2万円台のおすすめチニングロッドを総まとめにして紹介します。

チニング専用ロッドを4製品、チニングに流用できる他ジャンルを5製品ピックアップしてみました。

本格的なチニングを楽しめる高性能ロッドばかりとなっていますので、チニングロッド選びの参考にしていただけると幸いです。

2万円台のおすすめチニングロッド4選

まずはチニングの専用ロッドから紹介していきます。おすすめロッドのラインナップは↓のとおりです。

  • ダイワ「シルバーウルフ MX」
  • シマノ「ブレニアス」
  • メジャークラフト「エヌワン クロダイ」
  • アブガルシア「ソルティーステージ KR-X」

各製品の特長を取り上げつつ、注目機種も紹介していきます。

ダイワ「シルバーウルフMX」

出典:ダイワ

「シルバーウルフMX」はダイワのチニングステップアップ機。

最上位グレードにも採用されているカーボン素材「HVFナノプラス」が1番の目玉です。

カーボン繊維を接着する樹脂の目が細かく、カーボン本来の持ち味を引き出してくれます。

ブランクスは軽くて粘り強く、チニングに打ってつけの性能に仕上がっています。

そんな「シルバーウルフMX」のラインナップは以下のとおり。

↓スピニングモデルの機種一覧↓

機種ティップ全長自重ルアー重量
72L-Sソリッド2.18m95g2-12g
77MLチューブラー2.31m105g4-18g
84Mチューブラー2.54m120g5-21g

↓ベイトモデルの機種一覧↓

機種ティップ全長自重ルアー重量
72LB-Sソリッド2.18m85g2-12g
78MLBチューブラー2.34m100g4-18g

注目機種は以下のとおりです。

↓繊細なアプローチに適したソリッドモデル72L-S↓

↓汎用性の高い万能チューブラーモデル77ML↓

↓操作性と手返しに優れるベイトモデル78MLB↓

シマノ「ブレニアス」

出典:シマノ

「ブレニアス」はシマノ製チニングロッドのフラッグシップ機。

ブランクスにシマノ社の独自技術である「スパイラルX」と「ハイパワーX」を適用し、強靭なパワーを実装しています。

チヌの強烈な引きに余裕を持って対応可能です。

また、地味に気になる段差を排除したオリジナルのリールシート「パーフェクションシート」も注目ポイントのひとつ。

快適な操作性を実現する源となっています。

そんな「ブレニアス」の機種ラインナップは↓のとおり。

機種ティップ全長自重ルアー重量
S78Lチューブラー2.34m90g2~12g
S80L-Sソリッド2.44m98g2~10g
S70MLチューブラー2.13m98g3~18g
S78MLチューブラー2.34m92g3~18g
S76Mチューブラー2.29m95g5~24g

↓ジャスト8ftのフィネスソリッドモデルS80L-S↓

↓万能型のバーサタイルモデルS78ML↓

↓パワー型のバーサタイルモデルS76M↓

メジャークラフト「エヌワン クロダイ」

「エヌワン クロダイ」はメジャークラフトのチニング専用ロッドの最上位に位置する製品。

2万円クラスながらも「ナノアロイ」仕様のカーボン素材を採用する稀有な存在です。

ブランクスのカーボン密度が高く、復元力に優れます。

キャストからアクション、ファイトの全動作が安定するので、チニングで有利になること間違いなしです。

そんな「エヌワン クロダイ」の機種ラインナップは↓のとおり。

機種ティップ全長自重ルアー重量
NSL-782L
黒鯛
チューブラー2.34m非公表2~10g
NSL-782ML
黒鯛
チューブラー2.34m非公表2~15g
NSL-802ML
黒鯛
チューブラー2.44m非公表2~15g
NSL-782M
黒鯛
チューブラー2.34m非公表5~20g

↓しなやか系のフィネスチューブラーモデル782L↓

↓多彩なリグに対応する万能モデル782ML↓

↓重めのリグに適した遠投パワー型モデル782M↓

アブガルシア「ソルティーステージ KR-X クロダイ」

「ソルティーステージ KR-X クロダイ」は、アブガルシアのチニングステップアップ機。

ブランクスはXカーボンテープで強化され、暴れられると厄介なチヌを封じ込められるチューニングです。

2020年にはカーボン製のガイドシステムである「CMG」を搭載したモデルも追加され、再び脚光を浴びています。

そんな「ソルティーステージ KR-X クロダイ」の機種ラインナップは↓のとおり。

機種ティップ全長自重ルアー重量
SKS-772PMH-KRチューブラー2.31m106g5-24g
SKS-832PL-AR-KRチューブラー2.52m101g3-21g
SKS-702PUL-KRチューブラー2.13m101g1-10g
SKS-782PL-KRチューブラー2.34m108g3-14g
SKS-712L-KRチューブラー2.16m106g5-15g
SXKS-712L-CMGチューブラー2.159m103g3-15g

