リベリオンは、ダイワが販売しているエントリーモデルにあたるバスロッドですが、これまで上位機種にしか搭載されていなかった技術を多く使用しており、常識を覆すロッドとして多くの人からの人気を集めています。

そして今回は、そんなリベリオンの中でもベイトモデルに焦点を当てて、特徴からおすすめ機種まで詳しく解説していきます。

「リベリオン ベイトモデル」の特徴

リベリオン ベイトモデルには以下のような特筆すべき特徴があります。

・X45とブレーディングXによる高い強度
・エアセンサーシートによる高い感度
・強くて軽い高弾性HVFカーボン
・29もの幅広いラインナップ

特徴①:X45とブレーディングXによる高い強度

リベリオン ベイトモデルの最も大きな特徴として、X45とブレーディングXというダイワ最高峰のブランクス技術が使用されていることが挙げられます。

これまでX45とブレーディングXの両方が使用されていたのは3万円を超えるような上位機種のみだったのですが、今回初めて2万円以下のリベリオンに搭載されました。

これら2つの技術による相乗効果によって、これまでの同価格帯のロッドとは比較にならないほどの強度を実現しています。

特徴②:エアセンサーシートによる高い感度

エアセンサーシートとはカーボン繊維でできたリールシートのことで、これまではスティーズやハートランドといった最高峰機種にしか搭載されていませんでした。

そのような技術がリベリオン ベイトモデルに搭載されることによって、巻き物やラバージグなどを使用した際に、水中の様子を明確に感じとれる感度が実現されています。

さらにカーボン繊維は、樹脂などに比べて軽くて強いという特徴があり、総合的なロッドの扱いやすさの向上に繋がっています。

特徴③:強くて軽い高弾性HVFカーボン

HVFカーボンとはダイワ独自のブランクス素材のことで、これまでの同価格帯のロッドに使われていた素材よりも多くのカーボン繊維がブランクスに使用されています。

HVFカーボンはダイワの中で最高レベルのブランクス技術というわけではありませんが、上級者向けのシャキッとした最高レベルのものよりも扱いやすいという特徴があります。

このHVFカーボンによって繊細ながらも粘り強く、クセのない、初心者でも扱いやすいリベリオンが実現されているのです。

特徴④:29もの幅広いラインナップ

リベリオン ベイトモデルには全部で4カテゴリ、29種類ものモデルがラインナップされています。

バーサタイルなモデルだけでなく、スイムベイトやジグに特化したモデルまで幅広いラインナップは、初心者のみならず上級者も満足できるでしょう。

さらに全てが低価格であるため、リベリオンシリーズのみで多くの機種を揃えやすいことも魅力的ですね。

「リベリオン(バーサタイル)」の機種一覧&おすすめモデル3選

ここからは、カテゴリ別におすすめの機種を詳しく紹介していきます。

まずはバーサタイルカテゴリです。

機種全長(m)自重(g)ルアー重量(g)
631MRB1.91995~21
631MHRB1.911057~28
661M/MLFB1.981004~18
662MFB1.981045~21
662MHRB1.981077~28
6101MRB2.081125~21
6102MRB2.081095~21
6101MHRB2.081137~28
6102MHRB2.081157~28
6101HSB2.0811311~42

バーサタイルカテゴリには全10本のモデルがラインナップされています。

おすすめモデル①「リベリオン 6102MRB」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
2.08m109g5~21g8~16lb2本109cm

6102MRBは重めのネコリグからジグなど、5~21g前後のルアー全般を扱うのに適した、THEバーサタイルロッドです。

おかっパリからでも十分な飛距離を出すことができ、かつ操作性も良い、6ft10inという絶妙な長さとなっています。バスフィッシング初めての1本としてもおすすめ。

おすすめモデル②「リベリオン 631MHRB」

ダイワ(Daiwa) リベリオン 631MHRB 05807203 【個別送料品】 大型便
全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
1.91m105g7~28g10~20lb1本191cm

631MHRBは、Mクラスで扱うルアーよりもワンランク重たいルアー全般を扱うのに適したバーサタイルロッドです。

特にカバー周りでのジグゲームやフロッグゲームに適しており、正確なキャストとカバー回避能力に優れた1本となっています。スピナーベイトなどの巻き物にもピッタリ。

おすすめモデル③「リベリオン 6101HSB」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
2.08m113g11~42g12~25lb1本208cm

6101HSBは、XHクラスのティップにMHクラスのバットを組み合わせた「硬いけど曲がる」ヘビーバーサタイルロッドです。

特にスイムジグやスピナーベイト、ビッグベイトなどの巻き物系が得意なロッドで、自分の想いのままにルアーを操作することが可能となっています。ジグなどの使用も問題ありません。

「リベリオン(ベイトフィネス)」の機種一覧&おすすめモデル2選

2つ目は近年人気を集めている、ベイトフィネスカテゴリです。

機種全長(m)自重(g)ルアー重量(g)
631MLFB1.91953.5~14
641LXB-ST1.93951.8~11
652LFB1.96951.8~11
661MLRB1.981013.5~14
662MLRB1.98993.5~14

