラルダス ピーク TypeS RV
★NEW
ラトル入り3.5号、4.0号18.5g6秒/m

上から2つがすでに発売済みのノーマルモデル、下の2つが今回発売されるスローシンキングモデルです。

スローシンキングモデルの特徴は、ノーマルモデルと比べて重量がやや軽く、フォールスピードがかなり遅めになっている点。

エギを長く見せてアピールすることができるので、速めのフォールを嫌う気難しいイカの攻略だったり、シャローポイントの攻略だったりに最適です。

一方、重量が軽めなぶんノーマルモデルよりも飛距離が劣る点と、任意のレンジに送り込むまでに時間がかかるので手返しが悪くなるというデメリットも併せ持ちます。

より効率よく釣果を伸ばすためには、状況に応じたフォール速度の選択も重要となります。

抵抗系エギとの使い分けもチェック

出典:ダイワ

エギの使い分けという話でいいますと、抵抗系エギの存在も忘れてはなりません。

ダイワ「エメラルダス」シリーズのエギは、ざっくりと以下の2系統に分かれます。

  • ダート系(「エメラルダス ピーク」シリーズ)
  • 抵抗系(「エメラルダス ステイ」シリーズ)

ダート系エギはキレのあるダートで誘って抱かせる王道スタイル。

一方、抵抗系エギは非ダートの刺激が少ないアクションで誘う、変わり種スタイルといったところです。

先述したフォール速度の使い分けに加えて、動きや特性の使い分け(ダートor抵抗)も意識していけば、さらに釣果がアップするでしょう。

ちなみに、ダイワの抵抗系エギ「エメラルダス ステイ」シリーズについては、以下の記事で特集しています。

時間がある方はコチラも覗いてみてください。

ダイワ「エメラルダス ピーク タイプS」「(同)RV」のラインナップ

「エメラルダス ピーク タイプS」「エメラルダス ピーク タイプS RV」のラインナップを以下にまとめておきます。

現時点ではいずれも3.5号と4.0号のみのサイズ展開となっており、春イカ攻略を意識した構成です。

今年の秋ごろもしくは、来年あたりには2.5号や3号といった小型サイズも発売されると思われます。

楽しみに待ちましょう。

「エメラルダス ピーク タイプS」のラインナップ

サイズ自重フォール速度カラー数
3.5号18.5g6秒/m10色
4.0号23g6秒/m10色

「エメラルダス ピーク タイプS RV」のラインナップ

サイズ自重フォール速度カラー数
3.5号18.5g6秒/m10色
4.0号23g6秒/m10色

ダイワ「エメラルダス ピーク タイプS」「(同)RV」の価格と発売日

「エメラルダス ピーク タイプS」「エメラルダス ピーク タイプS RV」は、2023年2月に発売済み。

定価は3.5号が1,250円、4号が1,350円となっています。(ノンラトル、ラトル入り共通)

今シーズンのエギングのお伴に検討してみてはいかがでしょうか。

エメラルダス関連の人気記事はコチラ

エギング関連の人気記事はコチラ

ダイワ関連の人気記事はコチラ