大洗港は見晴らしの良い港で、近くには貨物船やフェリーの船着き場があります。
そんな大洗港には気軽に釣りを楽しめる堤防が広域にあり、様々な種類の魚が釣れます。周辺の施設も釣りだけでない楽しみ方ができるので、おすすめです。

大洗港とは?

撮影:著者

大洗港は茨城県の大洗町に位置するメジャーな漁港で、地元の人から遠方の人にまで多くの人が釣りやレジャーを目的に集う港です。

広域に釣りができる堤防があり、足場も良いため家族連れや友人との釣りにも最適な場所です。1年を通して様々な魚が狙えるので飽きることのない釣り場です。近くには便利な釣具屋さんもあります。また近くには魚市場もあるので、新鮮な魚介類を購入できるだけでなく美味しい食事も堪能できます。

所在地:茨城県大洗町
駐車場:多数の無料駐車場有り
トイレ:公共トイレ、付近施設のトイレあり
周辺施設:金丸釣具店

大洗港で狙える魚について

大洗港は潮通しの良い港で、沖合から群れで魚が入ってきやすいフィールドです。そのため簡単に海釣りの醍醐味を味わえます。具体的には時期別によって漁港内に入る魚が変わります。ここでは大洗港で狙える魚の種類について詳しく紹介します。

イワシ

イワシは4-5月頃から見かけるようになり、日中に良く釣れるようになります。7-8月頃まで群れでは入ってくるのでサビキ釣りで手軽に釣れます。連発ヒットをすれば1日に100匹超えも狙えます。

アジ

アジはサイズ的には小ぶりですが、イワシなどの群れと同じく夏の時期に入ってきます。例年6月後半頃から8月の初旬にかけて釣れやすいです。こちらもサビキ釣りで狙えます。

ヒラメ

春から夏の時期にかけてポツポツと釣れるヒラメ。ヒラメはイワシやアジなどの小魚が群れで漁港に入っている時に追いかけてきます。そのためイワシなどが釣れたら、泳がせ釣りの餌として水底に置いてみましょう。毎年釣果実績があるので白身が美味しいヒラメ釣りに挑戦してみるのも良いですね。

青物(イナダ・ワカシ)

夏の時期になるとライトショアジギングで青物釣りも楽しめてしまいます。イワシの群れを追いかけて、普段は沖合にいる青物が接岸してくるためです。特に朝夕まずめの時間帯はボイルが発生しやすく、ジグを大遠投させて狙えます。堤防からでも、ダイナミックな釣りが楽しめてしまいますよ。

タックルは強靭なパワーを持った青物用のタックルで挑みましょう。ただし注意も必要で、周囲に歩行者がいないことを確認してキャストをしましょう。

タコ

大洗港は底が砂地や岩礁エリア、船道など複雑な形状になっています。年間を通じて2-3キロ級の良型のタコが釣れます。

タコ釣りは、障害物に張り付く吸盤を引き剥がすパワーが必要なので、専用のタックルを使用しましょう。
筆者も大洗港でタコ釣りに挑戦したことがありますが、シーバスタックルで挑みパワー負けしてしまいました。釣れるサイズが大きいので、食べ応えは満載です!

カレイ

冬になると数、サイズ共にカレイが狙えます。ポイントとしては足元のヘチ際、船道の通る少し沖目に投げて待ちましょう。冬場のカレイは脂の乗りが良く、食べても美味しいです。

ハゼ

ちょい投げ釣りで簡単に釣れるターゲットがハゼです。小型から大型までコンスタントに数釣りが楽しめます。イソメ類の虫エサを取り付けて、簡単に狙えます。

イシモチ

大洗港では20-30センチサイズのイシモチも狙えます。春先から初夏にかけて反応が良く、投げ釣りで良く釣れます。他にも、シロギスなどの底物も狙えます。

メバル

大洗港には広い堤防と周辺には磯場があります。このような環境はメバルにとっても快適な住処になります。主に夜釣りでの釣果が良く、電気ウキを用いたウキ釣りやルアー釣りで狙えます。

大洗港の周辺施設を紹介!買い物からお食事まで海の幸を楽しめる!

大洗港には直ぐ側に魚市場があります。正式には大洗海鮮市場と呼ばれ、食事からお土産、新鮮な魚介類の買い物が楽しめます。

海鮮市場では大洗灘・鹿島灘で取れた新鮮な魚が並び、魚市場でしか手に入らないような魚介類が多いです。
また海の幸を堪能できる食事処やコンロに直焼きで食べる浜焼きもおすすめです。浜焼きではお好みの魚介を選び、自らの焼き加減で食べれるので最高に美味しいですよ。

大洗海鮮市場の詳しい情報について

所在地:〒311-1301
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-56
営業時間:平日7:30~19:00、土日祝6:30~19:00
定休日:年中無休
駐車場:有り
トイレ:有り
公式ホームページはこちら

大洗港はアクセス良好!お出かけにもってこいの場所

撮影:著者

今回は大洗港で釣れる魚の種類と、周辺の施設について詳しく紹介しました。
大洗港はアクセスも良好で、足場の良いポイントで釣りが楽しめます。一方で、釣りだけでなく買い物や食事も楽しめる施設もあるので家族や友人、デートなどで訪れたいスポットです。