ダイワのチニング入門ロッド「シルバーウルフ」の特長とラインナップをまとめました。

高密度カーボンを駆使した本格派仕様ながらもお値段は1万円台という高コスパアイテムです。

手頃かつ高性能なチニング入門ロッドをお探しの方はご注目あれ。

ダイワ「シルバーウルフ」の特長

出典:ダイワ

てことで、さっそくダイワ「シルバーウルフ」の特長を見ていきましょう。

チニング入門に適したエントリーグレード

ダイワのチニングロッドは「シルバーウルフ」というブランドを中心に展開されています。

ダイワ製チニングロッドの製品と実売価格を一覧にすると↓のとおり。

製品実売価格
シルバーウルフ AIR AGS35,000円前後
シルバーウルフ MX25,000円前後
★シルバーウルフ17,000円前後
チニングX9,000円前後
セブンハーフ30,000円前後
ルアーニスト7,000円前後

本記事で紹介する「シルバーウルフ」はシリーズの入門機にあたり、比較的手頃なお値段で入手できます。

カーボン含有率の高い「高密度HVFカーボン」を採用

出典:ダイワ

ブランクスには「高密度HVFカーボン」を使用。

通常のカーボン素材よりも樹脂が少なく、カーボン密度が高くなっています。

下位グレードにあたる「チニングX」とカーボン含有率を比較(※2ピースモデルのみ)すると一目瞭然です。

  • 「チニングX」のカーボン含有率:88〜91%
  • 「シルバーウルフ」のカーボン含有率:96〜97%

軽量・高強度なカーボンの強みが活き、細身でもパワーは十分。チヌの引きにも余裕を持って対応できます。

乗せ性能に優れるソリッドティップモデルが軸

「シルバーウルフ」は全5機種のうち4機種にソリッドティップが搭載されています。

ソリッドティップには「メガトップ」というテクノジーを適用。

カーボン繊維と樹脂が均一に分散しており、どの方向にもスムーズに曲がります。

  • バイトへの追随
  • 潮流の変化の察知
  • 違和感的なアタリの伝達

といったソリッドティップの利点を存分に活かせます。

プラグ用モデルにはチューブラーティップを採用

ちなみに、チューブラーティップが採用されているのはプラグ用モデルの”73ML”のみ。

  • ロッドワークによるルアー操作のキレ
  • 素早いフッキング

といった、プラグゲームで重要となる性能を考慮してのチョイスでしょう。

操作性の高いグリップ

リールシートについては公式ページの記載はないものの、見た目的にVSSシートでしょう。

アップロック式が採用され、指先にたっぷりとEVAが当たるセッティングです。

ロッドを寝かせた状態での操作がしやすい形状なので、巻きや横方向へのロッドアクションを多用する方にマッチします。

ダイワ「シルバーウルフ」の機種ラインナップ

出典:ダイワ

ダイワ「シルバーウルフ」は全5機種構成となっており、スペックの一覧は↓のとおり。

機種ティップ全長自重ルアー重量
73MLチューブラー2.21m87g4~18g
76L-Sソリッド2.29m89g2~12g
76ML-Sソリッド2.29m91g4~18g
710ML-Sソリッド2.39m96g4~18g
78ML-S-4ソリッド2.29m100g4~18g

各機種の特徴をサクッと紹介しておきます。

シルバーウルフ 73ML

ティップ全長自重ルアー重量継数
チューブラー2.21m87g4~18g2本

プラグの操作に最適化された「シルバーウルフ」の最短モデル。

全モデルのなかで唯一チューブラーティップが採用され、ルアーを機敏に操作することが可能です。

プラグ用モデルとはいえ、ジグ単ゲームにも対応するので、オールシーズン使えます。

シルバーウルフ 76L-S

ティップ全長自重ルアー重量継数
ソリッド2.29m89g2~12g2本

柔らかめの竿調子を採用した「シルバーウルフ」随一のフィネスモデル。

操作性がダルくならないよう、ソリッドティップには適度な張りが残してあります。

思い通りにリグを操作しつつ、しっかり食わせることができる1本です。

シルバーウルフ 76ML-S

ティップ全長自重ルアー重量継数
ソリッド2.29m91g4~18g2本

全5機種のなかで最も汎用性が高いセンターモデル。

ボトムゲームにプラグ、メタルバイブなどなど、多彩なルアーを操ることができます。

どれにしようか迷った方は、とりあえず「76ML-S」がおすすめです。

シルバーウルフ 710ML-S

ティップ全長自重ルアー重量継数
ソリッド2.39m96g4~18g2本

長尺を活かしたダイナミックなキャストが持ち味のロングモデル。

飛距離が求められるオープンエリアの攻略に適し、より広範囲のチヌにアプローチできます。

強風時や足場の高いフィールドでも使いやすく、タフコンディションへの対応力も魅力です。

シルバーウルフ 76ML-S-4

ティップ全長自重ルアー重量継数
ソリッド2.29m100g4~18g4本

携帯性の高い4ピース仕様のパックロッド。バイクや自転車釣行、出張・旅行のお伴に最適です。

全長7.6ft、ルアー重量キャパ4〜18gということで、スペック的にもチニングの王道をいく仕様。

どんなフィールドにも適応するので、初場所の攻略時でも安心です。

関連記事