皆さんはバス釣りでアメリカンルアーで釣りをしたことがあるでしょうか。日本製のバス釣り用ルアーが出揃う前からバス釣り歴をお持ちの方は懐かしく感じるかもしれません。

現在では日本製の精密で綺麗なデザインのルアーに隠れて、ひっそりと販売されているアメリカンルアー。今回はそんなアメリカ製ルアーから、日本でも隠れファンが多いスーパースプークjrについてご紹介します。

ヘドン スーパースプークjrについて

ヘドン スーパースクープjr
ヘドン スーパースクープjr

スーパースプークjrを作成しているヘドンはトップウォータープラグが好きなアングラーであれば、1度は使ったことのある「オリジナルザラ」や「ラッキー13」などを手掛ける世界的に有名なルアーメーカーです。

社歴も長く、現在市販されている日本製ルアーの元となる製品を多く作り出しています。そのヘドンから発売されているスーパースプークのサイズダウンバージョンが、スーパースプークjrになります。

ヘドン スーパースプークjrが釣れる理由

ヘドンのスーパースプークjrはアメリカ製ルアーですが、日本のフィールドでもとても良く釣れます。ヘドンの代表作であるオリジナルザラはトップウォータープラグの中では優秀な動きをしますが、日本のフィールドには大きすぎます。

しかし、スーパースプークjrであれば日本のフィールドにぴったりなサイズで、使いやすくアングラーも抵抗を感じません。

魚種を問わず魚を惹きつけるラトル音

魚種を問わず魚を惹きつけるラトル音
魚種を問わず魚を惹きつけるラトル音

ヘドンのスーパースプークjrが釣れるいちばんの要素は「特別なラトル音」です。
ルアーには後方重心のために大きなラトルが搭載されています。この搭載されたラトルのおかげで、ルアーアクション時に水面に響く特殊なラトル音を出し、魚を惹きつけることができます。

惹きつけられる魚はブラックバスに限らず、捕食魚であれば幅広く有効で、シーバスにも使われるほど優秀なラトル音を備えています。

初心者でも動かしやすいルアー形状

トップウォータープラグはルアー形状により、ロッドワークによるアクションが大きく変わります。
水平姿勢であれば安定したアクションを出しやすく、垂直姿勢であればイレギュラーなアクションを出しやすくなります。ヘドンのスーパースプークjrは安定したアクションを出しやすい水平姿勢です。

さらに、優秀な姿勢を維持するので、初心者でもアクションが付けやすく、ルアーを動かす楽しみを体験することができます。

丁度良いサイズ感

丁度良いサイズ感
丁度良いサイズ感

先に紹介したように、ヘドンは世界有数のルアーメーカーでアメリカを本社とします。アメリカ製のルアーは広大なフィールドからブラックバスを効率よく引き出すため、ルアーサイズが大きく作られています。

比較的小さな日本のフィールドでは、大きなルアーは敬遠されます。ですが、スーパースプークjrのサイズ感は日本のフィールドにマッチしており、釣れるブラックバスの個体も幅広いので違和感無く受け入れられています。

日本のルアー作りにも影響を与える実力

日本のルアー作りにも影響を与える実力
日本のルアー作りにも影響を与える実力

バスフィッシングはアメリカが発祥でルアー種別や形状は基本的にはアメリカ製のルアーを改良して作られてきました。現在の日本ではルアー生産技術が進み、日本のフィールドに合った精工でデザイン性の高いルアーが販売されるようになりました。

そんな状況でも、今だに優秀なアメリカ製ルアーからヒントを得て作られる日本製のルアーは数多くあります。その中の1つがスーパースプークjrです。

捕食魚の種類を問わず魚を誘い出すラトル音、初心者が使ってもアクションが付けやすい姿勢などが盛り込まれた日本製ルアーも多く登場しました。

実は隠れファンが多いペンシルベイトの1つ

実は隠れファンが多いペンシルベイトの1つ
実は隠れファンが多いペンシルベイトの1つ

ヘドンのスーパースプークjrは実は隠れファンがとても多いペンシルベイトです。特に琵琶湖をなどの広大なフィールドをメインとするアングラーのタックルボックスや、バスプロもシークレットとして採用されてる方もいます。

安定した水平姿勢は激しいアクションにも対応でき、特別なラトル音は水面に響き広範囲のブラックバスを惹きつけます。琵琶湖のみならず、トップウォータープラグが好きなアングラーはタックルボックスに入れておきたいルアーです。

釣れるペンシルをお探しの方におすすめ!

釣れるペンシルをお探しの方におすすめ!
釣れるペンシルをお探しの方におすすめ!

日本のフィールドでも使いやすく釣れるアメリカン製ルアー、ヘドンのスーパースプークjrをご紹介しました。世界には数多くのトップウォータープラグが作られてますが、このルアーは名作と言っても過言ではありません。

発売から長い年月が経った現在も、ブラックバスを釣るパワーを持ち、特性の似たルアーが出ても残り続けています。それは、多くのアングラーに釣果をもたらし信頼を勝ち取ってる証でもあります。

トップウォータープラグを練習したいけどルアー選びで迷っている方には、ヘドンのスーパースプークjrをおすすめします。