ベイトフィネスカテゴリには全5本が用意されています。

おすすめモデル①「リベリオン 652LFB」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
1.96m95g1.8~11g5~12lb2本102cm

652LFBは、ネコリグやスモラバなどの底をトレースしてくるようなルアーから、プロップベイトなどの巻き物まで、ベイトフィネス全般をこなす万能フィネスロッドです。

繊細ながらもハリを持ち合わせたティップは、感度はもちろん巻き感の良さにも貢献しています。ベイトフィネスの入門機に最適な1本です。

おすすめモデル②「リベリオン 641LXB-ST」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
1.9395g1.8~11g5~12lb1本193cm

641LXB-STはダイワ最高峰のティップであるメガトップを搭載した、カバー周りでのライトリグを得意とするフィネスロッドです。

高い感度を持ちながらもLクラスとは思えないパワーをもつこのロッドは、これまでのベイトフィネスの常識を覆すロッドとしてあなたの力になってくれるでしょう。

「リベリオン(ジグ&ワーム)」の機種一覧&おすすめモデル2選

3つ目はジグやワームでの釣りに特化した、ジグ&ワームカテゴリです。

機種全長(m)自重(g)ルアー重量(g)
661MHFB1.981107~28
722MHFB2.181217~28
722HFB2.1812611~42
731MHFB2.211207~28
731HFB2.2112611~42

ジグ&ワームカテゴリには全5種類のロッドがラインナップされています。

おすすめモデル①「リベリオン 731HFB」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
2.21m126g11~42g12~25lb2本192cm

731HFBは濃いカバーの中からビッグバスを強引に引き出すパワーをもつ、パンチングが得意なロッドです。

7ftのロングレングスがもたらす飛距離によって、ビッグスプーンや重量系スピナーベイトなどを扱うのにもピッタリ。

おすすめモデル②「リベリオン 661MHFB」

ダイワ(Daiwa) リベリオン 661MHFB 05807206 【個別送料品】 大型便
全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
1.98m110g7~28g10~20lb1本198cm

661MHFBはボトム及び水中での操作性が他のロッド以上に良い、ジグ&ワームカテゴリ全般をこなすロッドです。

テキサスリグやフットボールジグなどの、アクションをさせて誘う釣りで大活躍すること間違いなしのコントロール抜群のロッドとなっています。ジャークベイトなどにもピッタリ。

「リベリオン(ビッグベイト / スイムベイト)」の機種一覧&おすすめモデル3選

最後に紹介するのは、ビッグベイト/スイムベイトカテゴリです。

機種全長(m)自重(g)ルアー重量(g)
641MLFB-G1.931093.5~21
661MRB-G1.981235~28
661MHFB-G1.981257~42
701MLRB2.131063.5~14
701MFB-G2.131155~28
731MHFB-G2.211327~42
651XHSB-SB1.9611614~156
691HFB-SB2.0611511~113
7111HFB-SB2.4114511~113

ビッグベイト/スイムベイトカテゴリには全9種類のロッドが用意されています。

おすすめモデル①「リベリオン 651XHSB-SB」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
1.96m116g14~156g16~35lb1本196cm

651XHSB-SBは、リベリオンシリーズの中で最もパワーのあるXHクラスのビッグベイト/スイムベイトロッドです。

6.5ftと短めであるため取り回しが良く、マグナムサイズまでのビッグベイトやスイムベイトを手返し良く投げていく釣り方にピッタリ。

おすすめモデル②「リベリオン 7111HFB-SB」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
2.41m145g11~113g14~30lb2本204cm

7111HFB-SBは繊細なティップと強靭なバットを合わせ持つ、リベリオンシリーズの中で最もロングレングスなビッグベイト/スイムベイトロッドです。

ビッグベイトやスイムベイトを遠くまで投げて広い範囲を探ることが得意なロッドで、小規模な釣り場よりも、大河川や大きな湖で活躍するでしょう。

おすすめモデル③「リベリオン 661MHFB-G」

全長自重ルアー重量ライン継数仕舞寸
1.98m125g7~42g10~20lb1本198cm

661MHFB-Gは、ワイヤーベイトやクランクベイトなどの巻きもの系に特化した、グラスクランキングロッドです。

ピックアップ時の不意のバイトや、小さなアタリもしっかりと掛けることができる柔らかさと、根がかりのしにくさが大きな武器となる巻き物最強ロッドとなっています。

リベリオン ベイトモデルがあればもう他のロッドは必要なし

以上ここまでリベリオン ベイトモデルについて、特徴からおすすめモデルまで詳しく解説してきました。

ダイワのロッドシリーズの中でもトップクラスのラインナップを誇るリベリオンは、シリーズの中のみでほとんど全ての釣りをカバーすることができてしまいます。

全てのモデルがリーズナブルで求めやすいため、リベリオンシリーズのみでロッドを揃えてみるのはいかがでしょうか?

この記事で紹介したおすすめアイテム

ダイワ(Daiwa) リベリオン 631MHRB 05807203 【個別送料品】 大型便
ダイワ(Daiwa) リベリオン 661MHFB 05807206 【個別送料品】 大型便

関連記事