暴力的な激しいジャークに対応するパワーロッド「バイオレンスジャーク」の特徴と機種ラインナップをまとめました。ビシバシ系のジャークでデカイカ狩りを楽しみたい方は要チェックです!

ガンクラフトのエギングロッドは全2シリーズ

ガンクラフトはブラックバスやエギング関連のアイテムを開発するメーカーです。和歌山県を拠点に多くの人気製品を世に送り出しています。

そんなガンクラフトのエギングロッドは↓の2シリーズです。

シリーズ実売価格
スーパーバイオレンスジャーク60,000円前後
バイオレンスジャーク45,000円前後

どちらもロッドを激しく振り上げる力強いジャーク(通称:バイオレンスジャーク)に対応する専用設計。取り回しの良いショートモデルを中心とした機種構成も特徴のひとつです。

ガンクラフト「バイオレンスジャーク」の特徴

続いては、ガンクラフト「バイオレンスジャーク」の特徴を見ていきましょう。ポイントは↓の4点です。

  • 激しいジャークに耐える強靭なブランクス
  • ショートロッド中心の攻撃的な機種構成
  • ライントラブルを抑えるガイドセッティング
  • バット~グリップ周りの個性的なデザイン

激しいジャークに耐える強靭なブランクス

「バイオレンスジャーク」の一番の特徴は強靭なブランクスです。激しく、鋭く、攻撃的なジャークに最適化された設計となっています。

大型のエギを力強くシャクって、広範囲のイカにアピールすることが可能です。バシバシ系のジャークがお好きな方には最高のロッドたちが揃っています。

ショートロッド中心の攻撃的な機種構成

「バイオレンスジャーク」は7.0~8.2ftに5機種がラインナップされています。ショートロッド中心の攻撃的な構成となっており、なかなか個性的です。

取り回しが良いので、足元までエギを追ってきたイカをサイトで仕留めるのも大得意。硬くて強いチューニングですが、秋イカ釣りも十分楽しめます。

ライントラブルを抑えるガイドセッティング

「バイオレンスジャーク」には、軽いPEを使ってバシバシジャークしても糸がらみしにくいエギング専用設計のガイドセッティングが採用されています。ガイドリングはSiCリングが搭載されており、ラインへのダメージも少ないです。

ガイドフレームはステンレス製モデル、チタン製モデルの2種類がラインナップされています。
(※ステンレス製はすでに生産終了)

バット~グリップ周りの個性的なデザイン

リールシートは「IPSシート」を採用。バット部の模様にマッチするオリジナルペイントが施してあり、デザインも個性的です。手が触れる部分にはEVA素材が使われており、ホールド性も上々。キャストも操作も快適です。

ガンクラフト「バイオレンスジャーク」の機種ラインナップ

ガンクラフト「バイオレンスジャーク」には全5機種がラインナップされています。スペックの一覧は↓のとおりです。

機種全長(m)自重(g)エギサイズ(号)
7’0” ピンクション2.13140g2.5-4.0
7’2”2.18166g3.0-4.5
7’6” ジョウモン2.29177g4.0-5.0
7’8” エスモーション2.34177g3.0-4.0
8’2”2.49166g3.0-4.5

バイオレンスジャーク7’0” ピンクション

※大手ネットショッピングサイトでは品切れ中

全長自重エギサイズ継数
2.13m140g2.5-4.0号2本

シリーズで最も短いモデル。ジャスト7ftというアジングロッド並みの短さで、女性やお子さんでもエギングを楽しめる設計となっています。レングスこそ短いですが、ブランクスパワーは強烈。激しいジャークも難なくこなします。

バイオレンスジャーク7’2”

created by Rinker
ガンクラフト(GAN CRAFT)
¥57,420(2020/09/24 10:33:59時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重エギサイズ継数
2.18m166g3.0-4.5号1本

精度の高いキャストに正確なエギ操作、意図したアプローチで釣る楽しみを追求できるショートモデル。とにかく取り回しが良いので、ボートからのキャスティングゲームにもおすすめです。

バイオレンスジャーク7’6” ジョウモン

created by Rinker
ガンクラフト(GAN CRAFT)
¥45,815(2020/09/24 14:04:43時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重エギサイズ継数
2.29m177g4.0-5.0号1本

3キロオーバーの怪物クラスを仕留めるための振り切ったモデル。4号以上の大型エギをダイナミックに操作して、モンスターとの駆け引きを楽しめます。

バイオレンスジャーク7’8” エスモーション

※大手ネットショッピングサイトでは品切れ中

全長自重エギサイズ継数
2.34m177g3.0-4.0号2本

3.0~4.0号クラスのエギを使って、晩秋~初夏にかけて釣れる良型イカを狙えるモデル。パワー型のロッドであることは他モデルと同様ですが、シャープな造りになっているぶん、繊細なゲーム展開を楽しめます。

バイオレンスジャーク8’2”

※大手ネットショッピングサイトでは品切れ中

全長自重エギサイズ継数
2.49m166g3.0-4.5号2本

シリーズの中で最も長いモデル。キャスト飛距離に優れ、足場の高いフィールドでも使いやすい万能ロッドとなっています。最長モデルとはいえ、平均的なエギングロッドよりは短めです。小場所のランガンにも楽々対応しますので、漁港から磯場まで多彩なフィールドでエギングを楽しめます。

 

GyoGyoくん
GyoGyoくん

というわけで、ガンクラフト「バイオレンスジャーク」の紹介は以上~!他のガンクラフト製エギングロッドをチェックしたい方は↓の記事が便利だゾ♪

↓おすすめ関連記事(※近日公開予定)↓

ガンクラフトのエギングロッドの全シリーズ&注目機種を総まとめ