出典:photoAC

ライトゲームはアジやサバ、カサゴやメバルといった小型のターゲットを狙う釣法です。ロッドやリールが軽量なので、女性やお子さんでも気軽に楽しめるのが特徴的です。

そんなライトゲームは繊細なアタリを逃さずにいかにしてフッキングさせるか、極小ジグヘッドの存在を感じながらアクションさせることが出来るか、といった事が重要なポイントになります。

ライトゲームにのめり込んだアングラーは、ライトゲームを極めたくなるもの。本記事を執筆している筆者もその一人です。

今回は、ライトゲームを極めたいアングラーにぜひとも使っていただきたいハイエンドロッドをご紹介します。お値段は張るものの、性能はピカイチなのでぜひチェックしてくださいね。

ハイエンドロッドとはこんなロッド

出典:pixabay

ハイエンドロッドとは、簡単にいえば高級な部類に入るロッドの事です。初心者が使うものがエントリーモデル、中級者が使うものがミドルグレードモデル、上級者が使うものがハイエンドモデルといったイメージを持っていただくと分かりやすいです。

もちろん、上級者の方でもエントリーモデルを使っている方もいますし、初心者の方がハイエンドモデルを使っているなんて事もあります。

では、なぜ本記事ではハイエンドロッドを使用する事をおすすめしているのかについて、ご紹介します。

メリット①非常に軽い

出典:photoAC

ライトゲームで使用されるロッドは基本的には軽量なものがほとんどですが、ハイエンドモデルのロッドはさらに軽量に作られています。

ロッドが軽い事で小さなアタリにも気付く事が出来ますし、繊細なアクションも行いやすくなります。疲れにくくもなるので、長時間釣りをしていても集中力を持続させる事にも繋がります。

ライトゲームにおいて集中力は非常に重要になる要素なので、釣果を伸ばしたいアングラーには嬉しいポイントですよ。

メリット②ラインをいたわる事が出来る

出典:photoAC

エントリーモデルなどのロッドは、コストを抑えるためにガイドがハードガイドなどが使われている事が多いです。ハードガイドはPEラインとの相性が悪く、ラインブレイクの原因にもなってしまいます。

ハイエンドモデルであれば、PEラインに優しいSICリングやトルザイトリングが全てのガイドに使用されている事がほとんどなので、ラインをいたわる事が出来ます。

また、しなやかに曲がるように作られている事が多いため、細ラインでも曲がりを生かして魚とのやり取りを行う事が出来ます。ラインは細ければ細いほど魚を掛けやすくなるので、アングラーの強い味方となってくれますよ。

メリット③所有欲が満たされる

出典:pixabay

直接的な釣果に結びつくものではありませんが、ハイエンドロッドを所有していると所有欲が驚くほどに満たされます。所有欲が満たされていると釣りをしていてとても気持ちがいいですし、大切にしようという気持ちになります。

筆者もハイエンドロッドを所有していますが、家でロッドのメンテナンスをしているとついにやけてしまうなんて事があります。早くこのロッドで釣りがしたい、早くこのロッドを大きく曲げたい、そんな事を考えながら釣行当日を迎えます。

ぜひ、本記事を読んで頂いている皆様にも同じ気持ちを感じていただきたいです。

おすすめのハイエンドロッド5選

出典:pixabay

ハイエンドロッドを使用するメリットについてご紹介してきましたが、ここからはおすすめのハイエンドロッドを5本ご紹介します。

どのロッドも性能はピカイチで、使っていて不満が出ないものばかりなのでぜひお気に入りを見つけてくださいね。それでは早速チェックしていきましょう。

ダイワ 月下美人 EX AGS 610LS-SMT

ダイワから販売されている月下美人 EX AGS 610LS-SMTは、ダイワのライトゲームロッドである月下美人シリーズの中でもトップクラスの性能を誇るロッドです。

スーパーメタルトップを採用している事で感度が驚くほど向上しており、豆アジのアタリもしっかりと感じる事が出来ます。ガイドはAGSを採用している事で、軽量化と感度の向上、剛性の高さに貢献しています。

ロッド自体が非常に強くなっており、繊細でありながらも筋肉質という相反する能力を備えた一本です。

ジグヘッドリグの使用がおすすめで、ただ巻き中心の釣りを展開するアングラーには最高の相棒となってくれますよ。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥58,080(2020/11/29 16:39:06時点 Amazon調べ-詳細)

ティクト SRAM UTR-55one-TOR CQC

ティクトから販売されているSRAM UTR-55one-TOR CQCは、トルザイトリングを使用しているロッドで、極小ジグヘッドの存在をしっかりと感じる事が出来ます。

