出典:34

2020年にリリースされた34の新作ワーム「パフネーク」の特徴とラインナップをまとめました。4つの”節”が優秀すぎる新たなスタンダードワームは要チェックですぞ!

34「パフネーク」の特徴

まずは34「パフネーク」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. 34には珍しい2.2インチの大型ハイアピール
  2. 節をちぎってサイズ調整が可能
  3. 水流だけでプルプル動くナチュラルアクション

34には珍しい2.2インチの大型ハイアピール

「パフネーク」の全長は2.2インチ。アンダー2インチの小型ワームの34には珍しい大型ワームです。物理的な大きさ・重さがあるぶん飛距離とアピール力に優れ、高活性の個体をササっと釣るパイロットワームにも最適。

ワーム本体が大きくても折れ曲がって口に入るよう、ソフトな素材で造られています。ある程度のショートバイトには対応してくれるのもGoodです。

節をちぎってサイズ調節が可能

「パフネーク」にはボディー部分に全部で4つの節がついています。ワームをカットしての使用もでき、アピール力を自在に調節可能です。「パフネーク」を基準にして当日のコンディションに最適なサイズ感を合わせていくのもおすすめ。

また、ワームのカットは長時間使用によるズレ対策としても機能します。針穴が広がってきたタイミングでワームをカットすれば、ホールド感が復活。違うサイズのワームとして何度も使えるので経済的でもあるのです。

水流だけでプルプル動くナチュラルアクション

4つの関節と持ち前の柔らかさから生まれるナチュラルアクションも「パフネーク」の強みです。水流に反応してプルプルと動いてくれるので、ワームを止めていてもバイトを誘ってくれます。

リフト&フォール主体の「動の釣り」だけでなく、一定レンジをキープしながら流れの中にワームを止め置く「静の釣り」にも対応。攻めの引き出しも充実しています。

 

34「パフネーク」のラインナップ

出典:34
created by Rinker
34
¥495(2020/09/24 16:56:40時点 Amazon調べ-詳細)

34「パフネーク」は2020年に発売され、本記事の執筆時点(2020年5月)では6種のカラーがラインナップされています。(※今後もっと増えると思われ)

鉄板の「クリア×グロー×ラメ」カラーを中心に多くのパターンに適応するカラー展開となっています。なかでも個人的な注目カラーは「開運オレンジ」「あおりんご」の2つです。

出典:34

↑ハイアピールを存分に活かすソリッド系「開運オレンジ」は高活性のアジやその他フィッシュイーターに有効。

出典:34

↑点発光の「あおりんご」は流れの中に停滞させる静の釣りに最適。アミパターン攻略には外せないカラー。

 

というわけで、34「パフネーク」の紹介は以上~!その他の34製ジグヘッド・ワームを一気見するなら↓の記事が便利だゾ♪