月下美人AIR AGSアジングを買おうか迷ってる。どこがいいのか?どのモデルが自分に合ってるのか教えてくれ。

という方のために、本記事では「月下美人 AIR AGSアジング」全モデルの特徴を徹底解説していきます。ダイワ史上最軽量のアジングロッド銘打って売り出される上位モデルの魅力をまとめましたので、お役立て下さい。

「月下美人 AIR AGSアジング」の特徴

ダイワのアジングロッドは以下の5つの製品ラインで展開されています。

製品ライン実売価格
月下美人 EX アジング/EX AGS アジング45,000円前後
★月下美人 AIR AGS アジング35,000円前後
月下美人 MX アジング25,000円前後
月下美人 アジング12,000円前後
アジングX8,000円前後

本記事でご紹介する「月下美人 AIR AGS アジング」は上から2番目の製品ラインです。ダイワテクノロジーが贅沢に投入された上位モデルにふさわしい仕上がりとなっています。

なかでも特筆すべき特徴は↓の3つ。

  • AGS(エアガイドシステム)の搭載
  • ダイワ特有の「ピンシャン」ブランクス
  • ダイワ史上最軽量のアジングロッド

順番に見ていきましょ〜!

特徴①AGS(エアガイドシステム)の搭載

出典:ダイワ

「月下美人 AIR AGS アジング」はその名の通り、AGS(エアガイドシステム)という技術が搭載されています。AGSは簡単に言えばカーボン製のガイドフレームのこと。ロッドの軽量化、感度強化に一役買ってくれる技術です。

チタンやステンレスのフレームよりも振動の伝達がスムーズなので、微弱な違和感をも手元に届けてくれます。リグから伝わる情報量が大幅に増え、正解パターンの分析精度も大きく向上。より素早くアジの群れを捉えることができます。

特徴②ダイワ特有の「ピンシャン」ブランクス

ブランクスはダイワ特有の「ピンシャン」。アングラーが積極的にアワセていく掛け調子です。アジを探して掛ける工程を極限まで楽しむことができるセッティングとなっています。

出典:ダイワ

ブランクスの技術で注目すべきは「HVF ANOPLUS(エイチブイエフ ナノプラス)」。他メーカーのハイエンド機種にも搭載されている東レの「ナノアロイテクノロジー」の進化版のようなイメージです。高密度のカーボン繊維を使うことで、軽くて強い高感度なブランクスが生み出されています。

特徴③ダイワ史上最軽量のアジングロッド

「月下美人 AIR AGS アジング」はガイドやブランクスに最高の技術が投入されたことで、ロッド全体が大幅に軽量化されています。

ダイワ史上最も軽いアジングロッドに仕上がっており、最軽量モデルの自重はなんと50g。他社のハイエンド機種と比較しても引けを取りません。

さすがダイワと言わざるを得ないクオリティーですね。

 

次ページ>>>「月下美人AIR AGS アジング」全モデルの特徴を解説

1 2