ランディングネットの最高峰ブランドbrodin(ブローディン)の高品質木材を使用した2021年最新のクリアラバーランディングネットをご紹介します。

brodin(ブローディン) ランディングネットはなぜ最高なのか?

brodin(ブローディン)社は1979年にアメリカはアイダホ州で誕生し40数年たった現在もランディングネットを語るうえでこのブランドを外すわけにはいきません。

現在主流になっている、ランディングネットにシリコン製クリアラバーを最初に採用したのは2007年にbrodin(ブローディン)社が発売した【ゴーストネット】です。
この後、ご存じのように各メーカーがラバーランディングネットを導入し販売していきます。

ランディングネット業界の先駆者ですね。
今年2021年はカーボンフレームのランディングネットが発売されます!
本記事でご紹介します、これからの主流はカーボンフレームになるのかもしれません。

そんなトラウトアングラーなら誰でも憧れる2021年新発売のbrodin(ブローディン)ランディングネットをご紹介いたします。

輸入販売元のフィッシングブランドTIEMCO社のHPに2021年新製品のbrodin(ブローディン)ランディングネットの紹介動画があります。ご興味のある方は是非ご覧ください。

出典:TIEMCO

brodin(ブローディン) ランディングネットの特⻑

出典:Amazon

・厳選された高品質な木材を加工したフレーム
高品質木材を何層も重ねた堅牢なグリップ
・魚へのダメージを与えないゴーストネット
・様々なフィッシングスタイルに合わせた豊富なラインアップ

厳選された高品質な木材を加工したフレーム

ブローディン S3 フライングパン フロートチューブ
出典:TIEMCO

上記のS3 フライングパン フロートチューブはbrodin(ブローディン)ランディングネットの中でも上位シリーズS3のランディングネットです。フレームには厳選された高品質の木材を5層重ねてつくられています、もはや芸術品ですね。飾っても様になります。

なお、コスパ重視のバリューシリーズでも高品質木材3層のフレーム使用しています。

高品質木材を何層も重ねた堅牢なグリップ

出典:TIEMCO

brodin(ブローディン)ランディングネットのグリップは5層のフレームがそのまま曲線を描き、まるで一枚板の様な木目でグリップエンドの継ぎ処理も見事です。

brodinの刻印に並んで埋め込まれているマザーオブパール(アワビ)はネットインした魚体をそのまま計測できるように1インチ刻みのマークとして装備されており、機能的なデザインと美しさも備えています。

魚へのダメージを与えないゴーストネット

出典:TIEMCO

brodin(ブローディン)が2007年に初めてゴーストネット(クリアラバー)を発売したのがきっかけで、現在では各ブランドもクリアラバーのネットが当然の様に市場に出回っています。

なぜクリアラバーが採用されたのか、理由は大きく2つです。魚にはヌメリがありますね。それはムチンと呼ばれている粘液で魚体を守っています。これが剥がれると鱗や魚体に傷がつきやすくなるのです。もちろん直接手で触ると人間の体温で火傷もします。

このヌメリ(ムチン)にネットが触れてもラバーの場合は剥がれない為(ネットに付着しない)魚にやさしいということです。

もう1つはヌメリには魚特有の臭いがします。ヌメリがネットに付着しないということは臭わないということになります。

なるほど、クリアラバーが採用されている理由がよくわかりました!

様々なフィッシングスタイルに合わせた豊富なラインアップ

出典:TIEMCO

brodin(ブローディン)ランディングネットには大きく分けて3タイプあります。

Aタイプ:渓流~河川~レイクともに使用できるマルチなタイプ
Bタイプ:フレームの幅を絞った大型トラウト用軽量化タイプ
Cタイプ:ガイド用、ボートフィッシング、ロングロッド使用時などロングタイプ
     見栄えするので最近では管理釣場で利用する方が増えています。

brodin(ブローディン)ランディングネットのラインナップ

高品質の上位モデル、ロングモデルやバリューシリーズまで5シリーズ全20タイプありますのでアングラーのフィッシングタイプに合わせたランディングネットが選べます。

brodin(ブローディン)ランディングネット ガイドシリーズ

ガイド エクスカリバー
出典:TIEMCO
品名フレームタイプサイズ(全長cm×幅cm×ネット縦)
ガイド エクスカリバーCタイプ125.5cm×44cm×55cm
ガイド イエローストーン フロートチューブCタイプ85.5cm×32cm×46.5cm
ガイド イエローストーン ガイドCタイプ106.5cm×32cm×46.5cm

