グイグイ人気が高まっている、がまかつ・宵姫ブランドのアジング用ジグヘッド・ワームを総まとめにしてみました。某有名アジングトーナメントの覇者である藤原真一郎さんが手掛けた珠玉のアイテムたち。アジングファンなら見逃せませんよ〜!

【全3種】がまかつのアジング用ジグヘッドを一気見!

出典:ラグゼ
出典:ラグゼ
出典:ラグゼ

まずはジグヘッドからみていきましょう。ラインナップは↓の3種類です!

  • 宵姫 AJカスタム
  • 宵姫 ラウンド
  • 宵姫 コブラ

宵姫 AJカスタム

出典:ラグゼ

「宵姫 AJカスタム」はアジングに特化したオープンゲイブタイプのジグヘッド。針先が外を向いているので初期掛かりが早く、口の奥を狙ってフッキングできるのが強みです。

ヘッド形状はダートにも対応する平打ち型。ラインを叩くように強めのトゥイッチを入れると左右にダートします。アジの活性がイマイチなときのテコ入れにもおすすめです。

「宵姫 AJカスタム」のフックサイズは#4の1種類のみ。重量のラインナップは↓の11種類が揃っています。

出典:ラグゼ

0.2g / 0.4g / 0.6g / 0.8g / 1.0g / 1.2g / 1.5g / 1.8g / 2.2g / 2.6g / 3.0g

宵姫 ラウンド

出典:ラグゼ

「宵姫 ラウンド」は全方向からの水流を自然に受け流すラウンドヘッドのジグヘッド。汎用性が高く、どんなシチュエーションにも柔軟に対応できます。

フックはクローズゲイブを採用しており、上アゴにガッチリかけやすい仕様です。針先がアイの方向を向いているのでフッキング時のパワーロスも少なく、フックを素早く貫通させられます。

「宵姫 ラウンド」のフックサイズ、重量のラインナップは↓のとおり。

重量(g)#6#4#3
0.5
0.75
1.0
1.5
2.0
2.5
created by Rinker
Gamakatsu(がまかつ)
¥440(2020/09/25 10:33:10時点 Amazon調べ-詳細)

宵姫 コブラ

出典:ラグゼ

「宵姫 コブラ」の特徴は浮き上がりが良い船型のヘッド形状。表層付近をスローに漂わせるアプローチを得意とします。スイム姿勢も安定するので、巻きの釣りにもおすすめです。

フックは「宵姫 ラウンド」と同じクローズゲイブ。上アゴを狙ってマニュアルで掛けにいくアジングを楽しめます。

「宵姫 コブラ」のフックサイズ、重量のラインナップは↓のとおり。

重量(g)#6#4#3
0.5
0.75
1.0
1.5
2.0
2.5
created by Rinker
Gamakatsu(がまかつ)
¥440(2020/09/25 10:33:11時点 Amazon調べ-詳細)

キャロヘッド

出典:ラグゼ

「キャロヘッド」はフロートやスプリット、キャロなどの分離シンカー系リグに最適化されたジグヘッド。安定したスイム・フォール姿勢に加え、ヘッド重量もアンダー1gがメインなので、リグの総重量が重くてもしっかりジグヘッドを吸わせることができます。

「キャロヘッド」のフックサイズ、重量のラインナップは↓のとおり。

重量(g)#6#4#3
0.1
0.25
0.4
0.7
1.0
1.3
1.6
created by Rinker
Gamakatsu(がまかつ)
¥496(2020/09/25 10:33:11時点 Amazon調べ-詳細)

がまかつ製アジング用ジグヘッドのおすすめ使い分け法をご紹介!

