機敏なダート&ストップで魚の捕食スイッチを入れるジグヘッド、ティクト「ダーティンハリー」の特徴とラインナップをまとめました。ライトゲームの攻略パターンにダートを追加してみませんか?

ティクト「ダーティンハリー」の特徴

まずはティクト「ダーティンハリー」の特徴を見ていきましょう。注目ポイントは↓の3点です!

  1. 急速ダート&ストップが可能なヘッド形状
  2. 良型サイズに対応する太軸仕様
  3. オープンゲイブで即掛け可能

急速ダート&ストップが可能なヘッド形状

出典:ティクト

ティクト「ダーティンハリー」の一番の特徴は特殊なヘッド形状です。上からの抵抗を斜めに切るよう設計されているので、ロッドを軽くシャクるだけで左右にダートしてくれます。

一方でヘッドの側面はフラットな形状。ダート後にブレーキをかけてくれるので、ターゲットに付かず離れずの距離感でキレのある誘いを展開できます。

すばやいダート&ストップを使えば、魚の捕食スイッチを刺激することが可能。リアクションバイト狙いが中心となるデイゲーム攻略に最適です。

良型サイズに対応する太軸仕様

ダートアクションには大型の個体も好反応を示します。なので、「ダーティンハリー」は不意の大物にも対応できる太軸仕様です。強引なファイトが必要なフィールドでも安心の強さを発揮してくれます。

オープンゲイブで即掛け可能

「ダーティンハリー」のフックは針先がやや外側に開いたオープンゲイブ形状。魚の口に入ってから、フッキングするまでの流れが非常にスピーディーです。アタリを感知して小さく鋭いアワセを入れ、魚の上アゴに「カツーン!」と掛ける爽快感を味わえます。

 

ティクト「ダーティンハリー」のラインナップ

出典:ティクト
created by Rinker
ティクト(TICT)
¥374(2020/09/30 01:54:59時点 Amazon調べ-詳細)

ティクト「ダーティンハリー」には以下の3種類の重量がラインナップされています。

  • 2.5g
  • 3.0g
  • 4.0g

中~大型のメバル・ロックフィッシュを意識した構成となっており、フックの太さも太軸のみ。良型が狙えるフィールドでの使用がメインとなるでしょう。

 

てことで、ティクト「ダーティンハリー」の紹介は以上~!その他のティクト製ジグヘッド・ワームを一気見するなら↓の記事が便利だゾ♪