機能性が高く、コスパも良いと評判のリアルメソッド製ライトゲームケースを総まとめにして紹介します。収納を最適化して、ライトゲームの釣果をもっと伸ばしたい方はぜひご注目ください。

リアルメソッドはコスパ抜群のPB(プライベートブランド)

出典:楽天市場

リアルメソッドは、全国展開する釣り具チェーン「釣り具のポイント」を運営するタカミヤ社のプライベートブランドです。かなり大規模なプライベートブランドなので、ロッドにリール、ウェア、小物まで多彩なアイテムを取り揃えています。

そして、多彩なアイテムが揃うだけでなく、安いっての魅力。実店舗だけでなく、ネットショッピングでも購入できるので、お近くに「釣り具のポイント」がない方も要チェックです。

リアルメソッドのライトゲーム用ケースまとめ

てなわけで、ここからはリアルメソッドのライトゲームケースを一気見していきましょう。全体像は↓のような感じです。

  • ライトゲームボックス(S / M / L)
  • ライトルアーボックス
  • ランガンケース

ライトゲームボックス(S / M / L)

出典:楽天市場

両面開き仕様のクリアケース。S・M・Lの3サイズで展開されています。

ライトゲームボックス S

出典:楽天市場

Sサイズは両面にジグヘッドを収納できるスリットタイプ。たくさんのジグヘッドをコンパクトに持ち運べます。

タカミヤ REAL METHOD ライトゲームボックス S

ライトゲームボックス M

出典:楽天市場

片面はジグヘッド収納用のスリット、もう片面にはワームやハードルアーを収納できるコンパクトケース。ポケットに滑り込ませておけばランガンが成立するので、ほぼ手ぶらでライトゲームを楽しめます。

タカミヤ REAL METHOD ライトゲームボックス M

ライトゲームボックス L

出典:楽天市場

「ライトゲームボックス M」の一回り大きいバージョン。ジグヘッドもワームもたっぷり持ち歩けます。

タカミヤ REAL METHOD ライトゲームボックス L

ライトルアーボックス

出典:楽天市場

片面開きタイプの収納ケース。

左側にはジグヘッドを収納できるスリット、右サイドには最低限のワームを携帯できるスペースが確保されています。

釣り場のクセや必要なアイテムが絞れているホームフィールドなら、これ1個で快適にランガンできますよ。

タカミヤ REAL METHOD ライトルアーボックス JE−102 ブラック

原型はメイホウ「スリットフォームケース F-7」

筆者撮影

ちなみに、「ライトルアーボックス」の原型となっているメイホウ製品「スリットフォームケース F-7」については、↓の記事で特集しています。

あなただけの”ミニマルランガンセット”を作ってみてはいかがでしょう?

ランガンケース

出典:楽天市場

両面開きでジグヘッドと各種ルアーを収納できる便利なランガン用ケースです。ルアーの収納スペースは仕切りで自由に広さを変えることができ、スペースを最大限に有効活用できます。

出典:楽天市場

カラーのラインナップは「ブラック×ブラック」、「オレンジ×ブラック」の2種類です。

タカミヤ REAL METHOD ランガンケース ブラック×ブラック
タカミヤ REAL METHOD ランガンケース オレンジ×ブラック

リアルメソッド製のケースでライトゲームを快適に

というわけで、リアルメソッド製のライトゲームケース紹介は以上です。

機能的で、コスパも良くて、オシャレな製品がしっかり揃っていましたね。お近くの”ポイント”または、各種ネットショッピングでお求めになってみてはいかがでしょうか?

リアルメソッドのアジングロッドにも注目!

ちなみに、リアルメソッドはロッドの質にも定評があります。ライトゲームに使えるアジングロッドの特集記事もよかったら覗いてみてください。

本記事で紹介したアイテム

タカミヤ REAL METHOD ライトゲームボックス S
タカミヤ REAL METHOD ライトゲームボックス M
タカミヤ REAL METHOD ライトゲームボックス M
タカミヤ REAL METHOD ライトルアーボックス JE−102 ブラック
タカミヤ REAL METHOD ランガンケース ブラック×ブラック
タカミヤ REAL METHOD ランガンケース オレンジ×ブラック