鮎は1年しか生きられない年魚といわれ、春から夏にかけて川を遡上し、秋には産卵をして一生を終えます。そのため鮎釣りは夏が本番といわれ、有名な釣り方法が友釣りです。
友釣りには、専用の仕掛けや竿など様々な道具や服装が必要なので、初心者向けに紹介します。

鮎の友釣りとは?

出典:写真AC

鮎は自分がコケを食べている場所を縄張りと考える習性があります。
そのため、自分の縄張りに入ってきた他の鮎を追い払おうと体当たりします。
友釣りはオトリ鮎を縄張りに泳がせることで、体当たりをしてきた鮎をハリに掛けて釣り上げる方法です。

鮎の友釣りに必要な仕掛け

鮎の友釣りに必要な仕掛けは次の通りです。

  • 天井イト(ナイロン:0.8号)
    天井イトは、糸が穂先に絡んでしまうことを防いだり、仕掛けの長さを調整したりする役割があります。
  • 目印(3~4個)
    目印であたりを見たり、水深を合わせたりします。
  • 水中イト(ナイロン:0.25~0.3号)
    水中イトは、水中で流れを受けます。メタルを使う場合もあります。
  • ハナカン(7mm)
    ハナカンはオトリ鮎の鼻に通して繋ぎます。
  • 中ハリス(フロロカーボン:1号)
    中ハリスはハナカンから逆針までのラインです。
  • 逆針 (2~3号)
    逆針は尻びれ(後部付け根)に打ちます。
  • ハリス(1号)
    ハリスは逆針から掛け針までのラインです。
  • 掛け針(7号)
    掛け針にアユが掛かります。3本イカリや4本イカリを使いします。

鮎の友釣りに必要な道具

出典:写真AC

鮎の友釣りに必要な道具を紹介します。

鮎竿

初心者であれば、鮎竿の長さは9m前後硬度は硬中硬から早瀬を選ぶ人が多いです。1日振ることを考慮して、重さは片手で持てる程度の鮎竿を選んで下さい。
値段は鮎竿に限らず、軽ければ軽い程高価になる傾向です。軽く高価な鮎竿は繊細なこともあるので、取り扱いには注意しなければならないです。

おすすめの鮎竿は次の通りです。

  • シマノ 友鮎 85NM
  • ダイワ プライム アユ 早瀬抜 80・Y
  • がまかつ がま鮎 スピカ 硬中硬/9.0m

鮎用タモ

友釣りでの鮎用タモの使用頻度は多いです。例えば、釣った鮎をすくうこと以外にも、オトリ鮎の選択や交換、鮎を数えるときの使用などが挙げられます。
鮎用タモは、35cm程度の大きさでしっかりした枠、長さが50cm前後の柄、細かく深い網を選んで下さい。

おすすめの鮎用タモは次の通りです。

  • シミズ ミスター鮎 MXS
  • ダイワ 鮎ダモ SF 3615
  • がまかつ がま鮎受けダモ GM-9951
¥7,623(2019/11/20 00:34:22時点 Amazon調べ-詳細)

引き船

引き船は釣った鮎を入れる役割があり、鮎釣りでは欠かせないアイテムです。
色々な引き船がありますが、7L程度のものであれば、20cm程度の鮎が15~20匹程度入るので初心者にはぴったりです。
鮎を入れすぎると弱ってしまうので、入れすぎに注意して下さい。

おすすめの 引き船 は次の通りです。

  • ダイワ 友舟 BX-750S
  • がまかつ 鮎舟ジャイロジェット650 GM9866
¥9,548(2019/11/20 00:34:22時点 Amazon調べ-詳細)

オトリ鮎

オトリ鮎は、いわゆるオトリ屋さんで購入します。オトリ屋さんは鮎を放流している河川ではたいていありますので、漁協や釣具屋さんに問わせてみてくだい。

購入したオトリ鮎を引き船やオトリ缶に移す時は、冷水などで一度手を冷やしてから掴んでください。温かい手でオトリ鮎を掴んでしまうと弱ってしまいます

慣れた人であればオトリ鮎は2~3匹で十分ですが、初心者は余分に購入してほうがいいかもしれません。

オトリ缶&エアポンプ

オトリ缶は、長時間オトリ鮎を移動させる際に必要になってきます。オトリ鮎が弱らないようにエアポンプも用意したほうがいいです。
暑い日は氷も用意してオトリ缶に入れておけば、オトリ鮎が弱るのをを防ぐことができます。オトリ鮎を移動させる時間が短ければ、代わりに引き船を使うこともあります。

おすすめのオトリ缶は次の通りです。

  • シマノ オトリ缶R  OC-012K
  • ダイワ 友カン TS-1800 / TS-2400
¥12,474(2019/11/20 00:34:23時点 Amazon調べ-詳細)

入川券

入川券はオトリ屋さんで購入することができます。
オトリ鮎と一緒に購入するのが一般的で、1年券1日券があります。

鮎の友釣りに必要な服装

出典:写真AC

鮎の友釣りに必要な服装を紹介します。

ウェーダー

冷たい水を想定して、優れた保温性を発揮するネオプレーン製のウェーダーをおすすめします。苔が生えた石で滑りやすい時もあるので、フェルトの底を選ぶ人も多いです。

  • タナカ ネオプレーンスリムウェーダーRV-360
  • ダイワ スペシャル スリムウェーダーSPW-4512VR-BL

ベスト

ベストは基本的に、鮎用と表示されたものであれば問題ありません。
ただ、なるべくポケットが多いものがいいでしょう。1つのポケットに1つタックルボックスを入れることができるので、使い勝手がよいです。
また、うっかりタックルボックスを落としてしまうことも少なくなります。

おすすめのベストは次の通りです。

  • バリバス ドライアーマーライト 鮎ベスト VAVT-03
  • オーナーばり 鮎渓流ベストST

帽子

鮎釣りは夏が本番なので、頭だけではなく、首筋まで強い日差しから守ってくれる帽子がおすすめです。頭が露出するサンバイザータイプは、晴天ではあまりおすすめできません。

おすすめの帽子は次の通りです。

  • がまかつ NO FLY ZONE(R)バックバイザーキャップ GM-9870
  • がまかつ NO FLY ZONE(R)バックバイザーハット GM-9871

まとめ

鮎の友釣りに必要な仕掛けや道具、服装を紹介しました。
鮎の友釣りは手持ちの釣り道具の使い回しができるケースは少ないので、新しく購入することになります。
ただ、高価なのは9m程度ある鮎竿なので、中古釣具店やネットオークションで探す方法もあります。

▼関連記事はこちら!