筆者撮影

一気見ついでに、がまかつ製アジング用ジグヘッドのおすすめの使い分けも紹介しておきます。ポイントは↓の3点。

  • 基本は「宵姫 AJカスタム」or「宵姫 ラウンド」
  • 表層攻めには「宵姫 コブラ」
  • 遠投リグには「キャロヘッド」

基本は「宵姫 AJカスタム」or「宵姫 ラウンド」

出典:ラグゼ
出典:ラグゼ

ジグ単でのリフト&フォールを主体とした基本的なアプローチには万能型の「宵姫 AJカスタム」または「宵姫 ラウンド」がおすすめです。

  • 早掛けスタイルにはオープンゲイブの「宵姫 AJカスタム」
  • 上アゴを狙ってマニュアルで鬼掛けしたい方はクローズゲイブの「宵姫 ラウンド」

といった感じで好きな方を選びましょう。

欲を言えば両方持っておいて、当日のアタリの出方とフッキング率をチェックして、必要であればローテできる体制をとっておくと安心です。

表層攻めには「宵姫 コブラ」

出典:ラグゼ

意外と難しいド表層のレンジキープには「宵姫 コブラ」がピッタリ。活性の高いアジが表層でボイルしてる!ってパターンにドハマりします。シャローポイントの攻略にもおすすめです。

遠投リグには「キャロヘッド」

出典:ラグゼ

キャロやフロートいった遠投リグを使う時は「キャロヘッド」がおすすめです。分離シンカーの仕様を考慮した専用設計なので、遥か沖のバイトをしっかりものにできます。

ただ、「キャロヘッド」は必須アイテムではありません。他の3種のジグヘッドの0.4g前後の重量を使い回してもOKです!

【全4種】がまかつのアジング用ワームを一気見!

出典:ラグゼ
出典:ラグゼ

続いてはワームを見ていきましょう。ラインナップは↓の4種類です。

  • 宵姫 トレモロAJ 2.6インチ
  • 宵姫 トレモロAJ 2インチ
  • 宵姫 ノレソレ 1.8インチ
  • 宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ

宵姫 トレモロAJ 2.6インチ

出典:ラグゼ

「宵姫 トレモロAJ 2.6インチ」はデカアジや活性の高い個体を狙いやすい大きめサイズのワーム。よく目立ち、ベイトフィッシュの大きさにマッチしやすい2.6インチが採用されており、アピール力抜群です。

深めのリングボディーが強い水押しを生み、こちらも高いアピール力の源となります。ボディー中央は大きくクビレているので、吸い込みもGood!

宵姫 トレモロAJ 2インチ

出典:ラグゼ

「宵姫 トレモロAJ 2インチ」は全長2インチ+細身のストレートボディーというアジングワームの王道スタイル。どんな状況でもアジからの反応を得やすい万能ワームです。

進行方向と逆向きにリブが彫ってあるので、引き抵抗も感じやすく、適度な水押しでアジにアピールします。フレーバーも入っているので、スレたアジにも口を使わせやすいですよ。

宵姫 ノレソレ 1.8インチ

出典:ラグゼ

「宵姫 ノレソレ 1.8インチ」は細身のボディーに極薄の扁平テールを合わせ、ウナギやアナゴの幼生を模したワーム。弱めの波動でナチュラルにアピールできるので、やる気が低めなアジからも反応を得やすいのが強みです。

アクションの振り幅が大きいのも扁平テールの魅力。小さく揺れるスイム・リトリーブだけでなく、適度にフリーフォールを入れてテールを揺らし、変化をつけてあげるのもいいでしょう。

宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ

出典:ラグゼ

「宵姫 アーミーシャッド 1.8インチ」は、太めのボディーにシャッドテール、2本の触手が伸びる存在感抜群のハイアピールワーム。強めの波動を出しながら、バッチバチの生命感でアジを誘ってくれます。

ボディー中央の節でカットすることで、3種のワームに化けるってのもアーミーシャッドの魅力です。フルサイズの1.8インチ、カット後のフロントとリアをマイクロワームとして使える3way。これは便利すぎでしょ。

がまかつ製アジング用ワームのおすすめ使い分け法をご紹介!

