オリムピックの最高峰シーバスロッド「18スーパーアルジェント」の特長と機種ラインナップをまとめました。

高級カーボン素材を用い、オリムピック独自のテクノロジーもがちがちに詰まった典型的なハイエンドロッドです。

お値段は張りますが、投資に見合った価値を回収できるロッドに仕上がっていますよ~。

オリムピック「18スーパーアルジェント」の特長

オリムピックの主要シーバスロッドを一覧にすると↓のとおり。

製品参考実売価格
★18スーパーアルジェント70,000円前後
19アルジェント プロトタイプ40,000円前後
16アルジェント RV25,000円前後
21アルジェントUX15,000円前後

本記事で紹介する「18スーパーアルジェント」は、最上位に君臨するハイエンド機となっています。

素材面・技術面ともに惜しみなくコストが投下されたスペシャルロッドです。

東レの高級カーボン素材を採用

ブランクス素材には、東レの高強度・高弾性カーボン「トレカT1100G」を採用。

冴えわたる感度を実装しながら、軽くて強度も高いというハイエンド性能です。

なお、カーボン素材はナノアロイ仕様となっており、カーボン繊維を繋ぎ合わせる樹脂がナノレベルでコントロールされています。

カーボン密度を上げ、強度・感度アップに貢献してくれます。

オリムピックの独自テクノロジーも盛り盛り

オリムピック独自のブランクステクノロジーも存分に投下されています。

まず注目すべきは”G-MAPS”。

基本的にオリムピック製ロッドのなかでも上位のグレードにしか搭載されない、特別感のあるテクノロジーです。

概要は、極薄カーボン素材の繊維方向を分散させつつ、多層にわたって巻き付ける構造てな感じ。

縦横方向の負荷への反発力が高く、ネジレ・ツブレ耐性も上げてくれます。

外層を覆うのは

  • スーパークワトログラファイトクロスLV
  • クワトログラファイトクロスXX

の両素材。

全方向に対して高い復元力を発揮し、ブランクスのパワーアップ、ブレの低減に貢献します。

チタンフレーム×トルザイトリングの軽量ガイド

ガイドは全モデルにチタンフレーム×トルザイトリングを採用。

上位グレードロッドではおなじみの高級セッティングです。

  • 薄型で糸抜けが良い→キャスト飛距離アップ
  • 軽量→感度アップ、先重り軽減

など、実釣面で多くのメリットをもたらします。

アップロック式のVSSシート

リールシートはアップロック式のVSSシートを採用。

ロッドを寝せた状態での操作がしやすく、シーバスには最適なセッティングです。

リール固定用のキャップにはロック機構がついており、緩みやすいというアップロック式の弱点をケアしています。

長めのフロント・リアグリップ

「18スーパーアルジェント」は、フロントグリップ・リアグリップともにEVA部分が長めにとってあります。

フロントは、ブランクスタッチはしづらくなるものの、指を伸ばしてあてがいやすい設計です。

リアグリップはキャスト時にがっちり握り込むことができ、ファイト時は脇に挟んで固定しやすい構造。

多少の重量増に見合う利便性が担保されています。

ジョイントは印籠の3ピース

「18スーパーアルジェント」には印籠継ぎ(スピゴットフェルール)を採用。

ジョイント部の違和感が排除されており、1ピースロッドに近い使用感を味わえます。

全モデルが3ピース仕様になっているので、仕舞寸もそこそこコンパクト。

携帯性も悪くないので、いろいろなフィールドに連れていくことができますよ。

オリムピック「18スーパーアルジェント」の機種ラインナップ

「18スーパーアルジェント」は全3機種構成となっており、スペックの一覧は↓のとおり。

機種全長自重ルアー重量継数/仕舞寸
GOSARS-943ML2.84m156g7-32g3本/119.5cm
GOSARS-983M2.95m166g7-40g3本/124.0cm
GOSARS-1033M3.12m178g10-40g3本/132.0cm

各機種の特徴をサクッとまとめておきますね。

18スーパーアルジェント GOSARS-943ML

全長自重ルアー重量継数/仕舞寸
2.84m156g7-32g3本/119.5cm

シーバスロッドとしては標準的なスペックの万能型モデル。

河川や漁港、干潟のウェーディングまで幅広いフィールドに適応します。

どのモデルにするか迷った方は、943MLがおすすめです。

18スーパーアルジェント GOSARS-983M

全長自重ルアー重量継数/仕舞寸
2.95m166g7-40g3本/124.0cm

重量級のルアーにも対応するパワー型の万能モデル。

ランカーサイズのシーバスをぐいぐい寄せられるMクラスが採用されており、剛性面の安心感が高めです。

取り回しも損なわれない9.8ftレングスなので、小場所でも十分に活躍してくれるでしょう。

18スーパーアルジェント GOSARS-1033M

全長自重ルアー重量継数/仕舞寸
3.12m178g10-40g3本/132.0cm

キャスト飛距離に特化した最長モデル。

重たいルアーも背負えるパワー設計と10.3ftの長さを活かし、圧倒的広範囲をサーチできます。

飛距離のアドバンテージが活きるオープンエリア攻略にピッタリの1本です。

関連記事