出典:photoAC

タチウオは堤防から狙えるターゲットとして人気の高い魚。美しい姿と強い引き、食味の良さなど人気が高いのも頷けます。そんなタチウオは堤防からルアーで簡単に狙う事が出来ます。今回はタチウオを堤防からルアーで狙う方法を徹底解説します。

タチウオはルアーで釣る事が出来るの?

出典:photoAC

タチウオは電気ウキを使用したウキ釣りで狙う方が多いです。夜の時間帯によく釣れるタチウオは、ウキ釣り同様にルアーでもばっちり狙う事が出来ます。むしろ手返しが良くなり、ウキ釣りよりも釣果を伸ばす事も出来るのが大きな特徴です。

タチウオを堤防からルアーで狙うならどの時期がおすすめ?

タチウオは堤防からルアーで釣る事が出来ますが、一年中釣れるわけではありません。タチウオ釣りにおすすめの時期は秋で、9~11月頃までが狙いやすくなっています。場所によっての差はありますが、時期を外してしまうと接岸しているタチウオはいなくなってしまいますので注意しましょう。

タチウオをルアーで狙うなら2種類のルアーを使い分けよう

出典:photoAC

タチウオをルアーで狙う場合は主に2種類のルアーを使用します。2種類のルアーを上手く使い分ける事でタチウオをより多く釣り上げる事が出来るので、ぜひチェックしてくださいね。

1.圧倒的な飛距離を生み出すメタルジグ

タチウオにぜひとも使っていただきたい1つ目のルアーはメタルジグ。メタルジグは圧倒的な飛距離を生み出す事が出来るので、幅広い範囲を探る事が出来ます。比重も重いため様々なレンジを素早く探る事が出来るのも嬉しいポイント。

メタルジグを使用する際は時間帯に注意しましょう。メタルジグを使うおすすめの時間帯は、夕マズメ前のまだ明るい時間帯。明るいような状態ではタチウオは深場にいる事が多いので、メタルジグでボトムを狙う事が秘訣です。ボトムで反応がなければ中層を探るなど、狙うレンジを変えてみましょう。

2.タチウオ狙いといえばワインド

タチウオに効果的な釣法といえばワインドと答えるアングラーは多いでしょう。ワインドは左右にダートする動きでタチウオを魅了する釣法で、抜群の釣果をたたき出す事が出来ます。メタルジグとは違い、ワインドでは矢じり型のジグヘッドにワインド用のワームを使用します。

ワインドでタチウオを狙う場合はアシストフックを装着する事がおすすめで、ほとんどの確率でアシストフックにバイトしてきます。タチウオの歯は鋭く、ワームがぼろぼろになってしまいますので、交換用のワームは必ず用意しておきましょう。

ワインドにおすすめの時間帯は夕マズメの薄暗くなってくる時間帯からとなり、タチウオが表層~中層まで浮いてくるタイミングとなります。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥871(2020/09/30 18:52:55時点 Amazon調べ-詳細)

タチウオをルアーで狙う際の注意点

出典:pixabay

タチウオをルアーで狙う際には注意点があります。注意点をしっかり知っておく事で、タチウオの釣果を伸ばす事が出来るだけでなく安全に釣りを楽しむ事が出来るので、ぜひチェックしてくださいね。

1.速すぎるアクションは禁物

タチウオは非常に獰猛な魚なのでルアーに対して積極的にバイトしてきますが、捕食が非常に下手な魚です。そのためルアーを速く動かしすぎるとルアーにバイトする事が出来ません。青物を狙うような速さではなく、1秒に1回程度のスピードでアクションさせる事を意識しましょう。

2.ルアーのカラーに気を付けよう

メタルジグ、ワインド用ワームには様々なカラーがあります。ブルーやピンク、レッドゴールドなど魅力的なカラーがありますが、タチウオの場合はグロー系のカラーが必要不可欠となります。タチウオを狙う時間帯は主に夜となるため、タチウオにアピールする為にグロー系カラーが効果的。必ずグロー系カラーのメタルジグ、ワインド用ワームを用意しておきましょう。

3.ワイヤーリーダーを用意しておこう

タチウオは歯が鋭い魚なので、ショックリーダーをいとも簡単に噛み切ってしまいます。そのためせっかくタチウオがバイトしてきても大切なルアーを失ってしまいます。そんな時に役立つのがワイヤーリーダーで、タチウオの鋭い歯でも切られにくくなります。ルアーの動きは多少悪くなりますが、ワイヤーリーダーを付けておく事をおすすめします。

created by Rinker
Gamakatsu(がまかつ)
¥605(2020/09/30 18:52:56時点 Amazon調べ-詳細)

4.フィッシュグリップとプライヤーは絶対に用意しよう

タチウオは歯が鋭い魚なので、誤って歯が手などに触れてしまうと大ケガをしてしまいます。そのためタチウオを釣り上げた際は手で触らず、フィッシュグリップでタチウオの頭を掴み、プライヤーでフックを外す事を徹底しましょう。タチウオを狙っているとサゴシが釣れることもありますが、サゴシも歯が鋭い魚なので注意しましょう。

created by Rinker
DRESS
¥1,900(2020/09/30 18:52:57時点 Amazon調べ-詳細)

堤防からルアーでタチウオをたくさん釣って楽しもう!

出典:photoAC

タチウオは秋の人気ターゲットなので、平日でも多くのアングラーがタチウオを狙っています。そんな人気ターゲットのタチウオは初心者アングラーでも簡単に狙う事が出来るので、初心者にもおすすめのターゲット。状況次第では数釣りも楽しむ事が出来るので、ぜひタチウオを堤防からルアーで狙ってみてくださいね。

釣りを楽しむ際はライフジャケットの着用を徹底して、安全な状態で釣りを楽しんでくださいね。

>>タチウオ以外にも!関連記事はこちら