豆アジ・豆メバルを鬼掛けできる「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」をご紹介します。プルプルアタリが乗らない憤りを解消したい方は必見ですぞ!

ダイワ「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」の特徴

まずは「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. 超ショートシャンク×幅狭ノーマルゲイブで吸い込みMAX
  2. 潮受けカップ搭載のスローフォール仕様
  3. サクサス(SaqSas)の貫通力でノックアウト!

超ショートシャンク×幅狭ノーマルゲイブで吸い込みMAX

「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」の特徴はめちゃ小さいことです。シャンクは超短いですし、ゲイブ幅は激狭で針先はストレート。10cmクラスの豆アジや赤ちゃんメバルであってもガッツリ吸い込んでくれます。

あたるけど乗らん…!!!ぬぉ〜〜(怒)

という状況を打破する心強い見方となってくれますよ。

潮受けカップ搭載のスローフォール仕様

ヘッド上部には潮受けカップが搭載されており、ラインテンションをかけたときに潮を噛む設計となっています。極軽のジグ単を長くステイさせないと食わない劇渋コンディションに強いスローフォール仕様です。

限られた数のターゲットに長くワームを見せたいシーズン終盤のゲーム展開にも有効。万策尽き掛けの困ったときに使ってみると、意外とサクッと釣れたりします。

サクサス(SaqSas)の貫通力でノックアウト!

出典:ダイワ

フックにはダイワテクノロジーの「サクサス(SaqSas)」が適用されており、小さなアワセで気持ちよくフッキングしてくれます。軽くラインを張る程度でも刺さってくれるので、大アワセによる口切れを防ぐことも可能。キャッチ率アップに貢献してくれます。

 

ダイワ「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」のラインナップ

「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」は4種の重量、2種のフックサイズで展開されており、ラインナップは↓のとおり。

サイズ#12サイズ#14
0.3g
0.6g
0.9g
1.2g

近接レンジの小型ターゲットを鬼掛けするためのジグヘッドですから、軽めの重量が豊富です。

↓購入はコチラ↓

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥352(2020/12/04 12:53:07時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、このジグヘッドに合わせるなら極小ターゲットのための0.9インチワーム「月下美人ドリビーム」がgood!テールだけプルプルさせてパクッと食わせることができるので、豆ちゃんたちを総ナメにできますよ♪

 

というわけで、ダイワ「月下美人SWライトジグヘッドSS 極み」の紹介は以上だよ!その他のダイワ製ジグヘッド&ワームを一気見したいなら↓の記事へGO♪