筆者撮影

ジグヘッドと同じく、ワームの使い分けもサクッと紹介しておきますね。ポイントは↓の5点です。

  • パイロットワーム → トレモロ 2インチ
  • 弱波動 → ノレソレ 1.8インチ
  • 強波動 → アーミーシャッド 1.8インチ
  • 豆アジ・超低活性 → トレモロ or アーミーシャッドをカット!
  • デカアジ・高活性 → トレモロ 2.6インチ

パイロットワーム → トレモロ 2インチ

釣り場の状況がわからないときの偵察隊(パイロットワーム)にはトレモロ2インチが適任!どんなアジからも好かれるシンプル形状なので、アジがいれば好確率で反応が返ってきます。

弱波動 → ノレソレ 1.8インチ

パイロットワームからのローテでまず試したいのが、波動弱めの「ノレソレ 1.8インチ」。ナチュラルで落ち着いたワームに反応しやすいアミパターンなら高確率でハマります。

基本は漂わせる感じでレンジキープしつつ、反応が悪ければ大きめのリフトアップやフリーフォールも交えて誘ってみるってのも有効です。

強波動 → アーミーシャッド 1.8インチ

逆に、強めの波動で猛アピールしたときは「アーミーシャッド 1.8インチ」の出番です。ベイトフィッシュを追い回してるようなときは、水押しの強いワームが有利になりやすいですからね。

とりあえず、ここまでのまとめとしては下表のとおり。

ワーム波動
ノレソレ 1.8インチ
トレモロAJ 2インチ
アーミーシャッド 1.8インチ

↑のようなイメージで、波動に注目してワームをローテすれば、当日の傾向があらかた見えてくると思います。

豆アジ・超低活性 → トレモロ or アーミーシャッドをカット!

とはいえ、ベーシックなワームローテではどうにもならないパターンがざっくり分けて2つあります。

パターン①豆アジ

ひとつは豆アジ。そもそも口が小さくて吸う力も弱いから、通常サイズのワームではなかなか口の中に収まらないパターンですね。

パターン②超低活性

もうひとつは超低活性。いわゆる激シブというやつです。アジのお腹が減ってないから、でかいワームに興味を示してくれず、こちらもやっかいなパターンとなります。

対処法:極小ワームを使うべし!

2つの難関パターンを打破できるのが、極小ワームです。がまかつの場合は節つきのワームをカットすることで対応できます。

トレモロ(2.6インチ/2.0インチ)または、アーミーシャッドを真っ二つにすれば、豆アジ&激シブに最適な極小ワームの完成です!

デカアジ・高活性 → トレモロ 2.6インチ

次は豆アジ・低活性の逆。デカアジ・高活性です。このパターンはどんなワームを入れても食ってくるので、基本的にはそこまでシビアに対処する必要はありません。

ただ、活性の高い個体から抜いていきたい!とか、豆アジをかわしてデカアジだけを狙いたい!ってときは、大きめサイズの「トレモロAJ 2.6インチ」が役立ちますよ。

がまかつのジグヘッド・ワームで爆釣アジングを楽しもう!

筆者撮影

というわけで、がまかつのアジング用ジグヘッド・ワームの紹介は以上です!

さすがは某有名アジングトーナメント(バトル?)の覇者である藤原真一郎さんが開発を担当している宵姫。ジグヘッドとワームにも抜け目がなさすぎて見事でしたね。

宵姫シリーズのワームはまぁ〜〜〜釣れますし、ジグヘッドは鬼のフッキング率を誇ります。ぜひ、試してみてください。

がまかつ宵姫のロッドにも注目!

めちゃめちゃ軽くて、ヤバめな高感度をもつ宵姫シリーズのロッドも大人気です。アジングの深みを追求したい方は要チェック!

「釣りビジョンVOD」で宵姫製品をチェック!

宵姫シリーズの開発を担当する藤原真一郎さんは、釣り専門の有料放送局「釣りビジョン」の番組「RUN&GUN SALT(ランガンソルト)」にも出演しています。がまかつの宵姫シリーズを使って、アジをばかすか釣ってましたよ。

釣りビジョンの動画配信サービス「釣りビジョンVOD」は今なら14日間無料!この機会にお試しになってはいかがでしょうか?

14日間無料の釣りビジョンVODの登録方法はこちらまで!