出典:写真AC

当記事では「釣りに行きたいけど車が無くて・・・」という方のために、電車で気軽に行ける釣り場を関東エリアから5ヶ所ピックアップしました。

電車ならリーズナブルに釣り場まで行けますし、駐車場等の心配もいりません。渋滞が無いというのもメリットです。普段は車で釣り場に向かう方も、たまには「電車」もおすすめですよ。

※駅から徒歩圏内(駅からバス等は使わない)、有料の釣り施設ではなく無料の釣り場を選定基準としてピックアップしました。

1.霞ヶ浦(土浦旧港)

出典:写真AC
アクセスJR土浦駅より徒歩約3分
釣れる魚ブラックバス

霞ヶ浦の土浦旧港は、電車移動派のバサーにはうってつけのエリアです。なんと、JR土浦駅から歩いて約3分程でアクセスできます。駅前はもちろん、周辺にはコンビニも多いので何かと便利。足場も良いので快適にバス釣りが楽しめます。

そして、ここをスタート地点にすれば霞ヶ浦の流入河川である桜川や新川といった実績の高いポイントをランガンできるのが魅力です。

杭やゴロタなどカバーも多いので居付きのバスを狙うことができます。さらに近くには排水機場や温排水が流れ出る場所など水が動くポイントも点在。陸っぱりでも季節それぞれにフィットしたポイントを効率良く回れます。

ただ、注意したいのは釣り禁止のエリア。土浦駅からまず着くポイントのプレジャーボートが停泊している付近は釣りができません。(2019年現在)ルールは必ず守りましょう。

2.江戸川放水路

アクセス東西線妙典駅より徒歩約10分
釣れる魚ハゼ

江戸川放水路は、関東屈指の人気ハゼ釣りスポットです。ハゼ釣りは、初心者から上級者、老若男女問わず楽しめるのでファミリーやカップルなど複数人で釣りに行きたいという際におすすめです。

江戸川放水路であれば、東西線妙典駅から徒歩10分程度なのでアクセスも楽ですし、釣り場にある船宿で釣り道具一式をレンタルすれば手ぶらでもOKです。(※妙典駅からは相当離れますが江戸川放水路河口の西側、漁協エリアは立ち入り禁止です。)

また、船宿では桟橋を確保しており、そこで釣りができます。(有料)もちろん桟橋以外でも釣りは可能ですが桟橋であれば安全に釣りができますし、且つ釣果も期待できます。初心者の方やお子様連れの場合は、桟橋のほうが良いでしょう。

また、ハゼ釣りは食べて美味しいのも醍醐味です。ゆえにクーラーボックスは忘れずに。

3.潮見運動公園

アクセスJR潮見駅より徒歩約10分
釣れる魚スズキ、クロダイ、カレイ、ハゼ

潮見運動公園は、シーバス(スズキ)やハゼ、クロダイなどが釣れる釣り人に人気のスポットです。周辺は、複数の運河が合流していることもあり潮通しが良く魚影が濃いエリアとしても知られています。

とりわけ、シーバスのストックは豊富。シーバスはルアーで釣れる人気のターゲットということもあり、釣果が期待できるバチ抜けの時期は多くのアングラーで賑わいます。サイズは60cm位までがアベレージですが、80cmオーバーも期待できます。

潮見運動公園までは、京葉線の潮見駅から徒歩10分程なので十分徒歩圏内です。ルアーで狙える釣り場を都内で探している方にはばっちりです。

4.葛西海浜公園

出典:写真AC
アクセスJR葛西臨海公園駅より徒歩約16分
釣れる魚ハゼ、スズキ、アイナメ、クロダイ、キビレ

葛西臨海公園は、81万平米を有する都内屈指の広さを誇る都立公園です。園内には水族館や植物園、大観覧車などもあるため一日遊べるレジャースポットとしても有名。休日には家族連れやカップルまで多くの人で賑わいます。

ただ、今回紹介するのは葛西臨海公園の南に位置する葛西海浜公園の方で、こちらであれば釣りも楽しめます。

(※釣り可能なのは西なぎさ内の一部。西なぎさでも導流堤の先のエリア、内湾に向かってや橋の上での釣りは禁止されているので注意が必要です。尚、投げ釣りは禁止されています。)

狙える魚は初心者の方であればハゼが良いですが、アイナメやクロダイも釣れます。さらには、ルアーであればスズキを狙うことも。葛西海浜公園であればお隣の葛西臨海公園で遊ぶついでファミリーにも最適。シーンに応じた釣りを楽しめます。

5.国府津海岸

アクセスJR国府津駅より徒歩約5分
釣れる魚サバ、イナダ、カンパチ、ヒラメ、シロギスなど

国府津海岸は、都心からでも70分程とアクセスがしやすい人気の釣り場です。国府津駅から5分も歩けば釣り場というのも嬉しいところ。周辺にはコンビニや釣具店も揃っています。

そして、この辺りは魚影が濃くターゲットが豊富なのも魅力です。休日ともなると早朝5時位から多くの釣り客が詰めかけます。

特に国府津海岸でメッカとまでされているのがショアジギングで、回遊する青物をメタルジグで狙う釣りが非常に人気です。

サバやイナダ、カンパチなどが回ってくるので、メタルジグを遠投して広く探ります。ナブラが遠くの方で起こることも多いので遠投性能が高いタックルを用意しておくと有利。アクティブな釣りが展開できるでしょう。

釣り場選びは楽しい釣りをするためのファーストステップ

ご紹介した電車で行ける釣り場は、どこもメジャーフィールドゆえ実績は十分です。ただ、狙えるターゲットはそれぞれの釣り場で異なるので良くチェックしておきましょう。

ターゲットによって釣りのレベルも異なります。例えばハゼ釣りであれば初心者の方でも楽しますが、シーバスは初めての方にとってはなかなか難しい釣りです。

釣り場の情報収集は念入りに。釣り場選びは楽しい釣りをするためのファーストステップです。