シーバスは、様々な小魚を捕食します。

多種多様な小魚を捕食するため、時間や場所によって、シーバスが反応しやすいルアーを探っていくのもシーバス釣りの楽しさといえます。

この記事ではシーバス釣りで使うルアーについて紹介します。

シーバス釣りで使うルアーとは?

シーバス釣りで使うルアーとは?-h2
出典:写真AC

釣具屋さんに行くとたくさんの種類のルアーが売っており、どのルアーを買えばよいのかわからないこともあるでしょう。

それぞれのルアーの特徴と用途について詳しく解説します。

トップウォーター

水面でアプローチできるトップウォータールアー。

シーバスが小魚を積極的に追いかける秋シーズンにおすすめのルアーです。水面でバシャバシャと水しぶきを上げ、シーバスを狙います

水面に飛び出したシーバスが豪快に食らいつく瞬間はトップウォータールアーならではの楽しみです。

アイマ ポッキー

シーバス用のペンシル。大きな魚に有効で、ためらいも無く食いつきます。針が3箇所あるので乗りやすくばらし辛いです。高価ですがひとつは持っておきたいルアーといえます。

ミノー

初心者でも安心のルアーでシーバス釣りで最も定番のミノー。

小魚をメインベイトとして捕食するシーバス釣りではサイズやアクションを使い分ければ通年で活躍するアイテムです。ミノーの種類によって浮力が異なり、狙う深さを変えられるのが特徴です。

アイマ サスケ

アムズデザイン(ima) sasuke SS-95(サスケSS-95) 限定カラー 95mm #X2739 シラスマットクリアー
アムズデザイン(ima) sasuke SF-95(サスケSF-95) 95mm #SKF215 クリーミーチャート 1002215

SS(スローシンキング)とSF(スローフローティング)があり、両方釣れます。

サスケは他のミノーで釣れないボイルに強いです。特徴として、弱ったイワシに一番似ている動きを出せます。

シマノ サイレントアサシン

シマノがシーバス釣りをターゲットに開発したミノー、サイレントアサシンです。サイレントアサシンの魅力は、重心移動システムとAR-C搭載でほかのミノーと比べ圧倒的な飛距離が出ます。

初心者が難なくキャストできる構造のためもっておきたいルアーといえるでしょう。

ガイア エリア10

低価格ながら非常に良く釣れる優秀なリップレスミノー。 エリア10はリップレスミノーの中でも特に安価、実績も高くコスパが非常に優秀です。 河口の夜釣りに強いタイプのルアーです。

ゆっくり巻くと水面下40cm前後をフラフラ、シーバスナイトゲームの最もスタンダードなレンジをフォローできます。

シンキングペンシル

上級者に人気のルアーとして知られるシンキングペンシル。

ミノーなどに比べるとアピール力が少ないため、ナチュラルなアプローチにおすすめのルアーです。スレたシーバスが多い有名なシーバスポイントでの釣りにおすすめです。

ラッキークラフト ワンダー80

元々バスフィッシング用として生まれたルアーですが、シーバスの実績の方が高く、シーバスのえさと言われるほどの実力を持っています。

シンキングペンシルの元祖といわれています。

バイブレーション

アピール力の高いルアー、バイブレーション。

遠投性能も高いため広範囲を素早く探りたい時に効果を発揮します。シーバスの活性を探る際にも有効です。

また、シーバスにはルアーだと気づかれないように速く巻くことが重要で、1回投げた場所にはあまり効果がありません。広範囲を探るに使用しましょう。

バスデイ レンジバイブ

ナイフエッジのヘッドを搭載したバイブレーションです。

シーバス用バイブレーションの引き重り問題を解消したこのルアーは釣果も抜群。

昼でも夜でも常に釣れるルアーで、根掛りも他のバイブレーションに比べ少なめなので底を狙いやすいです。

タックルハウス ローリングベイト

バイブレーションでもミノーでもないルアー。

シーバスルアーで「一番釣れるルアーは?」と聞かれて迷わずローリングベイトと答えてしまうほど無くてはならないルアー。

投げて巻くだけの単純明快な使い方も安心です。

スピンテールジグ

テールにブレードがついているスピンテールジグ。金属のボディと回転するブレードで小魚の群れを演出します。群れを狙う、活性が高い魚に有効です。

また、飛距離も出るので、初心者にも扱いやすいルアーです。

コアマン PB-20

【メール便OK】【セール】【ルアー】コアマン:パワーブレード PB-20 #004:チャートバック【スピンテール】

シーバスはもちろん、活性が高い魚にアピールができます。

また、PB-20にはブレードの前にアシストがついているため、ライントラブルがなくストレスフリーでキャストができます。

メタルジグ

飛距離を稼ぐことができるルアー。鉛でできていることから、水深が深いところを探ることができます。

アクションはコツがいるので、初心者には少し難しいです。

メジャークラフト ジグパラショート

シーバスのみならず、ライトジギングにも向いています。

飛距離はもちろんコストパフォーマンスも良く、 持っておきたいルアーとしておすすめできます。

ワーム

シンキングペンシルと同様、スレたシーバスに対して効果的なワーム。

ハードルアーに比べると価格も安いことから、初心者の方にもおすすめのルアーです。使用する際はジグヘッドリグを組み合わせたセッティングが定番です。

コアマン VJ16

バイブレーションとワームのあいのこのルアー。

バイブレーションのような飛距離とフッキング率でワームを使えるため非常に使い勝手が良いです。

これまでバイブレーションでしか攻められないと思っていたポイントがワームで攻略できるようになった反則気味なルアーといえるでしょう。

複数の種類のルアーを試してみよう!

ルアーは1つの値段が高く、購入するのをためらいがちです。

まずは中古で買いあさるのをおすすめします。中古でいろんな種類を買いあさりとにかく投げてみて、釣れたルアーをお気に入りにしましょう。

あなただけのお気に入りを見つけてみましょう!