出典:photoAC

ショアジギングは青物やロックフィッシュ、フラットフィッシュなどを狙う事が出来る釣法なので、多くのアングラーがショアジギングに夢中になっています。ショアジギングはどこでも出来る釣法ではありますが、釣果に期待出来ないポイントではあまりしたくないもの。今回は阪神間でショアジギングのおすすめの釣り場をご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

ショアジギングにはどんな釣り場が良いの?

出典:photoAC

ショアジギングを楽しむ上で押さえておきたいポイントがあります。どんなポイントがあるのかを知っておく事で、今後釣り場を探していく上で大きな助けとなってくれます。それでは早速チェックしていきましょう。

潮通しが良いポイント

ショアジギングと潮通しの良さは非常に相性が良いです。潮通しが良いとプランクトンを食べにやってくる小魚が多くなるので、その小魚を狙って青物がやってきます。青物だけでなくロックフィッシュやフラットフィッシュにとっても良い環境となるので、潮通しの良さは重要視したいポイントです。

水深が浅くないポイント

ショアジギングでは40~80g程度の重いメタルジグを使用します。そのため水深があまりにも浅いと釣りがしにくいだけでなく、根掛かりが頻発する原因となってしまいます。せっかくメタルジグを揃えてもあっという間にロストしてしまうなんて事になってしまうので、注意しましょう。

釣果情報でショアジギングの実績があるポイント

最も簡単にその釣り場がショアジギングに適しているかどうかを判断するには、釣果情報を調べる事がおすすめです。阪神間の釣り場であれば、フィッシングマックスさんなどの釣果情報を見る事で今ショアジギングで何が釣れているのかを簡単に調べる事が出来ます。潮通しや水深などがあまり分からない方は、ぜひ釣果情報を調べてみてくださいね。

阪神間のおすすめ釣り場はここだ!

出典:photoAC

阪神間の釣り場は都会からそう遠くない場所にありますが、ショアジギングでの釣果はとても良いです。もちろん、その日の潮の流れや天候、気温などによってばらつきはありますが、連日多くの釣り人で賑わっています。阪神間でショアジギングを楽しむためのおすすめ釣り場をご紹介しますので、ぜひお気に入りの釣り場を見つけてくださいね。それでは早速チェックしていきましょう。

南芦屋浜ベランダ

南芦屋浜ベランダは芦屋市にある釣り場で、ファミリーからベテランまで多くの釣り人で賑わう人気の釣り場です。ショアジギングでハマチやサゴシ、タチウオなどを秋のシーズンで狙う事が出来、夏になるとサバをたくさん釣る事が出来ます。メタルジグは40gがおすすめで、40gよりも重くなってしまうと根掛かりしやすくなってしまいますので注意しましょう。

柵が設置されているので安全に釣りを楽しむ事が出来、トイレもあるため女性の方でも安心です。駐車場は有料のパーキングを利用出来るので、安心して車を停める事が出来ますよ。路上に駐車している方もいますが、近隣の住民の方に迷惑になるだけでなく、警察の取り締まりが厳しくなっているので必ずパーキングを利用するようにしましょう。

西宮ケーソン

西宮ケーソンは西宮市にある釣り場で、全長が非常に長い事が大きな特徴です。先端の方まで行けば潮通しも良くなりますが、かなり距離があるだけでなく人気の釣り座となっているので、場所取りは非常に困難です。ショアジギングではハマチやサゴシはもちろんのこと、時にはブリが釣れる事もある夢のある釣り場となっています。

西宮ケーソンでは40gのメタルジグが扱いやすく、40gでも底とりは問題ありません。秋のシーズンになるとタチウオ狙いの釣り人で賑わい、釣りをする場所がなかなかないなんて状況も珍しくないです。外向き、内向きを狙う事が出来ますが、ショアジギングをするのであれば必ず外向きを狙うようにしましょう。

西宮ケーソンのすぐそばに新西宮ヨットハーバーがあるので、そちらの有料パーキングに車を停めるようにしましょう。

鳴尾浜臨海公園

鳴尾浜臨海公園は、西宮市にある緑溢れるエリアと釣りエリアが合体している公園です。鳴尾浜臨海公園で釣りをするには料金が発生してしまいますが、一年を通して様々な魚を狙う事が出来ます。ショアジギングではハマチやサゴシ、タチウオが狙え、足場も非常に良いので人気のポイントとなっています。

鳴尾浜臨海公園の釣りエリアは季節によって営業時間が違っており、4~7月は6時~22時、8~11月は5時~23時、12~3月は7時~22時となっています。営業時間が変更になっている可能性があるので、釣行に行かれる前にはホームページで確認をしておく事をおすすめします。

>>鳴尾浜臨海公園の公式HPはこちら!

有料の駐車場もあり、とても広い作りになっているので車を停める場所に困る事はありません。ショアジギングを楽しんだ後はのんびりと公園を散策して楽しむスタイルもおすすめなので、ぜひ鳴尾浜臨海公園を満喫してくださいね。

武庫川一文字

武庫川一文字は、尼崎市にある武庫川渡船で沖に渡る必要がある沖一文字です。非常に人気の高い釣り場で、多くの釣り人が武庫川一文字を愛しています。
ムコイチの愛称で呼ばれ、多くの釣り人に親しまれています。ムコイチではフカセ釣り、サビキ釣り、落とし込み、シーバス、ライトゲーム、ショアジギングなど、様々な釣法を楽しむ事が出来るほど魚種が豊富です。

ムコイチでのショアジギングは非常に人気の高いジャンルで、秋になるとハマチやサゴシ、タチウオなどを狙うショアジギンガーで賑わいます。ムコイチでは40~60gのメタルジグを潮の流れや風の強さで使い分ける事が重要で、確実にボトムをとる事が出来る重さを選ぶようにしましょう。

渡船料金は10月の増税により大人の男性は2400円になっていますので、注意しましょう。有料の駐車場もあり、車を停める場所に心配はいりません。釣りを楽しんだ後はバーベキューエリアで釣った魚を食べる事も出来るので、新鮮な魚を食べたい方はぜひ試してみてくださいね。

阪神間のお気に入り釣り場でショアジギングを楽しもう!

出典:photoAC

阪神間の釣り場は都会から遠くない位置にありますが、釣り場としては一級のポイントがたくさんあります。アクセスも良く、安心してショアジギングを楽しむ事が出来るポイントばかりなので、ぜひお気に入りの釣り場を見つけてくださいね。

ショアジギングはメタルジグをフルキャストする釣りなので、キャストする際は後方の確認を必ず行いましょう。ライフジャケットの着用も徹底し、安全な状態で釣りを楽しんでくださいね。