ワイヤー系ルアーといえば真っ先に思いつくのがスピナーベイト・バズベイトです。

どちらも似たような構造をしているルアーですが、ブレードやプロペラなどのパーツには違いがあります。どちらも「巻き」の釣りで使用できますが、具体的な使いどころは意外と判断が難しいです。

当記事では、バズベイトとスピナーベイトの違いや共通点を解説した上で、効果的な使用法についてご紹介します。

バズベイトとスピナーベイトは別物?意外な共通点とは?

撮影:筆者

まず、バズベイトとスピナーベイトにおける特徴について軽くご紹介します。

  • バズベイト:ワイヤー状のハードルアーで、下部にオモリとなるヘッド、上部に水を撹拌させるプロペラが装着されている。リーリングすることで、派手目なスプラッシュ音と共にバスを誘い出せる。
  • スピナーベイト:同じくワイヤー状のハードルアーで、下部にオモリとなるヘッドが装着されている。上部にはブレードが1-2個装着されており、種類も違う。沈ませて使用することが多いので、自重にも各モデルがある。

以上のように、バズベイトとスピナーベイトの主な違いとしては上部に装着されているパーツです。

バズベイトは水面付近を狙えるルアーであるの対して、スピナーベイトはボトムから表層付近まで幅広く狙えます。

どちらのルアーにも強みとなるレンジがあるので、一般的には表層系のバズベイトと様々なレンジを巻けるスピナーベイトという認識があります。

とはいえ 、バズベイトにもスピナーベイトにもある共通している点があります。それは、どちらのルアーもハイアピール系ルアーであるために勝負が早いという点です。

フィネスなライトリグやリアル系ルアーであれば、一匹の個体に対して何度もアプローチできます。しかし、バズベイトやスピナーベイトはいかに活性の高い個体を釣り上げるかがキーポイントとなります。

さらに、ワイヤー系のルアーはフックが剥き出しにならないので根掛かりしにくいです。リリーパッドなどもガンガン巻いてこれるので、勢いの良いバイトが得られやすいです。

バズベイトの有効的な使い方について

バズベイトは表層系を巻いてこられるルアーであるとご紹介しました。このルアーは視覚的にも聴覚的にもハイアピールなルアーです。

基本的な使い方は、キャスト後にロッドを立ててルアー本体を水面に出させるようにします。水面付近まで顔を出したら、リールを巻くことでシャラシャラとプロペラが回転します。

リトリーブスピードは、はじめはゆっくりと巻きましょう。魚のバイトがあったら、追い切れる程度のスピードに調整してあげると良いです。

また、シークレット的な使い方としては水面直下を引いてくることです。この釣り方では、プロペラが水中で回転するので巻き感も重くなります。しかし、この動きを好むバスが一定数います。トップのバイトが乏しい時などに挑戦してみると、反応が良い場合がありますよ。

スピナーベイトの有効的な使い方について

一方、スピナーベイトはボトムから表層付近まで幅広いレンジを巻いてこれます。ワイヤーベイトの中では、バズベイトよりも多用されやすいルアーでもあります。

スピナーベイトはブレードが水中で「ギラギラ」と光ることで魚を寄せて、食わせます。ブレードは1-2個ほどですが、ベイトフィッシュが逃げ惑うような姿にも見えます。

オープンウォーターで巻く釣りでも狙えますが、障害物の際を巻くことで周辺のバスが反射的に捕食してくる場合もあります。

このルアーに関しても、基本的にはただ巻きだけで十分に狙えます。ただし、ストップ&ゴーによるブレードを一瞬だけ止めるアクションも有効的です。

例えば、3回転だけハンドルを巻き取ってから1秒間だけ止めてあげることを繰り返します。すると、存在感のあるスピナーベイトのブレードが一瞬だけ水中で止まります。

バスはこの動きに弱く、ベイトを捕食できる絶好のチャンスだと捉えがちです。バイトとしては、ガツンとくるのでロッドをしっかりと握っておくとフッキングもしやすいですよ。

他にも、水面付近でのガーグリングやバジングアクションでバスのバイトを誘発させることも可能です。

勝負の早いバズベイト・スピナーベイトで効率良く釣果を伸ばそう!

撮影:筆者

今回は、バズベイト・スピナーベイトの使い分けについて特徴から実践的な使用方法に分けてご紹介しました。

どちらのルアーもアピール力は抜群ですが、主にレンジに合わせて使用するのがおすすめです。中でも、バズベイトは表層付近で食い気のあるバスが多いタイミングに強いです。

他方、スピナーベイトはレンジを問わずに巻いてこられるメリットがあります。

「ベイトがバスに追われているから…表層での水面攪拌力の強い(ベイトが逃げている姿を出しやすい)バズベイトを使ってみよう!」

というように、状況に応じたルアー選択をして釣果を伸ばしてみてくださいね!