エクスカリバー!聖剣の名前がついているなんてカッコイイ

Brodin(ブローディン) ゴーストシリーズ マッケンジー(旧モデル)

*上記は前のモデルです。2021年モデルの販売はまだのようです。(2021年1月現在)

ガイド用、ボートやロングロッド使用時に長いグリップが活躍します。最近では管理釣場でも使う方が増えています。なかなか他メーカーにはない形状で存在感があり見栄えするランディングネットです。フレームは4層の高級木材を使用しております。

brodin(ブローディン)ランディングネット S3シリーズ

S3 カットスロート フロートチューブ
出典:TIEMCO
品名フレームタイプサイズ(全長cm×幅cm×ネット縦)
S3 カットスロート フロートチューブCタイプ77.5cm×28cm×40cm
S3 フライングパン フロートチューブCタイプ84cm×34.5cm×46cm

brodin(ブローディン)ランディングネットで最上位モデルです。フレームは高品質木材を5層になっており、性能、品質、デザイン全てにおいて最高級です。大型トラウトをこんな美しいネットで取込みたいものです。

brodin(ブローディン)ランディングネット S2シリーズ

S2 トラウト
出典:TIEMCO
品名フレームタイプサイズ(全長cm×幅cm×ネット縦)
S2 トラウトAタイプ54.5cm×22.5cm×33cm
S2 ファイヤーホールBタイプ59cm×19cm×37.5cm
S2 カットスロートAタイプ60.5cm×27cm×40.5cm
S2 カットスロート フロートチューブCタイプ77.5cm×28cm×40cm
S2 ギャラティンBタイプ64cm×21.5cm×43cm
S2 フライングパンAタイプ69cm×34.5cm×46.5cm
S2 テイルウォーターBタイプ74cm×23.5cm×49.5cm

S2 ギャラティン

brodin(ブローディン)ランディングネットでの主力シリーズフレームには高品質木材が3層で仕上げられており、ほぼすべての7サイズが揃っています。アングラーの好みにあったタイプが選べるシリーズです。

個人的にはこのS2 ギャラティンの形が気に入っています。おすすめです。

brodin(ブローディン)ランディングネット ファントムシリーズ

ファントム フライングパン
出典:TIEMCO
品名フレームタイプサイズ(全長cm×幅cm×ネット縦)
ファントム トラウトAタイプ54.5cm×22.5cm×33cm
ファントム ファイヤーホールBタイプ59cm×19cm×37.5cm
ファントム カットスロートAタイプ60.5cm×27cm×40.5cm
ファントム ギャラティンBタイプ64cm×21.5cm×43cm
ファントム フライングパンAタイプ69cm×34.5cm×46.5cm
ファントム テイルウォーターBタイプ74cm×23.5cm×49.5cm

ファントム カットスロート

ファントム ギャラティン

brodin(ブローディン)ランディングネットのファントムシリーズは上位モデルとも引けを取らない美しい仕上げのコスパ最高のバリューシリーズフレームは高品質木材の3層です。

brodin(ブローディン)ランディングネット カーボンシリーズ

カーボン ピスケス
出典:TIEMCO

フレームがカーボンのランディングネット。カッコイイ!

品名フレームタイプサイズ(全長cm×幅cm×ネット縦)
カーボン カットスロート el-ZorroAタイプ(カーボン)60.5cm×27cm×40.5cm
カーボン ピスケスAタイプ(カーボン)84.5cm×32cm×47cm

カーボン カットスロート el-Zorro

今回ご紹介する中で一番ご紹介したかったbrodin(ブローディン)ランディングネット カーボンシリーズです。ついにランディングネット業界にカーボンフレームが登場です。
しかもカーボンファイバーを100%使用したフレームは軽いだけではなく、その剛健さは他には存在しないでしょう。フレームはカーボンラミネートが6層で成形されておりその軽さで浮力もあります。

グリップ部分はラバー加工されていますので握りやすく滑りにくいです。
ネットはブラックラバーを採用しており、最新のギアを好まれるアングラーには堪らないメカニカルなフォルムです。

トラウトアングラーを虜にするbrodin(ブローディン)ランディングネット魅力

さぁ、今回ご紹介した高品質なbrodin(ブローディン)クリアラバーランディングネットは
いかがでしたか?やはり最高級品は違いますよね!仕上げに手を抜いていませんね。
ご覧になっておわかりと思いますが、トラウトアングラーの冒険心をくすぐるような
デザインが細部に散りばめられていて、ランディングネットとしての機能はもちろんで
すが長年使用に耐えうる品質はやはり最高級品です。

合わせて読みたいランディングネットの関連記事