今回は、以前紹介した福井県の海で釣り堀が楽しめる「海釣り公園みかたに行ってみたので、写真と共に紹介します。

海釣り公園みかたは、海のイケスで本格的な魚釣りが楽しめる釣りスポット。

6月の下旬に行ってきました。

日中はそれほど暑くなく、外でも過ごしやすい環境での魚釣りです。

そして、釣ったばかりの魚はバーベキューをしてその場で食べてきました。

では、行ってきた様子を写真と共に紹介していきます。

海釣り公園みかたに行ってみた!

筆者の住んでいる岐阜県から、福井県の海釣り公園みかたへ車で約2時間で到着です。

到着したらまず受付へ!

到着したらまずは受付へ向かいます。

受付では、コース選択、道具レンタル、エサ購入をします。

 

今回はファミリーコースを選択しました。

道具はロッドとリールを持ち込みして、仕掛けだけ購入。

持ち込みができるので、「自分のタックルで釣りたい!」という方にも嬉しいです。

ちなみにロッド・リール・仕掛けのレンタルをする場合は1,000円かかります。

筆者撮影

1,000円ですぐに魚釣りができる準備が用意されているので、初心者の方にオススメです。

なお仕掛けを自分で準備される方は、浮き釣りができる仕掛けの準備が必要です。

そしてエサのオキアミの購入。

エサの持ち込みは禁止なので、必ず購入が必要となります。

ちなみにエサ代は600円です。

筆者撮影

 

筆者撮影

今回の料金は、ファミリーコース2時間分の2800円、仕掛け500円、エサ600円。

合計で約4,000円ほどです。

 

いざ魚釣り!ファミリーコースへ!

準備が整ったら、いよいよ釣り場へ向かいます。

筆者撮影

今回は、ファミリーコースでの魚釣り。

写真の中央奥に見えるのが上級コース、手前がファミリーコースです。

時刻は日曜日のお昼時。

満員というわけではありませんが、ほどほどに人がいて楽しそうな声がたくさん聞こえます。

家族で楽しんでいる方が多く、お父さんが釣ってお子さんが喜んでいるという姿がたくさん見受けられました。

 

ファミリーコースで魚釣り開始!

というわけで、2時間の魚釣りの開始です。

 

針にオキアミを付け、浮きを投げます。

手前にはエサを狙う小さな稚魚がたくさんいるので、できるだけ遠くへ投げるのがよいでしょう。

ちなみに浮きのたなは3m~5mほど。

投げた後は、魚が食いついて浮きが沈むのを待ちます。

 

…浮きが沈みました!

浮きが沈んだら、竿をたててクイッと合わせます。

後は手前に引き寄せるだけ!

タイの引きは強く、とても楽しめます。

 

無事に釣り上げました!

筆者撮影

 

筆者撮影

この日は、立派なタイとアジをたくさん釣り上げることに成功しました。

 

ファミリーコースで魚釣り終了!

楽しい時間はあっという間。

2時間がたち、終了となりました。

終了の時間になるとアナウンスで名前が呼ばれます

なお、延長も可能で延長したい場合は受付へ連絡しましょう。

ちなみに延長は1時間1,400円です。

 

ファミリーコースで釣った魚はすべて持ち帰れます!

今回は友人2人で釣りをして、1人あたり6匹ほど。

タイ10匹とアジ2匹の合計12匹を釣ることができました。

ちなみにファミリーコースで釣った魚はすべて持ち帰ることができます。

筆者撮影

釣った魚は、受付の隣で血抜きをしてもらいます。

釣った魚をすぐにしめることで美味しさを保つことができます。

筆者撮影

海釣り公園みかたは釣った魚でバーベキューができます!

海釣り公園みかたでは、バーベキューできる場所が用意されています。

筆者撮影

水道、調理場、魚を焼く場所が準備されており、釣ってすぐに食べることができます。

 

海釣り公園みかたはお得に楽しめる!

以上、海釣り公園みかたの紹介でした。

海釣り公園みかたは値段がリーズナブルでお得

オススメの場所と胸を張って言えます。

是非、みなさんも足を運んでみてください。

きっと後悔はしません!

家族や友人、カップルと良い思い出作りをしてみてくださいね!

▼海釣り公園みかたの詳細はこちら!