編集部注:七北田ダムでの釣りについて、釣り可能エリアについて誤解を招く表現があったため、修正の上掲載しております

宮城県でバス釣りを楽しむ方はどのような場所でバス釣りをしていますか?

バス釣りを始めたばかりで釣れる場所がわからない?そんな疑問を解消し、筆者が行ったことのある経験からポイントを紹介いたします。

バス釣りに興味を持っている方が、思わず釣りに行きたくなるようなご紹介になればと思います。

加瀬沼(利府町、多賀城市、塩釜市にまたがるため池)

この投稿をInstagramで見る

#宮城#利府#加瀬沼#ブラックバス#イモグラブ#7月

かおるさん(@irisregion)がシェアした投稿 –

ライギョで有名な沼ですがバス釣りの人気も高く、高速道路が近いこともあり、アクセスが簡単で隣には大規模な公園が整備されています。

春の花見の時期は大変混雑し、駐車スペースが極端に少なくなるため注意が必要です。

釣りのポイントとしては、公園から隣接しているところを階段で降りた場所が最も足場が良いです。しかし、休日はよく子どもが水遊びやザリガニ取りを楽しんでいますので釣りの際は配慮が必要です。

筆者もここでバス釣りをしたことがあるのですが、ザリガニが多いことが印象的で、このフィールドは甲殻系のワームが有効と知人から聞いたことがあったのですが、その理由を知ることができました。

公園から見て向かい側の東側のポイントは実績が高いようです。しかしエントリーの際は危険性を伴うポイントが多く初心者には厳しいところが多いです。なかなか降りていくまで苦労しますし草木が生い茂っていて昼間でもうっすら暗い場所が多いです。

一番エントリーのしやすい公園から最も近いポイントですが、夏場にかけて藻が非常に多く釣りにならないことが多いです。筆者の経験では、キャストごとに藻を拾い釣りになりませんでした。水の中は藻で攻めづらいので、トップをフロッグ系のルアーで攻めるのが良いかもしれません。藻に隠れている小バスは発見しましたが大型が藻に潜んでいるのは確認できませんでした。

仙台近郊から近く休日は特にアングラーで混雑するので、キャストの際は周りに迷惑をかけないように注意しましょう。

加瀬沼公園

営業期間営業:8時~18時(10月~翌3月~17時)
定休日:火
休業:定休日が祝日の場合は翌平日休
所在地〒981-0111  宮城県宮城郡利府町加瀬沼地内 MAP
交通アクセス(1)JR仙石線多賀城駅よりタクシー10分

加瀬沼の周辺宿@じゃらん

南川ダム(宮城県黒川郡大和町)

スモールマウスバスがいることで有名なダムです。ダムの上流部ではトラウトも釣れるとのことですが、トラウト狙いのアングラーは遊漁券の購入が必要になります。水質はクリアで水も非常にきれいです。注意点として釣り禁止エリアがあり、流木止めから上流部でしか釣りはできません。

動力がないボートであれば使用が規制されていないのでカヤックフィッシングなどを楽しむことが可能です。

北側には公園と駐車場がありそこからダムに向かって降りていくことができますが、コンクリート斜面は急なため危険を伴うので注意が必要です。

牛野ダム(宮城県黒川郡大衡村)

ここはキャンプで有名なエリアです。休日はキャンプやバーベキューを楽しむ方でにぎわっています。平日は比較的人の出入りが少なく釣りに集中することができます。

サイズは大きくないですが、ワームでの数釣りの実績が高いようです。

エントリーの際の障害物も少なく、車もそばに止められる場所が多いため初心者におすすめの場所です。

七北田ダム(宮城県仙台市)

湖畔公園にはトイレと駐車場があり、車やバイクでツーリングを楽しむ方の休憩ポイントとしても人気の場所です。

ただし湖畔公園側は釣り禁止エリアなので、釣りが可能なエリアへ移動しましょう。

七北田ダム周辺には駐車が許可されている場所が少なく、アングラーは湖畔公園に車を停め、釣りが可能なエリアまで徒歩での移動を行うことが多いです。

エントリーポイントまでが傾斜が強い場所や、雑木林のなかを通り抜けたりする場合がありますので装備をしっかり行いバスフィッシングを楽しみましょう。

スモールマウスバスが釣れると有名なポイントで、比較的仙台市中心部から近くアクセスが簡単です。

まとめ

バス釣りに行ってみたい場所は発見できましたか?

筆者は宮城県のダムや湖であればほとんど釣行経験がありますが、特に仙台付近のエリアや有名エリアはアングラーが多くプレッシャーが高いポイントがほとんどなため、

時間に余裕があれば平日の釣行をおすすめします。

プレッシャーの高いエリアですが、その中で釣りあげた1匹の喜びは忘れることができず、貴重な体験になると思います。