おすすめフックシャープナー5選

出典:pixabay

ここからは、筆者が厳選したおすすめのフックシャープナーを5個ご紹介します。

どのフックシャープナーを選んでいただいてもきっと満足していただけるので、ぜひお気に入りの1つを見つけてくださいね。

それでは早速チェックしていきましょう。

プロトラスト フックシャープナー

プロトラストから販売されているフックシャープナーは、筆者も愛用しているフックシャープナーです。

溝が彫られているのでフックを研ぎやすく、初心者の方でも安心して研ぐ事が出来ます。

研ぐ面は出し入れする様に作られているので、研いだ後の汚れが飛散する心配もありません。価格も控えめなので、コストパフォーマンスに優れたフックシャープナーです。

第一精工 MCフックシャープナー

第一精工から販売されているMCフックシャープナーは、研ぐ面が二面付いているフックシャープナーです。

溝が彫られている面と彫られていない面があるので、溝がある方は細軸のライトゲームなどで使うフック、溝がない方は大きめのフックを研ぐ様に使い分ける事をおすすめします。

持つ所も持ちやすく作られているので、フックを研ぐ事に集中する事が出来ますよ。カラーも3種類あるので、お好みの一つを選ぶ事が出来るのも嬉しいポイントです。

プロックス フックシャープナー

プロックスから販売されているフックシャープナーは、フックを研ぐ事以外にも使用する事が出来る多機能なフックシャープナーです。

フックを研ぐ事以外に、ルアーのアイを調整するアイチューナー、ラインを締め込む際にフックを引っかける事が出来るライン締め込み用フックホールなど、実に多機能です。

もちろん、フックを研ぐ事にも長けているので、多機能なフックシャープナーが欲しい方にはおすすめです。

スミス ダブルダイヤモンドシャープナー

スミスから販売されているダブルダイヤモンドシャープナーは、ダイヤモンドの効果でしっかりと研ぐ事が出来るフックシャープナーです。

フックシャープナーだけでなく、針先が曲がってしまった際の修復に使用する事が出来るステンレスパイプも付属しているので、お得感満載なフックシャープナーとなっています。

キーホルダーの様にぶら下げて使用する事が出来るので、現場でさっとフックを研ぐ事も出来ますよ。

ベルモント ダイヤモンドシャープナー

ベルモントから販売されているダイヤモンドシャープナーは、ダイヤモンドの粒子によってしっかりと研ぐ事が出来るフックシャープナーです。

非常にシンプルな作りになっており、キーホルダーの様に付けておく事も可能です。

ただフックだけを研ぐ事が出来ればいい、シンプルな作りが好きだという方には非常におすすめです。

シンプルな作りの方がお手入れもしやすいので、メンテナンス性にも優れているフックシャープナーを探している方は要チェックですよ。

フックを研いで万全の状態で釣りに行こう!

出典:photoAC

フックがなまってしまうとフッキング率が悪くなり、結果的に釣果が悪くなってしまいます。

筆者も当たりがあってもなかなかフッキングしないなと思ったら、フックがなまっていたという経験があります。

フックをしっかりメンテナンスしておく事は大事な事なんだと痛感した瞬間でした。

それ以来、フックシャープナーを購入してフックのメンテナンスをしっかりと行う様になってからは、なかなかフッキングしないという様な事は起きない様になりました。

ぜひ、本記事を読んでいただいた皆様も、フックシャープナーでフックのメンテナンスを行い、悔しい思いをせず釣果アップに繋げられる様にしてください。

たかがフックと思うかもしれませんが、フックはとても重要なアイテムです。面倒だとは思わずに、釣りに行けない時だけでもいいのでフックの状態を気にかけ、最善の状態にしてから釣りに行くようにしましょう。

釣りをする際はライフジャケットの着用を徹底し、安全な状態で釣りを楽しんでくださいね。

1 2