パワフルな太軸で良型を引きずり回せる「月下美人SWライトジグヘッド鏃SS パワーフック」の特徴・ラインナップをまとめました。尺が出るフィールドでの釣行やボートアジングがお好きな方は要チェックです!

ダイワ「月下美人SWライトジグヘッド鏃SSパワーフック」の特徴

まずは「月下美人SWライトジグヘッド鏃SSパワーフック」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. ギガアジに負けない太軸パワーフック
  2. 鏃(やじり)型がもたらすキレキレダート
  3. サクサス(SapSas)で一撃フッキング

ギガアジに負けない太軸パワーフック

「月下美人SWライトジグヘッド鏃SSパワーフック」が他のジグヘッドと一番違うのはフック軸の太さです。鬼のように走り回るギガアジにも負けない太軸仕様となっており、大型を相手するには欠かせない存在となります。強引なファイトで良型を手返し良く釣っていくボートアジングにも最適です。

鏃(やじり)型がもたらすキレキレダート

ヘッド形状は鏃(やじり)型が採用されており、軽くシャクってあげるだけで大きく左右にダートします。ターゲットにリグの存在をアピールし、捕食スイッチを入れることが可能です。

  • リアクションで食わせるデイゲーム
  • バーチカルに誘うボートアジング

での強みは顕著。スローな誘いで食わないときのテコ入れにも使えますので、タックルボックスに忍ばせておけば重宝しますよ。

サクサス(SapSas)で一撃フッキング

出典:ダイワ

フックにはもちろんダイワテクノロジー「サクサス(SaqSas)」が適用されています。一般的に刺さりが悪いと言われる太軸のハンデをもろともしません。硬い上アゴにガッチリ掛けてやりましょう。

 

ダイワ「月下美人SWライトジグヘッド鏃SSパワーフック」のラインナップ

「月下美人SWライトジグヘッド鏃SS パワーフック」は9種類の重量、2種類のフックサイズで展開されており、ラインナップは↓のとおりです。

サイズ#6サイズ#4
0.3g
0.5g
0.75g
1.0g
1.5g
2.0g
2.5g
3.0g
5.0g
ヘッドカラーは「グロー」「シルバー」から選べます。

太軸ながらもアンダー1gのラインナップが充実してるのがサスガ!遠投リグの先っちょに付けて良型を狙うときに使えますね。

↓購入はコチラ↓

 

というわけで、ダイワ「月下美人SWライトジグヘッド鏃SS パワーフック」の紹介は以上だよ!その他のダイワ製ジグヘッド&ワームを一気見したいなら↓の記事へGO♪

>>ダイワ製のライトゲーム用ジグヘッド・ワームまとめ<<