よく飛んで、アピール力があって、吸い込みも良いピンテールワーム「JYARASHI(ジャラシ)」をご紹介。年中活躍してくれる万能ワームですので、スタメンに据えてみてはいかがでしょう?

クリアブルーのアジング用ワームは8種類!

奄美大島を拠点にこだわりのアイテムを発信している「クリアブルー」からは、↓の8種のワームが発売されています。

ワーム名サイズ
Rexy(レクシー)2.0インチ
Sexy-B(セクシービー)2.0インチ
Ajibone(アジボーン)2.2インチ
DEKAjeel(デカジール)2.8インチ
Ajeel(アジール)2.0インチ
Pinch(ピンチ)1.0インチ
EBIFLY(エビフライ)1.5インチ
★JYARASHI(ジャラシ)1.9インチ

本記事で紹介する「JYARASHI(ジャラシ)」は、年間を通して安定した釣果を上げられることを念頭に造られたアイテム。従来のピンテールの弱点を克服しつつ、クリアブルー流のこだわりが込められた人気ワームとなっています。

クリアブルー「JYARASHI(ジャラシ)」の特徴

出典:Amazon

続いては、クリアブルー「JYARASHI(ジャラシ)」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です。

  1. 直径5mmのファットボディー
  2. 2方向からの深リブが吸い込みを向上
  3. オールシーズン対応のピンテール×1.9インチ

直径5mmのファットボディー

「JYARASHI(ジャラシ)」のボディーは直径5mmとなっており、他のワームと比較しても太めです。

ボディーのボリュームがあることで、海中で目立ちますし、潮受けも良いし、ワームも刺しやすい!さらに、ワーム自体の重量(平均0.61g)もしっかり確保できるので、キャストの飛距離も伸びます。

細身が主流の他のピンテール系ワームとは一線を画す使用感が魅力です。

テールには2方向からの深リブ

ボディーにはボリュームがありますが、テールはリブが効いた細身な仕上がりです。テールの根元部分には2方向から深リブが刻まれており、どんなコンディションのアジにも効きやすいナチュラル微波動が発生。

水受けが良いので、弱い吸い込みでもアジの口にチュッと入り込みます。深リブを基点にグニャっと折れ曲がり、口が小さな豆アジでもワームを頬張ってくれますよ。

オールシーズン対応のピンテール×1.9インチ

吸い込みにとことんこだわったピンテールワーム「JYARASHI(ジャラシ)」の全長は1.9インチ。デカアジにも効き、豆アジでも吸い込める設計です。年間を通してスタメンワームとして活躍してくれます。

クリアブルー「JYARASHI(ジャラシ)」のラインナップ

出典:楽天市場

クリアブルー「JYARASHI(ジャラシ)」はカラー展開も豊富で、計18色が揃っています。定番のグロー・ケイムラに加え、流行りの点発光カラーも充実。アピールのパターンを使い分けることで、しっかり釣果を伸ばせます。

というわけで、ローテすることを前提にしたおすすめカラーを3種類ご紹介しておきますね。(その他のカラーはクリアブルー公式ページにてご覧ください。)

おすすめカラー①クレイジーグロー

言わずと知れたクリアブルーの超人気カラー。通常グローの50倍光り狂うという抜群のアピールが魅力です。水が濁ってるときや光量の少ないポイントを攻めるときに強みを発揮します。

おすすめカラー②マスカットグロー

海水の色になじみやすいグリーン系。状況がわからないからとりあえず様子を見たいって時に使える万能カラーです。適度にシルエットを見せつつ、アジに違和感を与えづらいのでパイロットカラーにもおすすめ。

おすすめカラー➂ブラウンスター

created by Rinker
クリアブルー
¥550(2020/12/05 18:49:37時点 Amazon調べ-詳細)

透明度の高いボディーでシルエットをぼかし、赤茶系のラメと緑の点発光でアピールするナチュラルカラーです。点で光るので、ナイトゲームのアミパターンにめちゃ効きます。

 

GyoGyoくん
GyoGyoくん

というわけで、クリアブルー「JYARASHI(ジャラシ)」の紹介は以上~!その他のクリアブルー製ワーム・ジグヘッドをチェックするなら↓の記事へGo♪