フィンつきテールが仕事をするクリアブルーの看板ワーム「Ajeel(アジール)」をご紹介します。コイツ1本でいろんな動きを出せるので、パイロットワームにおすすめです。

クリアブルーのアジング用ワームは8種類!

まずは、クリアブルー製ワームを一覧にしてサクッと見ておきましょう。ラインナップは↓の8種類です。

ワーム名サイズ
Rexy(レクシー)2.0インチ
Sexy-B(セクシービー)2.0インチ
Ajibone(アジボーン)2.2インチ
DEKAjeel(デカジール)2.8インチ
★Ajeel(アジール)2.0インチ
Pinch(ピンチ)1.0インチ
EBIFLY(エビフライ)1.5インチ
JYARASHI(ジャラシ)1.9インチ

本記事で紹介する「Ajeel(アジール)」は汎用性の高い2.0インチかつテールが薄くて細いスリム系。年間を通してパイロット的に運用するアングラーが多い人気ワームです。

クリアブルー「Ajeel(アジール)」の特徴

出典:楽天市場

続いては、クリアブルー「Ajeel(アジール)」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です。

  1. 生命感にあふれるフィン付きロングテール
  2. 巻きもトゥイッチも止めもGood!
  3. オールシーズン対応のスリム2インチ

生命感にあふれるフィン付きロングテール

「Ajeel(アジール)」の一番の特徴は細長~いテールです。長いテールには3つのフィンがついており、動きのバリエーションを生み出してくれます。

  • フィンが横向き→大きな縦揺れアクション
  • フィンが縦向き→水を切りながらのシャープな横揺れアクション

といった感じでセッティング次第で違った誘いを展開できます。リトリーブやフォールスピードでも変化をつけられるので、いろいろ試したくなっちゃいますね。

トゥイッチからの止めもGood!

フィンつきのテールが活きるのは巻きやフォールだけではありません。トゥイッチと止めを駆使したメリハリのあるアクションとの相性もGoodです!

トゥイッチでワームが持ち上げた後にフィンがブレーキをかけてくれるので、惰性で海面側へ流れずにビタっと止まります。目の前でビタ止まりするもんですから、ワームを見にきたアジも思わず口を使っちゃうわけです。

オールシーズン対応のスリム2インチ

アジールの全長は2.0インチ。どのサイズのアジからも反応が返ってきやすい万能サイズです。

テールが細いので吸い込みも抜群に良く、ボリューム感も抑えられるので低活性のアジや豆アジにも効きます。クリアブルー製ワームの中でも屈指の汎用性を誇り、まじで便利です!

クリアブルー「Ajeel(アジール)」のラインナップ

出典:楽天市場

「Ajeel(アジール)」はクリアブルーの看板ワームのひとつですから、カラー展開も超豊富。全22カラーが揃っています。

定番のグローやケイムラだけでなく、アミパターンに強い点発光系も充実しており、現代のアジングシーンにジャストフィットです!

全てのカラーを紹介すると長くなっちゃうので、おすすめカラーを3つだけご紹介しておきます。(全カラーの詳細はクリアブルー公式ページにてご覧ください。)

おすすめカラー①クレイジーオレンジ

通常の50倍のバカ光りをかますオレンジグローカラー。濁っていようが、暗かろうが鬼のようにワームの存在をアピールしてくれます。ちなみに、ケイムラも入っているのでマズメどきやデイゲームにもめっぽう強いです。

おすすめカラー②夜光虫

¥550(2020/07/09 13:18:40時点 楽天市場調べ-詳細)

美しい青光りの点発光カラー。ボディーは透明度高めなクリアなので、シルエットはほぼ見えず、ナチュラルに誘えます。ワーム本体のボリュームが見えにくいので、低活性のアジを攻略しやすいです。

おすすめカラー➂ラメラメ

常夜灯バリ効きポイントやデイゲームなど、ワームを見切られやすい状況で投入したいノングローカラー。アピール力こそ弱いですが、ワームを見抜いてくる賢いアジを騙せます。

 

GyoGyoくん
GyoGyoくん

というわけで、クリアブルー「Ajeel(アジール)」の紹介は以上~!その他のクリアブルー製ワーム・ジグヘッドをチェックするなら↓の記事へGo♪