今年、マダコ釣りは東京湾で非常に大きな盛り上がりを見せています。

30年ぶりの当たり年といわれる2019年、マダコを狙いに出たアングラー達が、SNSへ次々と釣果報告を投稿。その勢いや留まるところを知りません。

皆さんものすごい釣れっぷりです!
そもそも、なぜ今年はこんなにもマダコが大発生しているのでしょうか?その背景には今年の気候が影響しているようです。

冬~春にかけて雨が少なかったことにより、東京湾奥の塩分濃度が上昇。真水を苦手とするマダコの大量発生に繋がったのではないかと考えられています。

こちらの方はなんと2時間で18杯!

湧きに湧いている2019年東京湾のマダコ。筆者的MVP投稿はこちら…!

堂々の32杯…!絵面もなかなかに強烈です。

自分も爆釣の波に乗りたい!と思った方、いるのではないでしょうか?まだまだ間に合うそうなので、ぜひ東京湾へタコ釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?