アジング入門用ロッドとして不動の人気を誇るシマノの「ソアレBBアジング」をご紹介します。乗せと掛けのバランスに優れたマイルドチューンとなっていますので、最初の1本をお探しの方は要チェックです!

シマノ製アジングロッドのラインナップ

シマノのライトゲームロッドは「Soare (ソアレ)」というブランドで展開されています。ソアレシリーズのアジング用ロッドのラインナップは以下の5種類です。

製品ライン実売価格
ソアレリミテッド68,000円~
ソアレエクスチューンアジング40,000円~
ソアレCI4+アジング25,000円~
ソアレSSアジング18,000円~
ソアレBBアジング10,000円~

本記事で紹介する「ソアレBBアジング」はシリーズの中で最もお手頃な入門機。これからアジングを始める方でもクセを感じず快適に使えるチューニングとなっています。

シマノ「ソアレBBアジング」の注目ポイント

続いては「ソアレBBアジング」の特徴をご紹介します。注目ポイントは以下の3点!

  1. 上位モデルと同じブリッジライクシート
  2. 各スペックに適したソリッドティップを搭載
  3. 尖りすぎないマイルドチューン

上位モデルと同じブリッジライクシート

出典:シマノ

ソアレBBアジングは入門機でありながら、上位モデルで好評の「ブリッジライクシート」が搭載されています。

「ブリッジライクシート」はシマノ独自のリールシート。しっくり手に馴染むので、リグの操作性に優れます。また、軽くて反響感度の高い「CI4+」という素材を使用することで、水中から伝わる情報量も豊富です。

海中の情報を収集して、戦略をアジャストしていくアジングの醍醐味を感じるために不可欠なピースとなっています。

各スペックに適したソリッドティップを搭載

ソアレBBアジングには各スペックに最適化された2種のソリッドティップが採用されています。

ショートモデルの「S64UL-S」には細くても頑丈なタフテック仕様のカーボンソリッドを搭載。適度な張りがあるので、アタリ感度に優れます。

重ためのリグ使用も想定した「S610L-S」「S74L-S」にはハイレスポンスソリッドを搭載。感度がボヤけない張りだけでなく、リグに追随する柔らかさを併せ持ちます。重ためのリグを使っていてもアジに違和感を与えづらく、しっかりフッキングすることが可能です。

尖りすぎないマイルドチューン

シマノ製アジングロッドの上位モデルがこだわるのは究極の掛け調子。硬めのロッドで即アワセを決めんとする尖ったチューニングです。この尖ったチューニングでは掛ける楽しみは味わえるのですが、アワセが難しく感じたり、バラシが増えたりとアジング初心者にとってはデメリットも多くなります。

その点を踏まえ「ソアレBBアジング」は上位モデルよりも張りを抑えたマイルドな調子に調整済み。掛けと乗せのバランスに優れているので、初心者の方でもちゃんとアジをキャッチできます。

 

シマノ「ソアレBBアジング」全モデルの特徴

続いては「ソアレBBアジング」各モデルの違いと特徴をご紹介していきます。スペックのラインナップは以下の3種類です。

モデル全長自重ルアー重量
S64UL-S1.93m70g0.3~6g
S610L-S2.08m70g0.5~12g
S74L-S2.24m71g0.5~12g

短い順に見ていきましょう。

ソアレBBアジング S64-UL

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥11,165(2020/11/26 10:21:51時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
1.93m70g0.3~6g2pcs

「S64-UL」はジグ単を使ったショートレンジ攻略を得意とするモデル。足元をスローに誘って口を使わせる常夜灯下の釣りがメインの方におすすめです。

ソアレBBアジング S610-LS

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥11,549(2020/11/25 12:49:45時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.08m70g0.5~12g2pcs

「S610L-S」はジグ単から遠投リグまで幅広いリグに対応するオールラウンダー。1本でアジングの様々なシチュエーションに対応できるので、入門用に最適です。

ソアレBBアジング S74L-S

全長自重ルアー重量継数
2.24m71g0.5~12g2pcs

「S74L-S」はソアレBBアジングで最も長いモデル。遠投リグの使用に最適なロングロッドとなっています。ティップは繊細で適度な柔軟性を持つので、リグポジションの把握もしやすく、食い込みもGood。沖でもしっかりアジを掛けていくことができます。

シマノ「ソアレBBアジング」で快適なデビューを決めよう!

「ソアレBBアジング」は上位モデルの技術も詰め込まれた高性能な入門ロッドです。マイルドな調子でアジングを楽しめるよう設計されていますので、アジングを始めてみたい方はぜひ手に取ってみて下さい。

最初の1本におすすめのモデル「S610L-S」

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥11,549(2020/11/25 12:49:45時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
2.08m70g0.5~12g2pcs

これからアジングを始める方におすすめのモデルは「S610L-S」。万能型のロクテン(6ft10in)レングスで、ジグ単も遠投リグも扱いやすく、どんなフィールドにも適応できます。