↓大注目のCMG搭載モデル712L-CMG↓

↓ボトム攻めに適したパワー型バーサタイル772PMH-KR↓

↓軽量リグでのボトム攻略に最適なショートモデル702PUL-KR↓

チニングに流用できる他ジャンルのおすすめロッド5選

チニングはどちらかといえば新興的なジャンルな、現状では専用ロッドの選択肢はそれほど多くありません。

しかしながら、チニングに流用できる他ジャンルロッドも多く、ロッドの選択肢は案外豊富です。

おすすめは遠投パワー型のアジングロッド。本記事で紹介するのは↓の5製品です。

  • がまかつ「ラグゼ 宵姫 爽」
  • メジャークラフト「鯵道 5G」
  • ヤマガブランクス「ブルーカレントⅢ」
  • ゼスタ「ブラックスター 2ndジェネレーション」
  • テイルウォーク「アジストSSD」

がまかつ「宵姫 爽」

出典:がまかつ

「ラグゼ 宵姫 爽」は人気急上昇中のライトゲームロッド”宵姫”シリーズのエントリー機。

「宵姫 華」や「宵姫 天」といった圧倒的高性能な上位グレードロッドのDNAがふんだんに盛り込まれています。

特に感度には定評があり、同価格帯のライトゲームロッドの中でもトップクラスです。

そんな「ラグゼ 宵姫 爽」のなかで、チニングに適したモデルは↓の2機種。

機種ティップ全長(m)自重(g)ルアー重量(g)
S73L-solidソリッド2.21600.1~10
S78M-solidソリッド2.34660.7~16

メジャークラフト「鯵道5G」

「鯵道 5G」はメジャークラフトの最新アジングロッド。

お値段2万円ちょいなのにブランクスのメインマテリアルに「トレカT1100G」を採用する新たな価格破壊ロッドとなっています。

メジャクラのライトゲームロッドのなかで最もアツい製品といっても過言ではありません。

そんな「鯵道 5G」のなかでチニングと相性が良いモデルは「S722H/AJI」です。

機種全長(ft)自重ルアー重量
722H7’2″非公表1~15g

ヤマガブランクス「ブルーカレントⅢ」

出典:ヤマガブランクス

「ブルーカレントⅢ」は、ヤマガブランクスの大人気ライトゲームロッド「ブルーカレント」シリーズの普及グレード。

純国産にこだわりつつ、極限までコスパを高めたチューブラーロッドとして名を馳せています。

ロッド全体で魚の引きを受け止めるしなやか系チューンもシリーズの特長で、チヌを掛けるとブチ曲がります。

ファイトの安定感を出しつつ、同時にスリルも味わえるってわけです。

そんな「ブルーカレントⅢ」のなかでチニングに適したモデルは↓のとおり。

機種対応リール全長自重ルアー重量
74スピニング2.235m71gMAX10g
76 Streamスピニング2.290m81gMAX12g
711スピニング2.425m81gMAX11g
82スピニング2.495m83gMAX20g
82/Bベイト2.495m93gMAX20g
created by Rinker
全長:2.235m→/ 自重:71g / ルアー重量:MAX10g / 継数:2本

ゼスタ「ブラックスター 2ndジェネレーション」

出典:ゼスタ

「ブラックスター 2ndジェネレーション」はゼスタのライトゲームロッド普及機。

全モデルがチューブラーティップ仕様となっており、操作性と反響感度に優れます。

極限までコンパクトな独自デザインのグリップもシリーズの特色。握りやすいのに邪魔にならない絶妙な設計となっています。

そんな「ブラックスター 2ndジェネレーション」のなかでチニングと相性が良いモデルは↓のとおり。

機種ティップ全長自重ルアー重量
S69チューブラー2.05m81g0.2-10g
S78チューブラー2.34m88g0.4-12g
S83チューブラー2.52m98g1.5-20g
created by Rinker
全長:2.34m / 自重:88g / ルアー重量:0.4-12g / 継数:2本

テイルウォーク「アジストSSD」

「アジストSSD」はテイルウォークのアジングロッド普及機。

実売2万円前後の価格帯ながらも、上位グレードである「アジストTZ」と同等クラスのブランクスを採用しています。

それでいて、自重に関しては「アジストTZ」よりも軽く仕上がっており、総合的なコスパに優れます。

そんな「アジストSSD」のなかでチニングと相性が良いモデルは↓のとおり。

機種ティップ全長自重ルアー重量
76ソリッド2.29m77gMAX8g
710ソリッド2.39m80gMAX8g
created by Rinker
全長:2.29m / 自重:77g / ルアー重量:MAX8g / 継数:2本
created by Rinker
全長:2.39m / 自重:80g / ルアー重量:MAX8g / 継数:2本

2万円台の本格はロッドでチニングを楽しもう!

というわけで、2万円台のおすすめチニングロッド紹介は以上です。

本記事で紹介したおすすめロッドは全部で9製品。

↓おすすめのチニング専用ロッド↓

↓チニングに流用できるおすすめの他ジャンルロッド↓

いずれもお値段以上の性能が実装された本格派ロッドとなっています。

好みの1本を探してみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介したおすすめアイテム

created by Rinker
全長:2.235m→/ 自重:71g / ルアー重量:MAX10g / 継数:2本
created by Rinker
全長:2.34m / 自重:88g / ルアー重量:0.4-12g / 継数:2本
created by Rinker
全長:2.29m / 自重:77g / ルアー重量:MAX8g / 継数:2本

関連記事