ロッドの名前にあるCQCは近接格闘を意味しており、極小ジグヘッドで近距離を狙い撃つスタイルのアングラーには最適な一本です。また、2ピースではなく1ピースロッドなので、ロッドの曲がりがよりしなやかなのも嬉しいポイントです。

ロッドの重量は55gと驚異の軽さを誇っており、疲れ知らずなのはもちろんの事、振り抜きのしやすさもピカイチですよ。

適合ルアーウェイトが2gまでなので、近接戦をメインとしているアングラーの方はぜひ使ってみてくださいね。

created by Rinker
ティクト(TICT)
¥44,055(2020/11/29 16:39:06時点 Amazon調べ-詳細)

がまかつ ラグゼ 宵姫 天 S510ML-solid

がまかつから販売されているラグゼ 宵姫 天 S510ML-solidは、ディープエリアでの使用に適したロッドです。

ショートロッドでありながらもダート系のジグヘッドやマイクロメタルジグなどの使用も出来る様になっているので、様々な攻め方を楽しむ事が出来ます。

本ロッドはリールシートが特徴的で、極薄高弾性カーボンパイプリールシートという素材を用いて作られている事で、手元へ海からの情報が鮮明に伝わってきます。

ガイドはトルザイトリングを使用しているので、軽さや感度はばっちりです。また、セミハードロッドケースも付属しているので、持ち運びのしやすさも見逃せないポイントとなっていますよ。

created by Rinker
がまかつ
¥50,490(2020/11/29 16:39:07時点 Amazon調べ-詳細)

メジャークラフト トルザー T762L

メジャークラフトから販売されているトルザー T762Lは、ハイエンドモデルは欲しいけどお財布が厳しいという方におすすめのロッドです。

トルザーはオールチタンフレームガイドにトルザイトリングを使用するという贅沢っぷりでありながらも、クロスフォースプラスやクロスフォースを採用しているので不意の大物にもたじろぐ事はありません。

本モデルは7.6フィートの長さがあり、7gまでのルアーが扱えるので遠距離をメタルジグやプラグで狙い撃つ事を得意としています。トルザイトリングの効果もあり飛距離も伸びるので、投げるだけでも楽しいロッドとなっています。

価格を抑えても性能に一切の妥協は見せないメジャークラフトの本気のロッドを、ぜひ使ってみてくださいね。

ヤマガブランクス ブルーカレント 93TZ NANO All-Range

ヤマガブランクスから販売されているブルーカレント 93TZ NANO All-Rangeは、9.3フィートというレングスが生み出す遠投性能が魅力的なロッドです。

このロッドはトルザイトリングやナノアロイを盛り込んだロッドになっており、3-21gという幅広いルアーを扱える点が魅力的です。ジグヘッド単体やプラグ、キャロやフロート、メタルジグなどなんでも扱う事が出来るので、なんでもロッドとも呼ばれています。

私自身も愛用しているロッドで、発売当初は数か月間手に入れる事が不可能に近かったほど大人気のロッドです。綺麗な曲がりをするのでルアーを驚くほど飛ばす事が出来、大物にもしっかりとロッドが追従して曲がってくれるので安心してやり取りが出来ます。

軽量ルアーも使いたいけど20gのメタルジグでスーパーライトショアジギングを楽しみたいという方には、ベストマッチだと自信を持って言えます。軽さも兼ね備えたロッドなので、ぜひ使ってみてくださいね。

created by Rinker
ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
¥49,115(2020/11/29 16:39:08時点 Amazon調べ-詳細)

ハイエンドロッドでライトゲームを極めよう!

出典:photoAC

ハイエンドモデルという響きは多くの方が憧れを抱くものではないでしょうか。価格は高くなり、正直なところお財布には優しくありません。しかし、価格が高いという事は、それだけ高い性能を秘めているという事になります。

ライトゲームでは感度や軽さ、不意の大物への対応力がロッドに求められます。今回ご紹介した5本のハイエンドロッドは、どれも期待に応えてくれるものになっています。

ライトゲームをもっと楽しみたい、誰にも負けないぐらいライトゲームを極めたい、そんな思いを抱いている方にはぜひともハイエンドロッドをおすすめします。

私も初めてハイエンドロッドを購入した時には、やはり安いロッドで我慢すべきだったかなと思う気持ちもありました。しかし、いざ釣りを始めてみると今までとは比べ物にならない扱いやすさとアクションのしやすさ、ルアーの飛距離アップなどたくさんの驚きがありました。

買ってよかったと心から思う事が出来たので、その喜びを本記事を読んで頂いている方には感じてほしいです。ぜひ皆さんも、ハイエンドロッドでライトゲームを極めてくださいね。

釣りをする際はライフジャケットの着用を徹底し、安全な状態で釣りを楽しんでくださいね。