飛行機での遠征釣行、普段よりも釣れる場所に行くからこそより良いロッドを使いたいと思うのではないでしょうか。それでも、飛行機で1ピースまたは2ピースロッドを持っていくのは少し大変です。

だからといって5ピースのロッドで最高峰の性能を持つものはこれまではありませんでした。しかし、今回ポイズンアルティマ5ピースが発売されることによってそのような悩みは全くなくなります。

これまでにない最高峰マルチピースロッド

まず初めにポイズンアルティマとは次のような特徴を持つ、シマノとジャッカルが共同開発している最高峰バスロッドです。

・フルカーボンモノコックグリップによる圧倒的な感度
・アルティメットブランクスデザイン(UBD)による唯一無二の軽さ
・最新技術がいち早く搭載、一歩先をいく未来のバスロッド

つまり、全てのロッドの先を行く最高峰ロッドがポイズンアルティマなのです。バス釣りをしたことのある方であれば、誰もが一度は使ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

そして今回、そんなポイズンアルティマから5ピースモデルが登場します。これまでさまざまなメーカーからマルチピースロッドが発売されてきましたが、いわゆる最上位機種シリーズから発売したメーカーはなく、まさにポイズンアルティマ5ピースこそが最高峰です。

ポイズンアルティマ5ピースはここがすごい

これまでにも紹介したように、ポイズンアルティマ5ピースは最高峰のマルチピースバスロッドです。では一体何がポイズンアルティマ5ピースを最高峰のロッドにしているのでしょうか。ここでは最高峰のロッドを最高峰にしている技術を紹介します。

マルチピースUBDによる最善化

ポイズンアルティマ5ピースは名前の通り、5つのピースに分かれています。この5ピースという特徴をメリットとして利用しているのがポイズンアルティマ5ピースの凄い所1つ目です。

なんと、ポイズンアルティマ5ピースは5つそれぞれを異なる構造にすることによって1本のロッドとしての性能を最善化しています。もちろんこのような構造は手間がかかるため、最高峰であるポイズンアルティマ5ピースにしか採用されていません。

この構造を取ることによって、最低限の強度と剛性を維持しながらも極限まで感度や軽さを追求することができるようになります。つまり、1ピースロッドではどうしようもなかった無駄を5ピースにすることによって排除しているのです。

ステップレングスデザインによる最善化

これまでに販売されてきたマルチピースロッドの多くは、全てのピースを同じ長さに揃える「均等寸法」が良しとされてきました。しかしポイズンアルティマ5ピースはそのような既成概念を払拭し、先端部分のピースほど短くなる不等長のステップレングスデザインを採用しています。

このような構造にすることによって、曲がりの起点を意図的に先端部分に寄せることが可能になります。そのためポイズンアルティマ5ピースは、1ピースロッドでは成し得ないメリハリの効いた敏感な先調子になっています。

つまり、ポイズンアルティマ5ピースは1ピースロッド以上に小さなアタリがわかりやすいのに、粘り強いロッドです。

その他にも最先端の技術が豊富

これまでに紹介した2つの大きな特徴以外にも、新型フルカーボンモノコックグリップやCI4+などたくさんのシマノを代表する最新技術が使用されています。使用されている技術の多さからもこのロッドが最高峰であることは明らかです。

5ピースというのは一般的には性能を低くしてしまうものだと思われていますが、それをメリットに変えてしまい、1ピースロッド以上の性能を持つのが最高峰ロッド、ポイズンアルティマ5ピースです。

3モデルがラインナップ

今回、そんなポイズンアルティマ5ピースには3モデルがラインナップされています!

1610M-5

1610M-5はバス釣りにおいて最も基本となる王道番手です。1ピースモデルを凌ぐロッドバランスを実現したこのモデルは、スピナーベイトからライトテキサスまで幅広い釣りをカバーします。

1610MH-5

1610M-5よりも少し硬めの1610MH-5は、よりジグやワームでの釣りに特化したモデルです。小さなアタリを取ることの多いラバージグやダウンショットリグなどに最適なこのモデルは、ステップレングスデザインの良さを最も体験できるでしょう。

266L-5

266L-5はポイズンアルティマ5ピース唯一のスピニングモデルです。ライトリグ全般をこなすこのモデルは、1ピースロッド以上の操作性を実現しています。極先調子による感度の高さも魅力的です。

最高峰のパックロッドポイズンアルティマ5ピースと旅をしよう!

以上ここまで、ポイズンアルティマ5ピースの凄さについて詳しく紹介してきました。5ピースであることを短所ではなく長所に変えてしまったこのロッドは飛行機での遠征釣行はもちろん、普段使いのロッドとしても充分すぎる性能をもっています。

決して手に入れやすい価格ではありませんが、購入して後悔することは絶対にない素晴らしいロッドですので、ぜひ最高峰を経験してみませんか?