潮を掴む大型リップフットが決め手のスローフォール系ワーム「ソアレ スローダイバー」の特徴とラインナップをまとめました。攻めの引き出しを増やしてくれるトンガリワームはいかが??

シマノ「ソアレ スローダイバー」の特徴

まずはシマノ「ソアレ スローダイバー」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. 潮を掴んで超スローフォール
  2. 巻き抵抗をアシスト
  3. 1.4インチの丸呑みサイズを採用

潮を掴んで超スローフォール

製品名を見てご察しの通り、「ソアレ スローダイバー」の1番の特徴はスローフォールです。ワーム下部にあるリップフットと呼ばれる触手的な突起が潮を掴んでブレーキをかけるので、フォールスピードを抑えることができます。流れの中に長時間ワームを置けるので、海中をフワフワ漂わせる編みパターン攻略に最適です。

また、エビを模した形になっているので、ダート系のジグヘッドと組み合わせもgood!大きく左右に跳ねさせて(ダートさせて)、スローフォールでイチコロですね。

巻き抵抗をアシスト

前述の「リップフット」にはフォールスピードを落とすだけでなく、巻き抵抗もアシストしてくれるという利点もあります。リトリーブ時に前方からどしっと水圧を受けるので、リグの存在感が得やすくなるのです。

さらに、巻き抵抗の変化すなわち潮流の変化にも気付きやすくなり、ドリフトを組み合わせたアプローチとの相性も上々。改めてこの「リップフット」と呼ばれる触手?は画期的ですね。

1.4インチの丸呑みサイズを採用

「ソアレ スローダイバー」のサイズは1.4インチ。ライトゲームワームの中でもかなり小さめの部類に入り、小型のアジでも一口で丸呑みできるサイズ感となっています。

ワームが小さいぶんアピール力は若干犠牲になりますが、ファットボディーとスローフォールで挽回可能。攻め方の工夫をすれば、力強い武器になってくれますよ。

 

シマノ「ソアレ スローダイバー」のラインナップ

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥458(2020/11/24 14:25:39時点 Amazon調べ-詳細)

「ソアレ スローダイバー」は全11種のカラーが展開されており、バリエーションはとても豊富です。(カラーの詳細は公式サイト参照)

また、1パックに2種のカラーが同封されるアソートパックのラインナップが多いのも特徴。

  • ローライトアミスペシャル
  • マルチベイトフィッシュ常夜灯
  • デイクルーズ

など、アソートパックはシチュエーションに合わせて展開されているので、選びやすさの極み。1パック分のお値段で2色が手に入りますし、

ちょっと試したいだけだから、1カラー8本もいらないんだが…。

って方からも気軽に購入できると好評です。(2色アソートの充実→他のメーカーも真似してほしいな…。)

 

てなわけで、「ソアレ スローダイバー」の紹介は以上~!その他のシマノ製ジグヘッド・ワームを一気見するなら↓の記事が便利だよ♪

>>シマノ製のライトゲーム用ジグヘッド・ワームまとめ<<