出典:写真AC

当記事ではワカサギ釣りができる有名スポットを全国からピックアップ。5箇所を厳選しました。

全国には氷上の穴釣りを始め、冬でなくてもワカサギ釣りが楽しめるスポットもあります。寒いのが苦手な方もぜひチェックしてみてください。

まず、ワカサギ釣りは氷上の穴釣りだけがワカサギ釣りではない

出典:写真AC

恐らくは多くの方が、「ワカサギ釣りといえば」で思い浮かべるのは氷上の穴釣りではないしょうか?ですが実はワカサギ釣りは湖面に氷が張っていなくても楽しめる釣りでもあります。釣り方もいくつかあるので予備知識としてチェックしておきましょう。

1.氷上の穴釣り

氷上の穴釣りは、今さら?という感覚を覚えるかもしれませんが一応紹介させてください。

穴釣りは、湖面に張った氷を専用のドリルなどで穴を開け、その穴から糸を垂らして釣るテレビなどでも良く見る釣り方です。厳冬期の釣りなため防寒対策は必至ですが、その分、風光明媚な白銀の世界で釣りを楽しむことができます。

【↓氷上の穴釣りの魅力をもっと知りたい方はこちら↓】

>>ワカサギ釣りの魅力とは?釣り方や仕掛けなども分かりやすく解説

2.テント小屋・ドーム船

テント小屋は氷上でも快適にワカサギ釣りが楽しめるよう配慮された小屋です。小屋はテントで覆われているので雪や風を凌げる他、所によってはストーブまで用意されています。

また、ドーム船は氷の張らない不凍湖で良く見ることができます。主にはテント張りした船で他のお客様と一緒に相乗りで好ポイントまで向かい、船の中で釣りを楽しみます。船内には糸を垂らす穴が設けられており、船の中にいながら釣りを楽しむことができます。

3.ボート釣り

氷の張っていない不凍湖でワカサギを釣る場合は、ボートで釣るのが一般的です。

主には手漕ぎボートで好ポイントまで向かい、ボートを湖上で止めて釣りをします。止め方は最近ではロープ止めができる湖が多く、湖に張られたロープをボートに結めばOKです。

湖上を自由気ままに移動できるので、自分のペースで釣りを楽しむことができます。

ワカサギ釣りの有名スポット5選!

1.赤城大沼(群馬県)

出典:写真AC
所在地群馬県前橋市富士見町赤城山
シーズン氷上は1月頃〜3月頃まで
レンタルの有無有り。グリーン荘や近隣の青木旅館などで釣具のレンタル可

特徴やおすすめポイント

群馬県にある赤城大沼は関東を代表するワカサギ釣りスポットです。9月からワカサギ釣りが解禁されますが特に有名なのは1月頃から始まる氷上の穴釣りで、ピーク時には多くの釣り客で賑わいます。

ベテランの釣り客が多いですが初心者の方でも大丈夫です。赤城大沼にあるグリーン荘や近隣の青木旅館は釣具のレンタルから、釣り方のレクチャーまでしてくます。釣り方から何もわからないという方は、まずこちらに立ち寄ってから釣り場に向かいましょう。

2.松原湖(長野県)

所在地長野県南佐久郡小海町豊里
シーズン12月頃~翌3月頃まで
レンタルの有無有り。近隣のリゾートイン立花屋などで釣具のレンタル可

特徴やおすすめポイント

松原湖は、八ヶ岳の麓に点在する猪名湖・長湖・大月湖の3湖の総称であり、一般的に一番大きい猪名湖を松原湖と呼んでいます。湖から八ヶ岳連峰を望む最高のロケーションが待っており、風光明媚な景色は魅力です。

そして、釣れるワカサギは平均サイズが小さめですが、とても美味です。ゆえに沢山釣りたいところですが、ワカサギが小さいことでアタリも小さくなります。難易度は高いので一匹でも多く釣るためには穂先の僅かな変化にも集中しておくことが大切です。

3.桧原湖(福島県)

所在地福島県耶麻郡北塩原村桧原
シーズン11月頃〜翌3月頃まで
レンタルの有無有り。やまぐっちや近隣のこたかもりなどで釣具のレンタル可

特徴やおすすめポイント

桧原湖は磐梯山の麓にある東北を代表するワカサギ釣りスポットです。経験者の方が多く見られますが釣り業者が多いため、初めてワカサギ釣りにチャレンジするという方でも安心。温かい中で快適に釣りが楽しめるドーム船やテント小屋などが充実しています。

また、釣りをレクチャーしてくれたり、業者によっては釣りたてのワカサギを天ぷらなどで振る舞ってくれるところもあります。もちろん釣具のレンタルも可能。防寒対策はしっかりしないといけませんが、手ぶらでもOKです。

4.芦ノ湖(神奈川県)

所在地神奈川県足柄下郡箱根町
シーズン8月頃〜12月頃まで
レンタルの有無有り。芦ノ湖レンタルボートやまびこなどで釣具のレンタル可

特徴やおすすめポイント

芦ノ湖は都内からもアクセスしやすく気軽にワカサギ釣りが楽しめるスポットです。良く釣れ出すのは8月頃からで例年12月頃まで釣りを楽しむことができます。

そして、釣り方はボートで狙うのがメイン。冬場でも湖面が凍結することはないので湖をボートで自由に移動可能。冬を避け時期を選べば過ごしやすい気温の中で釣りを楽しむこともできます。

また、芦ノ湖のワカサギは皇室に献上される献上ワカサギとしても知られています。釣りを楽しんだ後はワカサギに舌鼓を打つのも一興です。

5.高滝湖(千葉県)

出典:写真AC
所在地千葉県市原市養老1365-1(高滝湖観光企業組合)
シーズン10月頃〜翌3月頃まで
レンタルの有無湖畔のボート店で釣具のレンタル可

特徴やおすすめポイント

高滝湖は千葉県にあるダム湖。ワカサギ釣りができる場所としては比較的温暖な気候なので冬の厳しい寒さが苦手な方にもおすすめです。

そして、ワカサギ釣りのシーズンは例年10月頃からで釣り方は主に2種類。ボート釣りか桟橋に設けられたドーム内での釣りがポピュラーで、ドーム内であれば暖かく風も凌げるのがメリット。お子さんと一緒に気軽に楽しみたいという方や快適な方が良いという方はドームを選びましょう。

他、湖畔のボート店で釣具は一式レンタル可能。手ぶらでもOKです。

ワカサギ釣りは各地で楽しめる!

ワカサギ釣りは氷上の穴釣りでなければ各地で楽しむことができます。ここで紹介した意外にもワカサギが釣れるスポットはまだまだあるので、気になった方は調べてみては?

ただ、注意したいのは解禁日。ワカサギの解禁の時期は湖によって様々です。ワカサギはいつでも自由に釣ることはできないので、解禁日については管轄する漁業組合のHPなどを良くチェックしておきましょう。

>>ワカサギが釣りたい!関連記事はこちら