出典:pixabay

海釣りは様々な釣法があるジャンルですが、その中で最もポピュラーなのがウキ釣り。ウキのアタリを見て掛けていくウキ釣りは、初心者でも気楽に楽しむ事が出来ます。今回はそんなウキ釣りについてご紹介します。

ウキ釣りとはどんな釣り?

出典:pixabay

ウキ釣りは釣り針にエサを付けて、ウキを浮かべてウキの沈みを見て合わせをいれる釣りです。様々な魚を狙う事が出来るだけでなく、仕掛けもシンプルなので初心者が挑戦するにはちょうど良い釣法です。細かな小道具を使うため最初は少し戸惑うかもしれませんが、慣れるとすぐに仕掛けを作る事が出来ますよ。

ウキ釣りで狙えるターゲット

ウキ釣りではオキアミやアオイソメなどの虫エサをメインに使用します。どちらのエサもほとんどの魚種が好むエサなので、様々な魚種を狙う事が出来ます。アジやサバ、カサゴやメバルなどのロックフィッシュ、クロダイやメジナなどが堤防や漁港から狙えるターゲットとなります。

ウキ釣りの仕掛けを作ってみよう

出典:pixabay

ウキ釣りの仕掛けは大きく分けて固定仕掛け半誘導仕掛けの2種類になります。固定仕掛けはウキが道糸に固定される仕掛け、半誘導仕掛けはウキが道糸上を動く仕掛けになります。それぞれの仕掛けの作り方を早速チェックしていきましょう。

1.ウキを固定する固定仕掛け

ウキを道糸に固定する固定仕掛けは道糸にゴム管を通して、そのゴム管に固定仕掛け用のウキを差し込むだけでウキの準備は完了です。後はウキの下にサルカンを使用してハリスを結び、ウキの浮力に合ったガン玉をハリスに打てば仕掛けが完成します。

固定仕掛けは初心者でも簡単に仕掛けを作る事が出来るので、初めてウキ釣りに挑戦する方におすすめです。固定仕掛けは仕掛けの特性上浅いタナしか狙う事しか出来ないので、固定仕掛けでウキ釣りの感覚を掴んだら半誘導仕掛けにステップアップする事をおすすめします。

created by Rinker
NAKAZIMA(ナカジマ)
¥33(2020/09/28 13:59:04時点 Amazon調べ-詳細)

2.ウキが動く半誘導仕掛け

ウキが道糸上で動く半誘導仕掛けは、固定仕掛けとは違い釣り人が狙いたいタナに仕掛けを落とす事が出来るため、深場を狙う事が出来る仕掛けです。作り方は固定仕掛けよりは少し難易度が上がります。

まずは道糸にウキ止め糸を結び、次にシモリ玉、ウキ、からまん棒、サルカン、ハリスの順番で仕掛けを構成していけば完成となります。ハリスにはウキの浮力に合わせたガン玉を打つことを忘れないようにしましょう。

狙いたいタナを変えたい場合は、ウキ止め糸の場所をずらせばタナを変える事が出来ます。ウキ止め糸は強い摩擦を生み出すため、勢いよくウキ止め糸をずらすと摩擦熱でラインが切れてしまう恐れがあります。ウキ止め糸をずらす際はゆっくりと行う事をおすすめします。

created by Rinker
DUEL(デュエル)
¥881(2020/09/28 13:59:05時点 Amazon調べ-詳細)

ウキ釣りに適したタックル

出典:photoAC

ウキ釣りを楽しむのであれば、ウキ釣りに適したタックルを揃える事がおすすめ。ウキ釣りに適していないタックルではやりにくくなるだけなので、ぜひとも適したタックルを揃えて頂きたいです。それでは早速チェックしていきましょう。

1.ウキ釣りに適したロッド

ウキ釣りに適しているロッドは磯竿で、長さは4~5.3mの中から好きな長さを選べば問題ありません。堤防や漁港であれば4mもあれば必要十分で、取り回しも良くなるので初心者には4mがおすすめです。

磯竿の号数は1~1.5号がおすすめで、小さな魚が掛かっても竿の曲がりを楽しむ事が出来ます。それだけでなく、細いラインを竿がいなして守ってくれるのでアングラーに有利な状況を作り出す事が出来ますよ。

created by Rinker
SHIMANO(シマノ)
¥9,460(2020/09/28 13:59:05時点 Amazon調べ-詳細)

2.ウキ釣りに適したリール

ウキ釣りをする際は小型のスピニングリールが軽量で扱いやすくおすすめです。番手は2500番がおすすめで、軽さと強度を両立した番手といえます。レバーブレーキの付いたリールもありますが、絶対に用意しなければならないというものではありません。もちろん、レバーブレーキがあれば不意の大物にも対応する事が出来ますが、扱いが難しいので最初は通常のスピニングリールを用意する事をおすすめします。

ギア比はローギア、ハイギアのどちらでも問題ありませんが、仕掛けを回収するスピードを速くして手返しを重視するのであればハイギアを選びましょう。仕掛けの回収スピードよりも巻き重りを軽減、巻き力を優先するのであればローギアを選びましょう。

created by Rinker
SHIMANO(シマノ)
¥12,936(2020/09/28 13:59:06時点 Amazon調べ-詳細)

3.ウキ釣りに適したライン

ラインにはナイロンライン、フロロカーボンライン、PEラインの3種類がありますが、ウキ釣りではナイロンラインがおすすめです。号数は1.7~2号のものを選び、長さは150mもあれば問題ありません。ナイロンラインは伸びが生じるラインであるため、磯竿の曲がりと相性が非常に良いです。そのため不意に大物が掛かってもすぐにラインを切られるという事が多くありません。

ウキ釣りではハリスが必要となります。ハリスにはフロロカーボンラインのものを選ぶ事が一般的です。号数は道糸と同程度のものを選ぶか、1ランク落としたものを選べば問題ありません。長さは1~2ヒロ程度とればほとんどの釣り場に対応出来ますよ。

created by Rinker
DUEL(デュエル)
¥1,056(2020/09/28 13:59:07時点 Amazon調べ-詳細)

ウキ釣りで様々な魚種を狙って楽しもう!

出典:photoAC

ウキ釣りはウキのアタリを見て掛けていく釣りなので、視覚的にも楽しむ事が出来ます。ルアーの様にアクションを加える必要がないので、女性や子どもでも気楽に楽しむ事が出来ます。ほとんどの釣り場で通用する釣法なので、釣りをこれから始めてみたい人やサビキ釣りからのステップアップにはぜひウキ釣りをおすすめします。様々な魚種を狙う事が出来るので、五目達成を狙ってウキ釣りを楽しんでくださいね!

釣りをする際はライフジャケットの着用を徹底し、安全な状態で釣りを楽しんでくださいね。

>>初心者アングラー必見!関連記事はこちら!