ライトゲームの必須アイテム「フィッシュグリップ」。

ケガを防止し、手を清潔な状態に保ち、手返しも良くなるってことで、いろんな役割を果たしてくれます。

ただ、数百円で買えるものから数千円するものまで、意外とお値段に幅があるんです。

しかも、安いヤツは性能もそれなりなので、安物買いの銭失いになる可能性大。

てことで、思いのほかチョイスにお悩みの方が多いんです。

そこで本記事では、テイルウォークから新たに発売されるフィッシュグリップ「ガブリル」をご紹介。

お値段は地味に高いものの、長く使えるエエヤツです。

ホールド力が高くて、なおかつ丈夫なフィッシュグリップをお探しの方はご注目あれ!

テイルウォーク「ガブリル」の特長

てことで、さっそく「ガブリル」の特長を見ていきましょう。

まず注目すべきは、容赦のない刃並びです。

根元〜刃の先端手前までは、刃が3列体制でギッシリ並んでいます。

そして、真ん中の列の刃は両外側の列と逆方向を向いてるってのがミソ。

魚が暴れれば暴れるほど刃が食い込んでいき、ホールド性が高まるというわけです。

刃の先端部分も大小のトゲが配置されており、どの部分でもガッチリ掴めます。

うげ…。「ガブリル」くんにだけは掴まれたくねえな。

グリップ部は波型の凹凸が設けられており、握りやすいデザイン。

エンドにはストッパーがあるので、使わない時は刃を閉じた状態で保管できます。

自分の体がうっかり「ガブリル」の餌食になることもありません。

刃の反対面はフラットになっており、シール等でデコれるのも嬉しいポイント。

テイルウォークの「カスタムシール」

マグバイトの「バエルステッカー」

ティクトの「タックルステッカー Ver.iii」

などなど、お好きなメーカーのシールで自分仕様のグリップにカスタムしちゃうのも良いですね。

テイルウォーク「ガブリル」の価格とラインナップ

テイルウォーク「ガブリル」の気になるお値段は、定価で2,800円。フィッシュグリップにしては、やや高めの価格設定となっています。

ただ、あの容赦のない刃を見ると、まあ妥当なお値段にも思えますよね。

それに、「ガブリル」にはカーボン素材が使われており、耐久性も十分。

一度買ってしまえば長く使える代物ですから、投資の価値はアリだと思います。

カラー展開は今のところ「ブラック」のみ。気になる方は試してみてはいかがでしょう?

この記事で紹介したおすすめアイテム

関連記事