メジャークラフトの定番アジングワーム「アジピン」の特徴とラインナップをまとめました。たくさんのアジに好かれるスリムボディー×ロングテールの鉄板スタイルなので、汎用性は抜群です!

メジャークラフト「アジピン」の特徴

まずはメジャークラフト「アジピン」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. 汎用性の高いスリムボディー
  2. 長いピンテールのユラユラ波動でアジを誘惑
  3. ボディーのスリットで吸い込みの良さを担保

汎用性の高いスリムボディー

「アジピン」は見ての通り、かなりスリムで細長い形状。アジングワームの定番スタイルとなっており、どんな状況下でも反応が返ってきやすいです。

汎用性が高いので、釣り場に着いたら最初に投入するパイロットワームにも適します。「アジピン」で反応を見て、活性が高いようならハイアピールのワームに変更。逆に渋そうなら、ワームサイズを落としていくという手順がおすすめです。

長いピンテールのユラユラ波動でアジを誘惑

「アジピン」はとても柔らかくテールも細長いので、ユラユラ系のナチュラル波動を発生させます。このナチュラルアクションは、活性の高いアジにも低いアジにも効きやすいです。

魚にプレッシャーを与えづらいので、スレの軽減にもつながります。「アジピン」で釣れている場合は、こまめにカラーローテしていくのがおすすめ。そうすれば同じパターンが長時間通用しやすく、釣果を伸ばすことができます。

ボディーのスリットで吸い込みの良さを担保

「アジピン」のボディー部分には、少し深めのスリットが入っています。このスリットからグニャっと折れ曲がるので、小型のアジの口にもすんなりワームが入っちゃうんです。

2.5インチor3インチという長さだけ見ると良型専門のように見えますが、アベレージサイズにも余裕で通用します。ちなみに、食いが渋いと感じた時は、スリットを目安にしてワームをカットしちゃうのもアリです。

 

メジャークラフト「アジピン」のラインナップ

↓2.5インチ↓

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥407(2020/09/20 06:53:38時点 Amazon調べ-詳細)

↓3インチ↓

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥407(2020/09/20 06:53:38時点 Amazon調べ-詳細)

メジャークラフト「アジピン」には2.5インチと3インチの2サイズがラインナップされています。どちらも豊富なカラーが揃っており、その数なんと13種類!潮の濁りや光量、アジの反応に応じてカラーをアジャストできるので、当日のパターンを掴みやすいですよ。

てことで、メジャークラフト「アジピン」の紹介は以上~!その他のメジャクラ製ワーム・ジグヘッドを一気見するなら↓の記事が便利だゾ♪