アジにもメバルにも効く定番のストレート系ワーム「ペケペケ」をご紹介。爆釣ワームの魅力に迫りつつ、おすすめカラーもピックアップしてみました。万能型の一軍ワームをお探しの方は要チェックです。

ジャッカルのアジング用ワームは前後8種類!

まずはジャッカルのアジング用ワームの全体像をチャチャっと見ておきましょう。ラインナップは↓の8種類です。

製品名サイズ(インチ)
アミアミ2.3 / 1.5
ペケリング2.0 / 2.5 / 3.0
ペケペケ2.0 / 2.5
タイドビート2.0
キビキビナーゴ2.0
デカキビナーゴ2.5
ジャコナックル2.0
アミアミマイクロunder1

本記事で紹介する「ペケペケ」は多彩なシチュエーションで機能する定番のストレート系ワーム。大人気の「ペケリング」と同様にローテの中心を担うことができます。

ジャッカル「ペケペケ」の特徴

続いては、ジャッカル「ペケリング」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3つです!

  1. 水をつかむ極薄テール
  2. ド定番のストレートボディー
  3. 集魚オイルの味とニオイも効く

水をつかむ極薄テール

「ペケペケ」の一番の特徴はテール。名前の由来にもなっているX(ペケ)状の極薄テールが採用されています。

上下・左右から水流を受けてテールがユラユラ揺れ、アジを誘惑。バイトがあればペコっと折れ曲がって口に入るので、フッキング率も優秀です。

ド定番のストレートボディー

ボディはアジングワームの定番であるストレート系。いい意味でボリュームがないので、低活性のアジからも反応が返ってきやすいという利点があります。

パイロットワームとしてアピール力のある「ペケリング」を投入し、反応がイマイチなときの次の一手として「ペケペケ」を使うのがおすすめです。

集魚オイルの味とニオイも効く

他のジャッカル製ワームと同様に「ペケペケ」にも集魚オイルが使われており、味とニオイをプラス。アピール力がさらに高まり、アジがワームを吐き出すまでの時間も稼いでくれます。

ジャッカル「ペケペケ」のラインナップ

ジャッカル「ペケペケ」は2インチと2.5インチの2サイズで展開されています。カラーも定番のグローやクリア系に全12種類が揃う充実っぷりです。

全カラーを見ていくと長くなるので、ここではおすすめの3カラーを紹介しておきます。(その他のカラーはジャッカル公式ページにてご確認ください。)

おすすめカラー①グローチャート

ものすご〜く目立つチャートのソリッド系カラーです。濁りや暗部でもシルエットがはっきりわかり、アピール力抜群!サイトフィッシングにもおすすめです。

↓2インチ↓

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥415(2020/09/24 21:25:17時点 Amazon調べ-詳細)

↓2.5インチ↓

おすすめカラー②プリズムライム

海水の色に近く、違和感を与えずに誘えるナチュラル系。ナチュラルとはいえ、やや濁りがあるクリアグリーンなので、適度に目立ちます。まずは無難なカラーで様子見ってときにおすすめです。

↓2インチ↓

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥462(2020/09/24 17:30:42時点 Amazon調べ-詳細)

↓2.5インチ↓

おすすめカラー③クリアー/ホロフレーク

ワームのシルエットを極力見せずに誘える定番のクリアラメ系。重ためのソリッド系カラーへの反応がイマイチなときに使ってみてください。

↓2インチ↓

↓2.5インチ↓

 

GyoGyoくん
GyoGyoくん

というわけで、ジャッカル「ペケペケ」の紹介は以上〜!その他のジャッカル製ジグヘッド・ワーム を一気見するなら↓の記事がおすすめだゾ♪