コスパに定評のあるメジャークラフト製品で特に評判の良い中級機「トリプルクロス」。本記事ではアジングカテゴリの6スペックの違いや特徴をわかりやすく紹介していきます。

メジャークラフト製アジングロッドのラインナップ

低価格帯のロッドを広く展開するメジャークラフト は釣り初心者からも人気のメーカー。そんなメジャクラから発売されているアジングロッドのラインナップは以下の7種類です。

製品ライン実売価格
トルザー30,000円~
クロスライド20,000円~
エヌワン20,000円~
★トリプルクロス15,000円~
クロステージ10,000円~
ソルパラ7,000円~
ファーストキャスト5,000円~

下は1万円アンダー、最上位モデルでも3万円〜となっており、お求めやすい!本記事でご紹介する製品ラインのちょうど真ん中に位置するミドルエンド機種となっています。ミドルエンド機種でも1万円台というのはユーザーにとってはうれしい限りですね。

「トリプルクロス」アジングモデルの注目ポイント

続いてはアジングモデルの「トリプルクロス」の特徴を紹介していきます。注目ポイントは以下の3点です。

  1. クロスフォース製法を採用したこだわりのブランク
  2. 高性能なSiC-Sリングを搭載
  3. 全モデルで10gのリグを背負える万能さ

クロスフォース製法を採用したこだわりのブランクス

トリプルクロスのブランクスには「クロスフォース製法」を採用。バット部には4軸カーボンを適用することで、縦横方向だけでなくネジレへの強さも併せ持ちます。

メインターゲットとなるアジはもちろん、パワフルな外道にも対応可。ルアーアクションにもキレがでるので、デイゲーム攻略でも有利になりそうです。

高性能なSiC-Sリングを搭載

ガイドリングにはSiCリングの薄型バージョンである「SiC-Sリング」を搭載。薄くて軽いのでキャストの振り抜けが良くなります。

フレームはFujiのKガイドコンセプト。ライントラブルも少なく、快適にアジングを楽しめます。PEラインをビシビシ遠投してもOKです。

全モデルで10gのリグを背負える万能さ

メジャークラフト製のアジングロドは強度があり、汎用性が高いという魅力もあります。

アジング用のトリプルクロスでは全モデルで10gのルアーを背負うことが可能。ジグ単では歯が立たないようなコンディションでも柔軟にリグを変えて対応できます。

 

「トリプルクロス」アジングモデル各スペックの特徴

アジングモデルの「トリプルクロス」には、ソリッドティップ仕様が4スペック、チューブラーティップ仕様が2スペックの計6種のスペックが展開されています。

ソリッド部門とチューブラー部門に分けて、各スペックの特徴を見ていきましょう。

ソリッドティップのアジングモデル

ソリッドティップ仕様には以下の4種がラインナップされています。

モデル全長自重ルアー重量
TCX-S582AJI5ft8in非公表0.6~10g
TCX-S632AJI6ft3in非公表0.6~10g
TCX-S682AJI6ft8in非公表0.6~10g
TCX-S732AJI7ft3in非公表0.6~10g

取り回しの良いショートロッドから飛距離において有利なロングロッドまでバランスの良い構成となっています。

TCX-S582AJI

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥13,405(2020/09/25 12:46:51時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
5ft8in非公表0.6~10g2pcs

「TCX-S582AJI」はアジングカテゴリのトリプルクロスで最も短いモデル。取り回しの良いレングスとなっており、近距離を集中して攻めるときに強みを発揮します。ロッドが短いぶんアワセの時差が発生しにくいので、ガンガン掛けていく楽しみもありますね。

TCX-S632AJI

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥13,699(2020/09/25 12:46:52時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
6ft3in非公表0.6~10g2pcs

「TCX-S632AJI」は近~中距離戦で使いやすいミドルレングスロッド。軽量ジグ単の操作感も良く、中量級の分離型リグもストレスなく投げられるレングス設計となっています。ジグ単と遠投リグの使用割合が6:4~7:3ぐらいの方におすすめしたい1本です。

TCX-S682AJI

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥13,833(2020/09/25 03:15:20時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
6ft8in非公表0.6~10g2pcs

「TCX-S682AJI」はジグ単から垂らしの長い遠投リグまでをバランスよくこなせるオールラウンダー。どんなリグでも快適に使えるレングスに乗せ調子のソリッドティップが組み合わされているので、これからアジングを始める方の最初の1本にピッタリです。

TCX-S732AJI

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥14,090(2020/09/25 12:46:52時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
7ft3in非公表0.6~10g2pcs

「TCX-S732AJI」はソリッドティップのロングロッドです。ちょい重ジグ単のロングキャストに適しており、沖や深場の良型をライトリグで仕留めることができます。長さがあるぶん足場の高いポイントやテトラ帯でも使いやすく、フィールドへの適応力も高めです。

チューブラーティップのアジングモデル

チューブラーティップ仕様は以下の2スペック!

モデル全長自重ルアー重量
TCX-T682AJI6ft8in非公表0.6~10g
TCX-T732AJI7ft3in非公表0.6~10g

キレのあるアクションを得意とするチューブラーを活かすため、長めのモデルに絞ったラインナップとなっています。

TCX-T682AJI

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥13,699(2020/09/25 12:46:53時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
6ft8in非公表0.6~10g2pcs

「TCX-T682AJI」ジグ単はもちろんのこと、メタルジグやマイクロワインドにも対応するモデル。キレキレのダートで魚の捕食スイッチを入れ、リアクションで食わせるデイゲームの釣りにピッタリです。日中の釣行がメインになる方におすすめの1本となっています。

TCX-T732AJI

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥14,090(2020/09/25 04:41:59時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
7ft3in非公表0.6~10g2pcs

「TCX-T732AJI」はスプリットやキャロ、フロートなどの遠投リグと相性の良いロングロッド。反響感度の良いチューブラーティップが沖や深場でのバイトをしっかりアングラーに届けてくれます。遠投リグに特化したロッドが欲しい方に最適です。

お値段以上の「トリプルクロス」でアジングを楽しもう!

「トリプルクロス」は、低価格帯のコスパモデルに定評があるメジャークラフトの中でも特に人気が高い製品ラインです。アジングカテゴリのラインナップも充実しており、やりたい釣りに合わせて最適な1本を選ぶことができます。

入門用からステップアップ機、リグに特化した1本をお求めの方まで満足させる仕上がりとなっていますので、入手してみてはいかがでしょうか。

アジングカテゴリの「トリプルクロス」用途別のおすすめモデル

最後に全6種類のスペックの中から、用途別のおすすめモデルを厳選しておきます。

ジグ単特化のおすすめモデル「TCX-S582AJI」

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥13,405(2020/09/25 12:46:51時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
5ft8in非公表0.6~10g2pcs

ジグ単&遠投リグ兼用可。入門用におすすめのモデル「TCX-S682AJI」

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥13,833(2020/09/25 03:15:20時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
6ft8in非公表0.6~10g2pcs

遠投リグ特化のおすすめモデル「TCX-T732AJI」

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥14,090(2020/09/25 04:41:59時点 Amazon調べ-詳細)
全長自重ルアー重量継数
7ft3in非公表0.6~10g2pcs