ジャッカルから2020年11月に発売された新作「ブラストボーンSF」をご紹介。

ドッグウォークに特化したビッグベイトで、難しいカバー周りのピンスポットに潜むビックバスを誘い出すことが出来ます。

ハイプレッシャー化の進むメジャーフィールドを攻略したい方は要チェックですよ。

ジャッカルからブラストボーンSFが登場!

ジャッカルからブラストボーンSFが登場!
出典:JACKALL

ジャッカルから新たなビッグベイトが発売されました。

その名も「ブラストボーンSF(BLAST BONESF)」。シンプルですが、シックなデザインでカッコイイですよね。

スペックはこちら。↓

重量長さ価格
50.5g190㎜3,800円(税抜)

近年、メジャーフィールドではハイプレッシャー化が進んでいて、巻きだけでバイトに持ち込むのは難しいのが現実。

そこで開発されたのがブラストボーンSFです。ジャッカルがビッグベイトの知識を盛り込み開発しています。

ジョイント・リップ・テールに強みがあり、難しいカバー周りのピンスポットに潜むバスでも、ドッグウォークで誘い出すことが出来ますよ。

GyoGyoくん
GyoGyoくん

それではブラストボーンSFの詳しい特徴を見てみよう~!

ジョイント系のビッグベイト!ブラストボーンSFの特徴

ジョイント系のビッグベイト!ブラストボーンSFの特徴
出典:JACKALL

では、「ブラストボーンSF」の特徴を見ていきましょう。ポイントは以下の3点です。

・キレのあるドッグウォーク
・シングルジョイントで可動域が大きい
・ブレーキの役割を果たすテール

①キレのあるドッグウォーク

キレのあるドッグウォーク
出典:JACKALL

1つ目の特徴はキレのあるドッグウォークです。

左右にあるワイドリップがアクション時に、しっかりと水の抵抗を受けるので、移動距離を抑えつつキレのあるドッグウォークが実現可能になっています。

シングルジョイントで可動域が大きい

シングルジョイントで可動域が大きい
出典:JACKALL

ブラストボーンSFはシングルジョイントを採用しており、上下左右への可動域が大きいのも特徴です。

また、ウォブリングアクションにローリングが加わり、明滅効果によるアピールが増幅します。

その結果、バイトを誘発することが可能ですよ。

ブレーキの役割を果たすテール

ブレーキの役割を果たすテール
出典:JACKALL

ワーム素材を活用して縦扁平のソフトテールもブラストボーンSFの特徴です。

そして、このテールは移動距離を抑えるブレーキの役割を果たします。

他にも、アクション時には水を強く押し出すことで、波をたて存在感をアピールする効果もあります。

ブラストボーンSFは全6色展開!

ブラストボーンSFは全6色展開!
出典:JACKALL

ブラストボーンSFには全6種類のカラーが揃っています。

シックで洗練されたカラーから、目を引く色鮮やかなカラーまで用意されていますよ。

・キレのあるドッグウォーク
・シングルジョイントで可動域が大きい
・ブレーキの役割を果たすテール

種類が多いので、注目のカラーを3種類をピックアップしました。

注目カラー①ブラストボラクローム

ブラストボラクローム
出典:JACKALL

1つ目の注目カラーは「ブラストボラクローム」。

シルバーやゴールド系よりアピール弱めで、ゴースト系よりアピール強めの位置づけカラーです。

特にクリアな水面でも効果を発揮するカラーですよ。

注目カラー②ブラッククロームボーン

ブラッククロームボーン
出典:JACKALL

2つ目の注目カラーは「ブラッククロームボーン」。

真っ黒に光るカラーで、どのカラーよりもシルエットがはっきり出る特徴があります。

クリアでもマッディな水面でも使えますし、オールシーズンで活用できる万能型の1つですね。

注目カラー③ピンクバックオイカワ

ピンクバックオイカワ
出典:JACKALL

3つ目の注目カラーは「ピインクバックオイカワ」。

一見釣れないような印象を受けるピンクですが、実は意外と効果的なんです。

特にマッディな水面で力を発揮しますよ。

チャート系では強すぎるくらいの透明度で使うと効果的なカラーですよ。

ブラストボーンSFと相性が良いロッド!

出典:シマノ

では、次にブラストボーンSFと相性の良いロッドを見ていきましょう。

せっかくバスがバイトしてきても、弾いてしまう硬いロッドではブラストボーンSFの良さが台無しです。

なので、自重(50.5g)に耐えられて、Hパワー以上のロッドがおすすめですよ。

おすすめはシマノのビッグベイト用ロッド

先ほど述べた条件を加味すると、シマノのビッグベイト用ロッドがおすすめです。↓

ショートレングスなため精度の高いキャストを繰り出せます。

ピンポイントで狙った位置にビッグベイトを送り込めるので、釣れる可能性もグンと上がりますよ。

料金は4万円弱と高いかもしれませんが、自重140gと軽く扱いやすい上、ブラストボーンSFの良さを引き出してくれます。

値段に合う価値はあるので、ぜひ試してみて下さい。

出典:シマノ

その他の”ジャッカル製品”もチェック!

ジャッカルからはブラストボーンSFだけでなく、多彩な商品が発売されています。

良かったら合わせて「ブラストボーンSF」以外のアイテムもチェックしてみて下さい。

ジャッカルのブラストボーンSFでバス釣りを攻略しよう

ジャッカルからブラストボーンSFが登場!
出典:JACKALL

ジャッカルの新作「ブラストボーンSF」の紹介は以上です。

ブラストボーンSFはメジャーフィールドのハイプレッシャー化が進む中、ビッグベイトゲームに欠かせない存在です。

難攻不落のカバー周りのピンスポットに潜むビックバスをブラストボーンSFで攻略していきましょう。

まずは万能型の「ブラッククロームボーン」を使ってみてはいかがでしょうか?

これからのバス釣りに役立つはずですよ。

ビッグベイトフィッシュの上達は釣りビジョンVODがおすすめ!

バス釣り上達のための情報収集には、釣り専門の動画配信サービス「釣りビジョンVOD」を活用するのがおすすめです。

年々盛り上がりを見せているバス釣りを取り上げた番組も多く、すぐに使える知識をサクサク吸収できます。

>>>「釣りビジョンVOD」の詳細はコチラ<<<

GyoGyoくん
GyoGyoくん

「釣りビジョンVOD」は今なら14日間無料!タダでお試しできるゾ♪